アマレットミルク

テーマ:

先週の土曜日、10年程前に一緒にバイトをしていた友人と食事に行った。3人で会うのは1年ぶり。


当時1人は高校生、1人は短大生、私は保育の専門学校生。

現在3人とも結婚してたり、子供がいたり。  『今日は懐かしいあの頃の話をたくさんするよ!!』

っと、久々にススキノで待ち合わせた。


昔はよくこの3人で週末の夜集合し、朝までクラブで踊ったりしていた。


    実はお酒の飲めない私にとっては1人しらふの飲み会よりも、せまーいホールで踊ってる方が気が楽だったし、 一週間の仕事のストレスや、嫌いな人の名前をR&Bが鳴り響く中で叫ぶとスッキリできた。                                …私、陰湿? ひどいことは叫んでませんよ。 「ばーかばーか」ぐらいしか言わなかったもん。


まぁとにかく一連の昔の話と恋の話しに大盛り上がり(笑) 


『当時誰々さんのこと好きだったでしょー!?』

『○○はストーカーだった!』

『店のもの勝手によくたべたよねぇー』 

『○○さんホント口が達者だったよねぇ。調子がいいってゆうか』

2~3時間、こんな話しであっというまに過ぎた。

 

しかし中の1人がダンナさんを待たしているということで、あっけなくお開き…

…なのは、仕方ないんでしょうけど、その友人が朝までコースだって言うから、渋い顔をされつつ私は実家に息子を預けてきたのにぃぃぃ。

   終電間に合う時間じゃんかよ…

コラっ!!ダンナもダンナで、久々に友人同士で会ってるんだから気を使って先に1人で帰れよ(`-´)!!終わるまで時間つぶしてるなんて言われたら、彼女を帰すしかないじゃん。この☆▼〇*め!! フン(怒)        

      ……彼女このブログの存在知らないから、ちょっと文句。  あれ、私、陰湿(笑)


人のいい私でも(自称)、気分の悪くなる時ぐらいそりゃありますよ。


まっ、ほどなく笑顔でお別れしたけどね。ちゃんとダンナさんの待つとこまでタクシーで行って、

「奥様を遅くまでお借りしてすいません」 なんて挨拶もしたもんね。

 

まぁでも、奥さんのことを何時間も待っててくれる優しいダンナさんなんだな。

本当に女友達と飲んでるのか疑われてたみたいだし。

私は嫉妬されたことないですよ。少なくともここ数年は。何時に帰ってこようと、怒って部屋を飛び出そうと、追いかけてもらったことなんてない。 まぁ、そこまでの女じゃないってことだな。


この日、お酒の飲めない私が心ひかれてオーダーしたのが、

             アマレットミルク」  

        P1000228.jpg  
     甘くて私には飲みやすかった。杏の香りかな? 


この出会いが、この日一番の収穫だったかも。


                         人気blogランキングも、アマレットも、どうぞよろしく。       
   
    
   


AD

ひだり目。 今日起きたら、いずかった。(←あっ、これ北海道弁じゃないよね??)

午後、用事を済ませた後、実家の近くの眼科に行ってみた。


なんか悪い伝染病でも流行ってるの?ってくらい混んでいる。

予約をしていない私はかなり待たされること確実。   落ち着きの全くない息子と長時間待合室は、なかなか厳しいものがあります。走りまわる、叫ぶ、歌う、踊る、笑う、誘う  ex)ねぇねぇ、おじさんいっしょおどろ!

…どうしてこんなに陽気なの、息子。


しかし、長引くと思っていた待ち時間は意外な一言で終わりを告げた


『ママ、う○ちでたー!!!ぱんつに』


着替えを持ってきていません。あーた、今さっきまで踊ってたよねぇ…オムツが完璧に外れて早5ヶ月。  

どうゆうこと?もしもし?聞こえますか?あーた、あーたに言ってるのー!!!

 当然その場にいられるわけもなく、来週早々に予約を入れて、眼科を後にした。

腹は立ちませんが、ホント私も息子も人生のタイミングが悪いなぁ~と思ったら、笑えてきた。


 はぁーぁ。しょうがないので、近所に今日オープンした北海道発上陸の子供服ショップ

         『Berry’s Berry』  に行ってきた。 道外の方なら知ってる人たくさんいますよね?


                       P1000220.jpg

                 買っちゃいましたよTシャツ。よくわからないと思いますが。


                       P1000221.jpg

         これまた見にくいけど、柄がまたかわいい。男児にもバリバリ着せちゃいますよ。  

         もう一枚のTシャツは、青くて「1」って数字がプリントされているので、息子いわく

                     「トーマスみたいなのでこれはかわいい」 

                トーマスTシャツが欲しいなら違うお店で買おうか?と聞くと、  

                     「ダメだよ~!このかんじがいいんだよぅ~」    

                      だってさ。そうですか。あー、こりゃこりゃ。                          


そうそうこのお店、とってもお求めやすいお値段なんです。2枚で¥1900でした。普通1枚の値段だから。

                        

                         そして帰りにオープン記念として、

                        P1000223.jpg

                      うさぎのミニハンドタオルをいただきました。 


なかなかかわいらしいショップでしたよ。札幌市宮の森にお越しのママは、ぜひのぞいてみてね。


 …買わなくったって子供の服いっぱいあるだろう、、、

っていう稼ぎ頭の声が聞こえてきそうですが、  聞こえない!聞こえない!


最近耳の聞こえが悪くて、みなさんのご意見とか聞こえないのぉ。

耳鼻科にも行ってこようかなぁ。 あっはっはっ。


                 人気blogランキングも、都合のいい耳も、どうぞよろしく。       
   





AD

ひだり目の涙

テーマ:

今日は3回も階段から落ちた。

場所も状況も異なるが原因は同じ。


ひだり目が、

見えない。    昨日と、見える世界が全く違う。


気がついたのは、仕事に向かう車の中。

「天気いいなぁ。眩しくて前がよく見えない」

だけど、信号も見えないし前方車との車間距離もわからないし

あれ…あっ、、あれ、おかしいよ。

実家の階段から転げ落ちて、仕事先の階段ではひざを強打し、自宅の階段では腰を打った。

階段の段差がわからない。度の合わない眼鏡をかけているかのように、足元が浮いて見える。


家に帰り、右目を手で押さえて窓の外を見てみた。 あーぁ、ピンボケもいいところだ。

 明日眼科に行ってくるかな。

もともと視力は良くないけど、こうも見えないと驚いてしまう。しかもひだり目が利き目のようだ。


「あーぁ、こないだまであの看板の文字見えたのに…」 と思いつつ今度はレゴで遊ぶ息子を見た。              なんとなく右目を押さえてみる。

どんどんかすんで、息子の着ていた水色のTシャツだけが浮き上がってきた。

悲しい、どうした私の左目。

このまま見えなくなったらどうしよう…、誰の顔もみえなくなったらどうしよう…

悲しい、どうした私の左目、、、おいおい、どうしたのよ


 私、疲れてるのかな。そんなことないと思ってるのに。まだまだ平気だと思ってるのに。

 いろんなことがあって心がバタバタしているので、また自分の疲れに気がついていないのかなぁ。

   見たくないものは見たくない!!  という現実逃避してるのかしら。

 

小学生の頃、学校に行きたくない時期が私にもあった。そんな日は朝から母に

「左目がイタかゆくて見えない」

と言って、親を困らせて眼科に連れて行ってもらった。母は小児科以外は総合病院に連れて行く。総合病院は待ち時間も長いし眼科は検査に時間を要するので、全てが終わって病院を出るといつも13時を過ぎていた。小学4年生の私が気兼ねなく学校をさぼるのには格好の手口だった。


…ことを、思い出す。

悲しくなってうつむいたら涙が出た。

もう、不思議なくらいひだり目からぽろぽろ涙が落ちた。


明日、眼科に行ってこよう。    「ただの疲れ目ですよ」と言われて帰ってきたい。



                                         人気blogランキングも、…も、どうぞよろしく。       
   

AD

息子、髪を切る

テーマ:

息子の髪。 モサモサ伸び放題。

 子供の髪って、切り時がイマイチわからない。結構おかっぱみたいな男の子いるもん。

あっ…、息子がおかっぱってイヤかも( ̄□ ̄;)   


と、いうわけで息子にとって人生2回目の美容室に連れていったのです。


キッズカットも店によって料金がまちまち。だいたい¥2500ぐらい。えぇぇぇ~っっ、高くないです?

こんなもん?  今まで私がカットしていたぶん、割高に思えるなぁ。

 で、今回も私が切るかっと思いながら車を運転していたときに見つけた看板、

『キッズカット¥1000』

                    P1000203.jpg

即決定。即切り。

お客さんが他にいなかったので、見切れて写真には写っていませんが従業員5名に囲まれています。

沢山話しかけられて、息子はすっかり興奮し

「これからジャスコで寝るの!!」

と、意味のわからないことを何度も言っていました。あはは。

 

 夕方、友達が用事で我が家にきたのですが、息子をみるなり、

「あんたたち夫婦にそっくりなってきたねぇ、あなたたち夫婦は顔が似てるから、同じのが3個になってきたじゃん」   


 …そうか?けっして、父と母の顔は似てないと思うけどなぁ。

どこが似てるんだろ???


              

              人気blogランキングも、私のシアワセも、どうぞよろしく。
   




海まで…

テーマ:

先週末3人で海に行ってきた。

北海道、5月の海、もちろん海水は冷たいけど、気温が高かったので浸した足が気持ちよかった。

彼はいつも突然海に行く。マックでポテトを食べるだけの予定だったのに。

息子は久々のドライブにいつもの数倍陽気。最近は「顔芸」を身につけたようで、タコみたいな顔をして

喜んでた。若手芸人のネタもかなり使うし。「あるある探検隊」とか、「残念」とか、「ひろしです」とか、、、

 

              P1000192.jpg

                                       パパとぼく 

 

息子ねぇ…しみじみ。こないだ産まれたような気がしてたのに、気がつくと、波打ち際ではしゃぐ「こども」に成長してた。 そのうち泳いだりするんだろうなぁ。普通のことだけど。 パパもママも泳ぎは下手です。

 

                                   P1000200.jpg

                          暗くてよく見えませんが、私、黙々とダンゴ作りをしておりました。                                                                  この直後、息子に奪われ、

                                                                      海に放り投げられました。 完

                           

             P1000198.jpg

           ホントにいい天気で、気分転換になった。

 

 夏になると、毎週末札幌近郊の海へ行きます。今年はどうかな?

 去年、日光の刺激が強すぎたのか、息子がえらくじんま疹をだしました。

はっきりとしたアレルギーじゃない限り、子供のじんま疹の原因を特定するのほぼ無理なんだってさぁ。

そういえば、砂が原因かもしれなくて去年は全く砂を触らせなかった。今年はそんなこと忘れてガンガン

遊んでます。 息子は砂が大好きで、先日ポケットにごっそり砂を忍ばせてお持ち帰りしてた。

 たのむ。 やめてくれ(笑)

 

バタバタした日常から、ちょっと抜け出せたような、休日でした。

 

 

                   人気blogランキングも、パンツのボクも、どうぞよろしく。       
 

初夏

テーマ:

札幌も今年初めて20度をこえた。

ジャケットを早速脱ぐ。  お昼から大通り公園の近くまで用事で外出。

 

自宅から20分くらいで行けるので(地下鉄に乗って)、夏場はよく水遊びや散歩に来ていた。


『あぁ、今年も夏がきた…扇風機買わないと』  私の顔はちょっと外に出ただけでほてっていた。

息子のリュックにジャンバー、自分のバッグだなんだと荷物も重いし、気も重い。


用事を済ませて公園にむかい、花だらけの木を発見!表現悪いな。しかし、大振りの花がいっぱい。


     P1000184.jpg


はじめて、コレが「木蓮」の花だと知りました。

木蓮を調べてみて驚き。

木蓮て、地球最古の木花と呼ばれいてるそうで、1億年前からこの姿だったらしい。

神秘的だなぁ。  重たそうな花なのに、よく上を向いて咲いてるなぁ。写真を撮らずにはいられなかった。

あの歌の花は、コレなのかぁ。 なんの歌かわかります?あはは。


                                       P1000186.jpg

                  

                                息子は汗だくで大通り公園を走りまわってご機嫌。

             、     芝生をむしって、群がるハトに 「はやくたべなさい!ぜーんぶたべなさい!」

                   って叫んでました。      …食べないから、芝なんて。 byハト一同



毎日ありきたりな生活だなぁ…疲れたなぁ…と思うことばっかりだけど、今日みたいに「木蓮の花」に出会えたりすることもあるのね。   

 もっともっと、私の知らないことを知りたいなぁと、マックシェイクを飲みながら思った。


「ママ!このアイスとけすぎ!!」 と、息子。

彼も今日、シェイクの味にはじめて出会った。



                  人気blogランキングも、木蓮の涙も、どうぞよろしく。   

   



Thank you

テーマ:

9歳からの親友が、自分のブログに私のことを書いてくれました 。

『勝手に解釈しておきました。』

どうぞ、ご覧になってください。ちょっと恥ずかしいですねぇー。良く書いてくれちゃうんだもん。あはは。


彼女にはホントよくしてもらってます。

ダメダメな私を見せられる、大切な人です。見せられる彼女はえらい迷惑だろうけど(笑)

ほんと、いつもありがとう。

バービーで遊んだ私達も、大人になりましたね。

昔も今も、君のことは好きです。

変わり者同士ですが、末永く友達でいましょう。

のんびりいこうか。

彼女、他にもこんなブログやってます。いやぁ、おもしろいよ。ぜひ遊びにいってみて!!

『29歳さくらノのら猫生活ノススメ』

『でぶ専と呼ばれて』


                                     人気blogランキングも、親友も、どうぞ、どうぞよろしく。   

   

「Tapestry」

テーマ:

 それは私が20才で、今より8㎏太っていた頃の話し。(…消せない過去)


  当時、旗揚げした劇団の第2回公演にむけて脚本の執筆活動に追われていた。ホントに追われてた。

私の場合最初にテーマ曲になる「音楽」と舞台のクライマックスを決める。「こんなシーンを舞台で見たい!」と言う漠然としたイメージ作りをし、核になるシーンがなんとなく浮かんだら、そこを軸にしてストーリーを決めていく。    非常に要領の悪い書き方。ストーリーの頭が浮かばない、決まらない(笑)    

 いろんな曲を舞台で使ったが、その中でも運命的な影響を受けたのが、

                         

                アーティスト: CAROLE KINGタイトル: Tapestry (Rmst)

 キャロル・キング だった。

 夜中、FMラジオでオリジナルラブの田島さんが紹介していたのが、このアルバムにも収録されている『You’ve Got A Friend』。歌詞の意味はわからなかったが、イントロを聴いた瞬間鳥肌が立ち、あわててテープに録音し 翌日劇団員に「こんな曲が聞こえる芝居がしたい」と、私は言った。   

 

 切ないのよ、とにかく歌声が。最近では『So Far Away』という曲がCMで流れていた。

テンポの良い曲もあるけど、どれを聴いても胸が締めつけられるのは私だけだろうか。 もしあの夜、この曲を聴いていなかったとしても、お店でこのジャケット写真を見つけたら私は魅かれていたに違いない。

 

 音楽性については知識のない私にはとても語れないが、この人の持つ「美しい世界」は理解している。

 

あっ、私が青春を注いだ「劇団」については、また今度書きます。あの数年間は激動でしたから(笑)


キャロル・キング、

 300人入れば満席の劇場で聴いた歌。私は舞台の中心で、ライトの光を見つめていた。

 耳に残るあの歌声。彼女の曲たちは、私達の青春時代を淡く彩ってくれた。 


                                            人気blogランキングも、あの曲も、どうぞよろしく。   

   

   


BOOK

テーマ:

最近すごく気になる本がある。眠る前にご紹介。

 

著者: ゲイリー ゴールドシュナイダー, ユースト エルファーズ, Gary Goldschneider, Joost Elffers, 牧人舎
タイトル: 誕生日事典

 これ、結構分厚い。岩盤浴友の会(過去ログ「午後のひととき」参照) の友人に教えてもらいました。

これから読む人に申し訳ないので詳しく紹介しませんが、要するに365日分、それぞれの誕生日別にじっくり濃厚にその生まれ持った特性が書かれているのです。そして、将来のことも。占いとは違い、「事典」ということだけあって、納得しまくり、首タテに振りまくり!!深層心理をついています。 だまされたと思って、読んでみて!!自分の誕生日以外も興味深く読めます。気になる人を調べるのもおすすめ。ホント、読み応えあり!!      




                    人気blogランキングも、誕生日も、どうぞよろしく。   

息子のお気に入り

テーマ:

    午前中働いている私です。帰宅したらまずお昼ご飯を作るのですが、彼は「トーマスがまってる!」と、えらい使命感でDVDを見はじめます(・_・|     母は毎日トーマスソングを歌えと催促されて疲れるよ… 何種類もあるし。 あと、ドラえもんのマネをしてくれと頼まれる。ちびまる子ちゃんも、サザエさんも、ハム太郎も、ブラックジャックも、虫キングも(虫なんかできるかっ( -_-))   …しかし、自分で言うのもなんですが、どれも中途半端に似ている(笑)         これで営業でもするかな。  そしてしまいには、「パパのマネして!ジジのマネして!ばばのマネして!!!」

          

     …そんなの本人と会ってくださいってことで。テーブルの上の帽子しまいなさいってことで。

                                           

                    人気blogランキングも、パーシーも、どうぞよろしく。