パン屋さんカフェ

テーマ:


気がつけば、もう10月ですよ〜ゲッソリ
本当に毎日あっと言う間。


コルシカ島は観光客も少なくなってきて、ホテルやレストランも少しづつ冬季休業に入る所が増えてきました。


でもまだ暑くて昼間はビーサンに半袖でも大丈夫なのですけれど。コルシカの人達はもう冬仕度で、夕方以降はフリースとか着ています。(そこまでは寒くないと思うけどまあ、夜は冷えるので上着と暖かい靴は必須です。)



さて、今週末からコルシカです音譜とご連絡を頂いたので、貯まりに貯まっている内容をだだっと駆け足でいきたいと思います。



今回はコルシカ北東部のバスティア近郊にある、お気に入りのこちら のパン屋さんのブラッスリー・カフェのお話を宝石赤



こちらのパン屋さん、何が好きってデザートがたくさんなのですよ〜ラブラブ
{D4F39617-72AF-4B1A-800A-194619871457}
って写真見えませんね汗パンも、もちろん色々あります。



広い店内ですが、人気店なのでランチ時はいつも混んでいます。
{24E93A26-DF54-46F5-92C3-8DD0DC3BDC91}
これはお店を出る時だから15時半位だったかな。カフェだもんね、長居しちゃうよね。サービスのおじさん達、物凄いコルシカ訛りだったわあ。



メニューは黒板で持ってきてくれますが、日替わりメニューの他にピザ、サンドイッチ、サラダなんかも。
{3CD9CA7C-ED26-4F05-A29D-E393D1CFDB34}
私はこの日はキッシュに。美味しかったです。



ご一緒する相手によって写真を撮れたり撮れなかったりで、今回はあんまり写真が無いのですが汗



パン生地タイプのピザもその場で焼いてくれるし、ボリュームもあるし、で美味しかったですよ。


悩みに悩んで今回のデザートはフォレノワール恋の矢
{A8C79E47-C649-4992-9B47-CB127F3F4CC8}
コルシカでは、美味しいデザートをカフェとかであまり食べられないので至福の一時アップ


こちらのデザートは見た目も綺麗で、種類もあって本当に迷うんですよ〜。(←どっぷり田舎者の私。あくまでパン屋さんレベルですよ。フランス本土のケーキ屋さんと比べたらダメですよ)




カフェ・グルマン(コーヒーとミニデザートの盛り合わせ)も良かったです。
{AAD36D7A-6067-47CD-BA93-728959129EDA}
カフェグルマン、だいたいどこでもコーヒーを紅茶やハーブティーにもしてくれるので、聞いてみて下さいね。フランス語ではエスプレッソじゃない普通のコーヒーはカフェ・アロンジェ、ハーブティはアンフュジョンと言います。




このお店はバスティアの空港から車で南に10分位の分かりやすい場所にあって、駐車場も裏側にたくさんあって、パン屋さんのカフェなのでプチプラで美味しく、ブラッセリーでもあるので温かいランチもある。もちろんテイクアウトもOK。



使い勝手が良すぎて、ついつい引き寄せられる




バスティア辺りを回られる予定のある方にはオススメのお店ですベル











旅行中、何を食べるかお店を決めてから出発ナイフとフォーク食パン車、な一食も無駄にしたくない私と同じ食いしん坊なあなたは左下矢印ポチッと





人気ブログランキングへ
AD