ふふふの日

小学生の息子が始めたスカッシュ。家族で応援中。


テーマ:

長女「ゆー」の中学入学を機会に、放置、物置状態だった子ども部屋を機能させようと改造計画。

子ども部屋は10.5畳で「将来分けられるように」とドアが2つ、天井には張?を入れてありました。


我が家は2つ違いの姉「ゆー」と弟の「あー」いつかは部屋は区切るようになります。


案として

1.壁をつくる。

2.カーテンをつける。

3.家具などでわける。


いつかは壁を作ることになるかもしれませんが、とりあえずは、「家具などで分ける」ことにして、ロフトベットを購入。

楽天で、ポイントも使い2台購入しました。

1.部屋の中央に置くことになるので、丈夫そうなもの。

2.大きさが適当(我が家の置くスペースに)なもの。

3.宮付き(枕元の棚)コンセント付き。 で探しました。

何点かの候補のうち、全体的なデザインと高さ調節ができることが決め手となり、こちらに決定しました。



いよいよ、賞品が到着。1Fで梱包を説いて2Fに運びました。



ふふふの日-ロフトベット1


一部の後々ずれないようにナットにゴムが入っていて慣れるまでは、手間取りました。


ふふふの日-ロフトベット3

1台目完了。

大人二人と気まぐれな子ども二人で、1時間半かかりました。

2台目は、要領もチームワークもよくなり1時間位で完成しました。

組み立ては二人は必要でしょうか。


グラグラ感もなく、今のところきしみもありません。

写真ではわかりにくいのですが、この状態で「低い」設定です。

思ったより高かったのですが、結果、良い感じなので満足です。



ふふふの日-ロフトベット2


2台並べてみました。

そのうちに、まずはカーテン、そして壁?で分けることになると思いますが、

個人のスペースを作る。ということでは成功です。


今まで1Fにあった学習机も2Fに運び、子ども部屋らしくなりました。


あとはクローゼットの中の物をどうしようか、、、。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
同じテーマ 「お買いもの」 の記事

[PR]気になるキーワード