プライベートジェット機長が見た「超」大富豪の投資の世界

世界を動かす「超」大富豪の投資の世界とはどんな世界か?
大富豪の象徴であるプライベートジェットの機長として日本人で唯一、
世界最速で大富豪を生み出す国・中国でフライトをマネージする
Captain Kayが、日本では決して見ることができない世界へあなたをいざなう。


テーマ:
2か月間の日本滞在を終えて今日、中国に戻る。

5年前から日本を離れ、外国に住み始めた。
1週間程度の短期での帰国はあったにせよ、それ以来の久しぶりの長期での日本滞在だった。

2か月間の滞在での正直な気持ちは「飽きてきた」というものだった。

私はどうやら日本に長期間いると飽きる気質になってしまったようだ。
「言葉に不自由しなくてもいい環境」というのは良い面と悪い面がある。

{D31E85A8-F725-4258-B67F-AE60B6768F00:01}



この日本滞在はビザの関係で来ていたとはいえ、トラブルがあり日本を出ることができなくなり結果として2か月間日本にいることになった。
年老いた親とゆっくり話す時間を持てたり、温泉に行くことができたり、久しぶりに会う人がいたりと副産物は悪くなかったと思う。



でも








でも








やっぱり飽きてきた。

「日本では普通のこと」に対して違和感を覚えたのも事実。



特に社会の無言のルールに従わせる雰囲気には改めて驚いてしまった。

「日本人はルールを守る礼儀正しい国民性」というのは外国でもよく知られているのでそういう風に思われて得することも多いのだが、実際にそのルールを守る集団の中に身を置くと窮屈な感じは否めない。

自由な発想、「私はこうしたいんだけど.....」という気持ちが素直に出せなくなってきてしまう。

これが日本の会社で働いていたらいったいどうなってしまうのだろうか??



日本は好きだ。

生まれ育った国だし、温泉では癒されるし、やはり日本の食べ物はおいしい。
特に最初の1~2週間はその良い点が強調されて感じられる。
でもそれ以上いるとその良い点に感謝しなくなってきてしまう。
チャレンジングではない生活環境に甘えがでて退屈になってきてしまう。

日本を好きでいたいから....

日本を大好きでいたいから.....














だから私は日本をでる。



皆さんの応援が励みになります。
ここ↓をクリックお願いします!






P.S.

今回日本にいて違和感を覚えたこと.......

1.よくわからない外国人に日本を褒めさせるテレビ番組が多い。もしくは反対に外国人に日本を批判させる番組も多く、見ていて不愉快な外国人も多いのによく彼らが機用されている。

2.カップル間、夫婦間で男が女の頭を撫でていること。

3.ホテルの宿泊料金が部屋ごとで決まるのではなく、人数で決まること。

4.夫婦の寝室がベッド2つのツインベッドになっていること。

5.レストランやカフェで席を確保するためにカバンが置きっぱなしになっていること。

6.「周囲の迷惑になる」という言葉が良く聞かれること。




-----------------------------------
【お知らせ】
パイロット、海外で働く日本人に有用な投資・ビジネス情報を流すメルマガです。
登録は無料です。
悪魔の貯金から天使の不動産投資へ! 1億円の福音
-----------------------------------

最後まで読んでいただけたのなら→ここ(ブログランキング投票)と下の「いいね!」をクリック!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。