プライベートジェット機長が見た「超」大富豪の投資の世界

世界を動かす「超」大富豪の投資の世界とはどんな世界か?
大富豪の象徴であるプライベートジェットの機長として日本人で唯一、
世界最速で大富豪を生み出す国・中国でフライトをマネージする
Captain Kayが、日本では決して見ることができない世界へあなたをいざなう。


テーマ:

すでにいろいろな報道で皆さんもご存知かとは思うが、2016年11月28日、ラミア・ボリビア航空2933便(LaMia Airlines Flight 2933)が、ボリビアのサンタ・クルス・デ・ラ・シエラからコロンビアのメデジンへ向かう際、同国のアンティオキア県で墜落した。

 

この事故では、ブラジル・セリエA所属のサッカークラブ、アソシアソン・シャペコエンセ・ジ・フチボウの首脳陣・メンバーら一行が多数搭乗・犠牲となっており、サッカー関係の航空事故においては1993年にサッカーザンビア代表ら30名が死亡したガボン航空惨事以来の惨事となった。

 

「仲間たちはパイロットに殺されたのだ」

「全てはパイロットの怠慢からだ」

この発言は怪我のために帯同メンバーに入っておらず、事故を免れる事になった、かつてアビスパ福岡でプレーしていたモイゼスの言葉だ。

 

 

この墜落事故、燃料切れでの墜落との見方が大勢を占めている。それはパイロットが管制官と最後にやり取りした時、「電気系統のトラブル」「燃料が足りない!」という言葉を残しており、実際に墜落時に炎上しなかったことから、機体に燃料がほぼ残っていなかった可能性が高い。

 

 

事故原因については現在調査が進められている状況で、まだブラックボックスの解析も終了していない。しかし、ボリビア当局は既に運航会社のラミア・ボリビア航空を運航停止処分とし、現在の業務を中断させるという決断を下しているという。これはすでに不正行為が確認されているというわけではないが、その可能性があると考えられているからであろう。

 

 

皆さんの応援が励みになります。
ここ↓をクリックお願いします!

 

ラミア・ボリビア航空のCEOであるグスタボ・バルガス氏は「出発前点検に異常はなかったと報告されているほか、燃料不足の場合には目的地の手前にあるボゴタ空港での燃料補給という選択肢があった」と明かした。それが行われなかったのは、パイロットであるミゲル・アレハンドロ・キロガ・ムラカミ氏の責任であったという話である。

まさに「死人に口なし」と言ったところか......

CEOがそのような責任転嫁の発言をすること自体が異常だ。

 

事故機の機長であったミゲル・アレハンドロ・キロガ・ムラカミ氏もラミア・ボリビア航空の創業者の一人であったことから、何かしら経営に関わる理由でこのような事故の引き金を引いてしまったのかもしれない。

 

ここでパイロットの立場から一言。

事故に関係する人たちからすれば誰かに責任を負わせたいという感情が出るのはもっともだ。

今回のケースでは燃料が足りなくなるほどのギリギリのオペレーションをした機長の責任は重い。ましてや経営に関わっていたということになると限りなく黒に近いグレーだ。

しかし事故というのは数多くのファクターが重なりあって起きる。そのことについては以前こちらの記事で解説させていただいたとおりだ。



 

まずはブラックボックス(フライトレコーダー・ボイスレコーダー)の解析だ。そして組織やその日の天候などを含めてあらゆる角度から調査をしてもらいたいと思う。

そして燃料不足が墜落の直接の原因だったのなら、なぜそのような事態が生じたのか?というのをただ「パイロットが怠慢だった」という理由ではなく、なぜそのような判断に至ったのかということまで掘り下げて調査してもらいたいと思う。

 

このような悲しい事故が二度と起きないために................

 

 

最後まで読んでいただけたのなら→ここ(日本ブログ村)と下の「いいね!」をクリック!

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。