不動産会社、住宅会社、リフォーム会社さまの

 

問題を全力で解決している、

 

ホームサポートの稲葉です!

 

いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 

 

これまで、住宅・不動産業界の

 

さまざまなHPのコンサルや業務サポートをしてきました。

 

 

 

多い業種は、

 

不動産会社、建築会社、リフォーム会社の3つです。

 



この3つの中で、

 

リフォーム会社のHPについて気を付けるべきことは、

「しっかり特徴づけをする必要がある」です。



不動産会社は物件で他社と差別化しやすい。

建築会社も主に外観デザインで他社と差別化しやすい。

 



しかしリフォームは

 

「すでに存在する建物に手を加えること」

 

「お客様によってデザインテイストが異なることが多い」

 

ため、

 

HPで差別化しづらい

 

(=何が強みなのかわかりづらい)のです。



では主に何で差別化すべきかというと

・会社紹介
・スタッフ紹介
・実例

・お客様の声
・サイト自体のデザイン
・コンテンツの量や内容
 

になります。



上記のうちどこに力を入れるべきかは、

 

会社の特徴や今後の方向性により異なります。

 

具体的にどうすればよいか迷ったら

 

お気軽にご相談くださいね!

 

 

 

 

ミッションは「住宅・不動産にかかわる人々を幸せにすること」

住宅・不動産業界のみなさんを「ホームページ改善」、「業務アドバイス」等で全力サポートしています!

住宅新報「ひと」で紹介されました

住宅新報の連載「営業の心得」を執筆しました

稲葉のプロフィール

事務所サイト「ホームサポート」

HPについての無料電話相談(期間限定)

ホームページ改善サービス
 

 

※このブログをみなさんのブログ・Facebook・ツイッターなどで紹介していただく際に連絡は不要です!ブログのURL(http://ameblo.jp/fudousan2525/)だけ、あなたの記事に入れておいてください!いろいろな情報を共有して業界を良くしていきましょう!リブログも大歓迎です!

AD
今朝、不動産会社さまでのコンサル&サポートへ向かう途中、見かけたもの

{C338097E-5134-475A-8CC7-596E06BDAEB4}


4月21日から運行の東武線、新型特急「リバティ」
 
報道を見たときは、特急らしくないと思ったのですが(先があまりとがってないからかな?)実物は近未来的でかっこよかったです!

これに乗って大好きな日光に行きたくなりました爆笑


AD

不動産会社・住宅会社・リフォーム会社さまの問題を

 

全力で解決している、

 

ホームサポートの稲葉です!

 

いつもお読みいただきありがとうございます!

 



先日、エンドユーザーさまから

 

空き家の処分についてのご相談をいただきました。



最近、空き家処分のご相談がすごく増えています。



不動産会社にとってはチャンスですので、

 

広告やホームページなどで

 

空き家の処分の相談、お手伝いをしていることを

 

アピールしていきましょう。



なお、空き家や小規模空き地などの

 

売却委任増加を目指した、

 

お客様向けセミナーを御社で開催することができます。

お客様にも、とても喜ばれています!



 

 

セミナースペースがない会社様は

 

応接室や接客カウンターでも

 

勉強会を開催できます。



お客様ひとりと僕が座れて、

 

PCの画面がお客様の前にあればOKです。



これまでセミナーを開催したことのない

 

不動産会社さまもぜひご検討くださいね!



「売却委任増加を目指したお客様向けセミナー」などのセミナー講師案内はこちら

 

 

 

 

ミッションは「住宅・不動産にかかわる人々を幸せにすること」

住宅・不動産業界のみなさまを「ホームページ改善」、「業務アドバイス」等で全力サポートしています!

稲葉のプロフィール

事務所サイト「ホームサポート」

HPについての無料電話相談(期間限定)

ホームページ改善サービス
 

 

※このブログをみなさんのブログ・Facebook・ツイッターなどで紹介していただく際に連絡は不要です!ブログのURL(http://ameblo.jp/fudousan2525/)だけ、あなたの記事に入れておいてください!いろいろな情報を共有して業界を良くしていきましょう!リブログも大歓迎です!

AD