心の支え

テーマ:
つまり、別に、震災の影響ってわけじゃないんだけど、
でもやはり間接的には色々な影響は受けていて。
その一つに、来月から始まる(予定だった)安室さんのツアーがあるわけで。
各公演が中止や延期になり、自分がチケットを確保していた初日とその次の日の回も中止になり。
すでにチケット代金の払い戻し手続きは済んで。
はやっ。
もう、やることが、一切なくなってしまった。
冗談で、幕張に出かけるのが面倒臭いから、
「いっそのこと中止になっちゃえばいいのに」
とは言っていた。
でもそれって、内容の変更はあってもさすがに中止にはならんだろうっていう、根拠のない自信(?)から。
本当に中止になっちゃったら、寂しい~。
大袈裟じゃなく、その日までの、生きる糧がなくなってしまった。
この場合の「糧」とは、リアルな食糧とか燃料とか、そういうエネルギー源と同等の意味を持つのである。
つまり、あと1ヶ月くらいは耐える予定だったのが、
その予定の必要が全くなくなってしまったのである。
とりあえずあと1ヶ月どうしようと思ってたけど、
いきなり、とりあえずあと一生になっちゃった。
この「一生」というのは、自分では期限が分からないから厄介である。
今日かもしれんし、明日かもしれんし、数十年後かも。
AD

give it up

テーマ:
昨日、ガガの横浜アリーナ公演のチケットをある人に買い取ってもらう約束をしていたフヂヲ。
で、その買い手にドタキャンされたんですけど…。
しょーがないから、今日、金券ショップに行ったフヂヲ。
無事に普通に買い取ってもらいました、と。
ちなみに、フヂヲの儲けはゼロですから。
だから悪いことはしてませんから(?)。
損さえしなければ満足満足(でもないけど)。
きっと金券ショップは利ザヤを稼ぐでしょうけど!
…結局はフヂヲもその片棒を担いだ形?
こういう行為自体がいけないの?
自問自答は止まらない。
悩んでるからって許されるわけじゃないけれど、そんなに悪質じゃあないんです、という主張。
AD