2011年07月26日(火)

調節自在!首掛け紐の結び方

テーマ: ∟木札周辺の豆知識2
1万円が当たる第1回抽選会6/1結果発表はこちら第2回配布中です

首掛け用のお木様(木札)の位置ってどのあたりですか?

-03長く使うなら

こんな感じで長めに使うのなら・・・

-04普通にとめて

あまりが気になるようであれば、あまりを切っておしまい。

$-05余りをきる


スッキリ短く胸元にきっちりかけたい方もいると思います。

$-01自在首かけ1メートルのまま

でもこの長さだと頭が通らない・・・
$-02首もとの長さでは入らない

そこで、今日は
長さを自在に調整できる首掛け紐の結び方
をご紹介いたします!


お木様(木札)をお渡しするときには
1メートルと長めでお渡ししておりますので
全部使うと結び目がお木様(木札)の↓すぐ横にきちゃいます↓


$-01自在首かけ1メートルのまま


これまでも、ご紹介をしておりましたが
結び目の紐が立っております。

これでも問題はないのですが、気になる方はこれを機会に手直しいただければと思います。

今日は、更に進化して前より少し簡単な結び方をご紹介!


$)-01丁度の長さですっきり

すっきり!胸元へ!

きっと遼君なら、こんな風にするんだろうな~
何て想像しつつ遼君の名前のサンプルでトライ!


今回は、
紐の長さをあらかじめ少し切っちゃいます。


$-06私の場合頭の大きさを考慮

もちろん、最後にあまりを切っても問題ありません。

ご参考までに私のデッカチ頭の大きさは60センチくらい。
交差する部分と結び目の部分がありますので
約20センチほど先に切っちゃいました。


$07約20センチほど先に短く

元の長さより少し短い感じ。

-08お届けした状態より短め


穴へ紐を通すのが大変なら
糸でガイドをつくります。


09穴に通すため糸でガイド

紐に紐をひっかけます。
(この時、首掛紐のだいたいセンターにひっかけておく)

$-10穴に通すため糸でガイド

表にしたい面から穴に通します。

$-11穴に通すため糸でガイド
※画像クリック!でさらに拡大


先に細い糸をとおしたらしっかりつかんで

$-12糸を通して

グッとさらに引っ張り、
ちょっと輪っかになるくらいでオッケー


$13引っ張ります

そこに首掛紐のハシを2本とも通します。

$木-14通した穴に
※画像クリック!でさらに拡大


2本の紐のハシの長さをあわせながら引っ張ります。

$-15グッと引っ張って


これからいよいよ結び方に入りますが、分かりやすく見えるように片側を黒の紐で紹介いたしますね。

$-16わかりやすい様に

まずは、片側(黒)の先を、もう一方(赤)の下を通します

17左側の紐(黒)を下を通してクロス
※画像クリック!でさらに拡大

もう一方の赤い紐を回って折り返すようにして
上に交差させます


18紐(赤)を折り返し回すように輪を
※画像クリック!でさらに拡大

さらに折り返して、
平行した中央の2本に巻き付けるように裏側を通します


-19折り返して裏側を通し
※画像クリック!でさらに拡大

今度は手前から上へ

-20二本を巻くように戻って
※画像クリック!でさらに拡大

そして、もう一度
平行した中央の2本に巻き付けるように裏側から通します


$-21さらに巻き返して先端を
※画像クリック!でさらに拡大
↑この形よく見てください↑
平行した赤と黒の2本の上に山が2つ
できていますね。

次に、下側から出てきた先端(黒)を上に見える「右側の山」の
手前から奥に先端(黒)を通します


$-22一つ目にできた右側の山の間を通し
※画像クリック!でさらに拡大

山をくぐらせたら、奥から先端(黒)を引っ張ります。

$-23先から引っ張ります
※画像クリック!でさらに拡大

奥にとおしたら、ひとまず形は気にせずに
まとめるようにゴチャゴチャの部分を持ちながらグッと


$-24グッと引っ張って結び目にまとめます
※画像クリック!でさらに拡大

引っ張って結び目のようにお団子にしちゃいましょう。

$25結び目をちょっと手直し
※画像クリック!でさらに拡大

形が気になるようであれば、結び目をモミモミしながら
体裁よい結び目に調整してください。

ひっくり返すと、


$-26結び目をひっくり返すと
※画像クリック!でさらに拡大

こんな感じの結び目ですが、
まぁ、止まっていれば大丈夫です。

これで片側が完成です!

動かす時には、結び目をもって紐を引っ張ります


$-27動かすときは結び目を持って
※画像クリック!でさらに拡大

あとは右と左を反対にして、
もう片方を同じように結べば!


$-28ひっくり返してもう片側も同じく
※画像クリック!でさらに拡大

調節自在の首掛札のできあがり~

では、早速つけてみましょ~ぅ!

結び目の間を狭くして、、っと!!!

この時に注意してください!!!


$29結び目の間を狭く輪を長くして
※画像クリック!でさらに拡大

結び目と結び目をくっつけてしまうと
動かしづらくなりますので少し間隔をあけた状態にして、、


$-30頭を通してから
※画像クリック!でさらに拡大

頭をとおしてから、片方の結び目を持って

$31片側の結び目をもって引っ張る
※画像クリック!でさらに拡大

2本ある内の動く方の1本を引っ張ります

$-32両方の結び目をもって
※画像クリック!でさらに拡大

たるみができるので、両方の結び目をもって
たるみを取るように引っ張ります。


$33結び目をもって引っ張る
※画像クリック!でさらに拡大

前から見ると!

$-34前から見ると

完成グワシ!

$-35完成グワシ


頭の大きさや長さにも好みがありますので、あらかじめこの形でお渡しることはできません。

ご自身で調整をお願いいたします。

もちろん、アンチョコ!同封いたします!

※本日H23.7.26より新バージョンに改定します

-アンチョコ同封本日より改訂




お祭り用は早目に準備!大人気の渋~い黒檀
素材にこだわるフダヤドットコムは黒檀も種類ごと3種でご案内


一家のシンボル家紋・あなたの守護本尊の梵字
あなたのシンボルを木の癒しの力と共にお送りいたします


迷いませんか?楽器ケース!粋な名入れが目立ちます!
楽器と同じ素材の木で作るネームプレート、あなたのオリジナル一つより


上野・浅草・御徒町↓↓↓下町も頑張ります
にほんブログ村 地域生活(街) 上野・御徒町・浅草情報へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村:日本の心↑応援クリック↑ポチッとお願いします

あなたの想いを刻む名入れの木札専門店

読者登録おいさっ!おいさっ!     メルマガ登録ヨイヨイよいやさ!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

浅草鳥越 木に想いを刻む 木札職人 芳雲(ホウウン)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

6 ■Re:見入ってしまいました。

>東京都 台東区 蔵前 魚料理【三代目魚熊】の三代目!さん
コメントありがとうございます!
一度すると、な~んだって感じでありますので
ぜひお試しいただければと思います。

これからも元気よく発信しますので
よろしくお願いいたします。

5 ■見入ってしまいました。

早速やってみようともいます♪

すごいですね!!

じぶんにもできるかな~?

ブログ更新とても楽しみです。

4 ■Re:無題

>らせんさん
いつも応援ありがとうございます。

そうですね!ほかの所でも活躍しそうですね!
どうぞご活用いただければ幸いです。

少しでも分かりやすくご紹介できればと思って書いたのですが、
何だかいい気分~今日も頑張るぞ~

・・最近、ちと出演しすぎかな。。

3 ■Re:詳しくありがとうございました。

>棟梁さん
いつも応援ありがとうございます!
Jr.様の消し札での挑戦お待ちしております!

2 ■無題

他のものにも応用ができそうですね♪
練習して活用します。
最後の写真 笑顔がとてもいいです^^

1 ■詳しくありがとうございました。

今度 Jr.の消し札で 挑戦してみます。

絆札の ご連絡ありがとうございました。 楽しみにしてます。m(__)m

コメント投稿