日々をふちどるようなイラストを目指して、見たり読んだり歩いて描いて。

☆読みものサイト「おいしい日」はこちら→ https://www.ao-nori.com/

☆「電気の使い方(2012年度冬~2017年度夏版)」パンフレット(クール・ネット東京刊)のイラストを担当。
☆「毛糸のがまぐち」(能勢マユミ著/誠文堂新光社刊/編集を担当)、「ワインとパンに恋して」(自然食通信社刊/イラスト)、「環境にやさしいお買い物」(山川文子著/日刊工業新聞社刊/装丁画と挿画)販売中です。
☆絵本「まいにちイキイキねむりのふしぎ」「ドキドキかんじるしんぞう」(少年写真新聞社刊)販売中です。
☆Creema出展中です→ http://www.creema.jp/creator/123
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年12月31日(日)

長めの一年/今年もありがとうございました!

テーマ:ブログ

たまには年賀状書きに追われない年末年始を迎えてみたいわ〜

というわけで、ただいま実行中です。

2018年の年賀状はお休みして、寒中お見舞いを出す予定でおります。

 

だからといって優雅な年末を過ごしているわけではありませんが、少しは掃除をしたり(例年は何もあせる)、帰省のお土産を選んだり、やっぱりちょっと楽ですね。

 

今日は大晦日、いかがお過ごしでしょうか。

↑おしりでゴメンナサイ!犬好きなので年賀状でなくても犬で何かしたくて。11月の出店作品より。

 

さて、先月は「丸の内ストリートマーケット」へご来場ありがとうございました!

 

出店という締切りのおかげで、目論みどおりカレンダーができました。

原画をご覧いただくには、少々にぎやかだったかもしれません。

華やいだ街の風景と合わせて

冬の思い出にしていただけたなら幸いです。

 

搬入搬出を手伝ってくれた友人達にも大きな感謝を!

呼ばれた先で何かするのはいいものですが、どちらかというと一から自分で決めたい方なもので、制作だけしていればいいとはいかず、現場でオロオロする事態も多いのです。だからしょっちゅうはしんどい。でも、今回の出店のおかげで遠ざかっていたイベント事がじわっと身近になりました。

 

 

ここ数年、年末になるとできなかったことを数えがちでしたが

今年は個展まで手が届かなかったにも関わらず

カレンダー、出店、引越しとできたことの方を数えられる気持ちでいます。

一方祖母のことも今年でしたし、なんだか一年長かったかも。

 

なんて、12月だけでも果たしていない口約束がいくつかいくつか…

振り返るのはほどほどにしましょうか。

諸々はまた新年に!

 

今年も不定期更新だったブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。

ひと月に2度ぐらい書けると、毎日が踏みしめやすいのですが。

こんどは徒歩1分で図書館ですから、本の話ももっと書けるはず?

 

来年もよろしくお願いいたします。

どうぞリラックスしたお正月を〜♪

 

以下、お仕事情報です! まずは前々回の編集仕事から…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もうすっかり秋の話になってしまって、恐縮です。

『ハンドメイド日和 vol.5』(ブティック社刊)にて、能勢マユミさんに再びがまぐちを作っていただきました。(私は編集とイラストを担当)

 

下の写真の他に、かなり小さながまぐち5点、デニム色の丸いがまぐち1点を掲載。昨年の『毛糸のがまぐち』発行後、さらに改良が重ねられ、作りやすくなっています!

左頁のミニバッグは、糸を2本取りしています。グリーンとオレンジをそれぞれ茶色と組み合わせることで、マトリョーシカにありそうなと東欧風の配色に。

毎回「手作りってこんな感じ」という枠をさりげなく超えてくださるので、手芸の仕事が多い身としても、心新たになれてありがたい作家さんです。

能勢さんのワークショップもおすすめです☆

 

今回も糸は横田株式会社様、口金は植村株式会社様、日本鈕釦貿易株式会社様にご提供いただきました。ありがとうございました。

 

↑『ちゃぐりん 12・1・2月号』(JA 家の光協会)

P.42/43「くにえさんの手芸タイム」にて、作り方イラストとネームを担当しています。今年はスタイリングのようなことにも挑戦させていただきました。

読者は小学生。道行く小学生女子のファッションを眺めて勉強しています(笑)

来年もよろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月22日(水)

☆26日(日)丸の内ストリートマーケット出店のお知らせ☆

テーマ:アート

今週26日の日曜日、丸の内仲通りにて11:15〜16:30まで開催される
「丸の内ストリートマーケット」がいよいよ迫ってきました。
地図など→ https://www.creema.jp/event/marunouchi_creema

 

今回の出店は、後ろ姿祭りです!

↓横になっている人、上下が逆でしたあせる

後ろ姿の水彩画を集めた『バックシャン カレンダー』(下)と

小さな後ろ姿(オーブンで焼く陶土で制作)とお菓子を詰めた『アドベントカレンダー』(上)などを販売いたします。

 

一部原画もご用意しました。

お知らせが行き届かないことを思うと、新作を大放出するのはギャラリーのお客様に申し訳ない。けれども、手創り市を観にいらしたなら手仕事を見てもらいたい…で悩んで8点ほど額装してみました。

(世界堂新宿本店の店員さん、とっても親切。そしてナイスチョイスでした)

 

後ろ姿といえば、かれこれ15年位前にMD(懐かしいですね)のパッケージイラストを描いたことを思い出します。やみくもに何点も案を出したところ「後ろ姿と男性のみの絵面は男女問わず売れ行きが悪いから」という理由でボツになりました。前者は寂しげで、後者は華やぎがないといったところでしょうか。楽しげな後ろ姿もあるし、まぬけなのもある。それは分かっていても、以来後ろ向きにする割合をセーブするようになったと思います。

今回カレンダーにするほど原画が揃ったのは、2014年に友人と始めた読みものサイトおいしい日 https://www.ao-nori.com/ のおかげでした。たまたま2回連続で後ろ姿を描いたのをきっかけに、一年これでいこうかという気になったのです。
読者でいてくれた方がご覧になったら、また違った楽しみ方をしていただけるかもしれません。※4点はカレンダー用に新しく描いています

 

カレンダーの中身ちらっと。右は荒れた部屋を100倍美しく表した写真。色塗り、額装、ラッピング…すべてを一度に進めています。

 

というわけで、日曜日にお時間ございましたら

ぶらりと丸の内散歩にいらしてください。
珈琲や焼き菓子、なんと和食のお店もあるそうですよ。

仲通りにてお待ちしております♪

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お仕事情報は次回。予告していたのに申し訳ありません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年11月01日(水)

マルメロの窓/丸の内ストリートマーケット

テーマ:ブログ

秋が深まってきましたね〜

お久しぶりすぎて、毎回季節がちがってしまいます。

今日から11月、いかがお過ごしでしょうか。

さて、9月後半に自宅兼仕事場を引っ越しました。

イラストのように大きなけやきと空が見える明るい角部屋です。

隣の市になりますが、最寄り駅は変わりません。

 

現在丸の内ストリートマーケット出店準備中につき、またメールの普及に甘えて

引越しハガキは作りませんでした。

新住所はお仕事毎にお知らせ…なんて荒っぽいことになっていますが

引き続きご用命お待ちしております。

 

もちろん郵便物の転送と電話番号案内は手配済みですし

インターネットはなんと引越し当日からつながっています!(前回は半月、前々回は1ヶ月ネットカフェに通ってメールチェックしたので、これは快挙なのです。ハハハ)

 

祖母にもらったフクロウ

 

物件を決めるとき、窓が東と北向きなのでどんなものかなぁ…と気にしていたのですが

明るさは十分、さらに照らされた隣の公園がとてもきれいに見えてうれしくなりました。

リンボウ先生おすすめの北向きの部屋とはこれだったのかと納得したり

ほの暗い部屋から眺める明るい庭が美しい映画『マルメロの陽光』を思い出したり。

 

まぁ、うちのインテリアに映画みたいなヨーロッパ的趣はないし

近所に実ってるのはカリンだけどね!とオチをつけようと思ったら

マルメロはセイヨウカリンと呼ばれることもあるんだとか。※正確には別物

 

『マルメロの陽光』は学生時代友人にDVDをもらった映画です。

古い荷物と格闘しながら、出店準備に明け暮れるいま

過去と未来を行ったり来たりしていた意識が一瞬つながったみたいで

こういう何にもならない一致って面白うれしいものですね。

 

さぁ、お次は丸の内ストリートマーケットです!←青文字をクリックするとイベントHPに飛びます。

※ご注意ください※木村の出店は11/26(日)のみです

写真はアドベントカレンダーの中身。30種以上の後ろ姿を作りました。

割れずに焼けて本当によかった!

2018年のカレンダーも制作中です。

 

当日は70店舗以上が並びます。

アートというよりハンドメイド雑貨、コーヒースタンドもあったりするお祭り的な催しです。

開催前にもう一度お知らせをアップしますね。

東京駅近辺にお越しのみなさま、どうぞお立ち寄りください。

 

この記事を用意している間にも、けやきの色合いに赤みがさしてきました。

まったく時間は飛ぶように進みますが、11月ってちょっと落ち着いたイメージがありませんか?

師走前のひと月、じっくりいきましょうもみじ

 

 

以下、お仕事情報です!久しぶりの編集仕事があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『ハンドメイド日和 vol.5』(ブティック社刊)

P.41〜48にて能勢マユミさんのがまぐち特集の編集を担当しました。

昨年の「毛糸のがまぐち」発刊から1年、さらに作りやすくなったがまぐちをぜひ編んでいただきたいです。次回もう少し詳しくご紹介させてください。

 

『ちゃぐりん 10月号・11月号』(JA 家の光協会刊)

↑P42,43くにえさんの手芸タイム 作り方イラストとテキストを担当しています。

10月号はかわいいきのこのピンクッション。11月号は便利な巾着をご紹介しています。

 

『ドキドキかんじるしんぞう』(少年写真新聞社刊)がDVDになりました。※少し前のお話です。

動くスライドとして活用いただけるよう、原画のデータ化を担当しました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年08月30日(水)

さりげなく祝13周年。

テーマ:ブログ

帰省してきたので、お久しぶりの犬自慢♡

素知らぬ顔してますけど、基本は撫でてもいいよってポーズでひっくり返ってました。

大きくなったでしょう!(どのぐらいの方が分かる話なのか)Kちゃん、今こんなよ。

 

帰省のとき、小学校低学年のころ絵を習っていた先生ご夫婦のところへ

おしゃべりに行くことがあります。これはイラストの仕事をはじめてから。

べつにいつからでも会いに行けばよかったのにね、子供のときも大人になっても

同じひとと楽しく話せるなんてすばらしいじゃないの、と今では思います。

何かを果たさないと会えない人なんて、そうそういませんよねー

さて、8月が終わりますねぇ。

忘れていたわけではないのですが、先月おかげさまでフリーランス13周年を迎えました。

迷うことばっかりで、最近もウジウジしたばかりですが

こんな風にさりげなく14年目を迎えられたのは、幸せなことだと思っています。

気にかけてくださっている皆様、いつもありがとうございます!

 

今年はカレンダーを作りますよ。

締切りがほしくて、あるアートマーケットに応募しました。

選考があるので確定したらお知らせしますね。

追記:選考通りました☆11/26(日) Marunouchi Street Market by Creema に出店します。

 

ブログは4月で11周年でした。こちらもご愛読ありがとうございます♪

今年に入ってから文字の大きさが定まらなくて、すみません。

アメブロの仕様変更があって以来、模索中です。

中身のわたしもまだまだ道の途中、どうぞ末永くお付き合いくださいませ。

 

木村倫子

ヘアドネーションにご興味ある方は、左のブックマークにあるBOWROOMをご覧ください。

学生時代からお世話になっている美容室です。TOPページに懐かしい作品が登場しますよ。

 

 

以下、前回途中だったお仕事情報です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『ドキドキかんじるしんぞう』『まいにちイキイキねむりのふしぎ』(少年写真新聞社刊)の

韓国語版ができました。

 

『ドキドキかんじるしんぞう』は、ベトナム語版も!

真ん中をホチキスで留めるタイプのあっさりした製本で、かわいい感じになりました。

 

「家の光 9月号」(JA家の光協会)の付録『ハンドメイド厳選作品集』

P.30,31にお手玉の作り方が再掲載されました。作り方イラストに改善あり。

 

前回ご紹介しました『赤ちゃんのためのかわいい小もの』より。

色鉛筆と水彩絵具でいつもよりパステル調に仕上げました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年08月11日(金)

がんばれジャコメッティ

テーマ:アート

残暑お見舞い申し上げます。

 

夏のはじめこそ浴衣だ落語だビールだと夏休みのように過ごしていましたが

遊んでばかりもいられず、ここ最近のお楽しみは自分のご機嫌取り用に買った『ツレヅレハナコの薬味づくし おつまみ帖』を眺めることでした。

みょうがをいいハムで巻いたり、イカとミントを細巻きにしたり、「おいしそう!」と「興味ある」の間を好んで行ったり来たりさせられています。

みなさまはどんな夏をお過ごしでしょうか。

 

さて、たまには終わっていない展覧会のお話を。

※触れませんよ。こうしたかっただけ。

 

「あの細長いシルエットはわざとではなくて

 真面目にやるとどうしてもああなってしまうらしい」

そんな豆知識みたいなノリで耳に入ってきた話を確かめたくて

なんでもギリギリの私にしてはめずらしく、会期2日目に新国立美術館の

ジャコメッティ展へ行ってきました。※9/4まで開催
 

展示には美術学校時代から晩年に至るまでの作品があり、細長くて有名な作風に行き着くまでと行き着いてからを、じっくり追うことができました。

キュビズムに挑戦したり、アフリカっぽくしてみたり

もし完成形を知らなかったら、けっこうハラハラしそうな試行錯誤っぷり。

 

冒頭のイラストは、細長いだけでなく小さくしか作れなかった頃の作品。

本当に手乗りサイズで、縮小版レプリカかと思いました。

作れないって?と思っていたけれど、あまりの小ささに納得。同情すらちょっと。

 

モデルの拘束時間が長すぎて、奥さんか友達でもないとなかなか制作に付き合ってもらえなかったジャコメッティ。息抜きはカフェでのおしゃべり。ときどき落書き。そしてまた制作の偉くて羨ましい日々。

 

作品が良くなくちゃ、いくらいい人だって仕方ないけど

取り組む姿勢が好ましい方が好ましいのは仕方ない。

がんばれジャコメッティ!

もう頑張り終わったひとだけど、応援したくなるような展示会でした。

 

 

8月後半はまた落ち着いて描いたり、遊んだりしたいと思います。

みなさまほがらかなお盆シーズンを花火

千切りみょうがのハム巻きもおすすめです。←ブログを書き上げるより早く試してしまいました。

 

 

以下、お仕事情報です! たくさんあるので今日は前編。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『赤ちゃんのための かわいい小物』(学研プラス刊)

丸一冊、全作品の作り方イラストを担当しました〜 色鉛筆×水彩絵具で軽やかに仕上げています。次回、中身も少しだけご紹介します。

 

『病院情報誌 Tea Time』(日本赤十字医療センター刊)

P.02〜05の特集全体にイメージイラストを描きました。

↓こちらからダウンロードできます(無料)。

http://www.med.jrc.or.jp/hospital/tabid/307/Default.aspx

 

 

左から

『ちゃぐりん 8月号』『ちゃぐりん 9月号』(JA家の光協会刊)

↑P42,43くにえさんの手芸タイム 作り方イラストとテキストを担当しています。

 

あと2件は次回へ持ち越しまーす。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。