***+fu日記-sono3***

マルチーズふぅ・2008.12.26生・♂

出戻りアメブロですわんわん よろしくねニコ

ワタクシKAKO。
社会人になったねえ子。 
↑お嫁さんになったねえ子。(H28.10訂正)

中学生になったチビ子。
変わりゆく生活の中の、+ふぅストーリー。その3ですキラキラ

自宅PCが瀕死魂そしてスマホでブログをみるという事が難しいお年頃なので、、、寝る汗
ほぼ平日昼間、会社の空き時間での稼働です ぺこり
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ ←★★マルブログ村★
 ★ふぅをポチッとしてっ
てね★



 




テーマ:

 

ブロ活おさぼりしてた数年。もちろんふぅも色々ありました。

が、記録してないことってやっぱり忘れちゃうのよね。

 

面白くはない話ですが。長いですが。

ふぅのお耳のことだけ改めて記録しておこう。

 

 

 

ふぅの耳の周り黄色い時とかあるの気づいてる人も居たかもだけど。。。

外耳炎が悪化してる時は、色がつく薬使ってるせいです。

 

 

 

1歳ころからちょこちょこ外耳炎だったふぅ。

 

うちから徒歩圏内の

とても優しいムツゴロウのようなオバチャン先生の病院に

ずっと通ってました。

 

かくようになると病院へ。

いつも同じ薬をもらって、おりこーに処置してもらって

帰っていました。

 

でもよくなっては悪くなりーを繰り返し。

 

 

4歳くらいからかなー。

少しずつ、ガウガウってするようになった。

 

助手の先生のおさえがないと処置ができなくなり

ある時から噛もうとするようになり

 

噛もうとするから基本の薬の処置は家でやるようになった。

 

基本処置は家でも、時に悪化して。。。

グゥゥゥってふぅがつらそうになると病院へ。

 

この頃から、伸ばしてた耳毛をどんどん短くしていった。

 

辛い時に処置しようとすると

噛もうとするから病院では口輪をつけられるようになり。

 

段々と口輪も抵抗するようになり。

 

病院で、口輪だけはkakoがつけてから診察してもらうようになり。

 

段々と病院でkakoが口輪をするのも苦戦するようになり。。。

 

何年もかけて徐々に徐々にかわっていった。

 

 

 

そして今度は自宅でkakoが耳の薬を入れるのも難しくなった。

kakoはふぅに噛まれるようになって。。。

そして薬を入れるためだけに病院にまた通うようになった。

 

そんな悪循環を繰り返し繰り返し。

 

そんな中、病院も助手の人が辞めちゃって先生一人になった。

おさえる人が居なくなって、診察もままならず

薬はもうkakoが自宅で一人で入れるしかなくなった。

自宅用の口輪も買った。。。

 

そこそこ悪化した時だけ処置するようになって

そんな時に薬入れようとするから

噛み方も段々本気で噛むようになってくるふぅ。

子どもたちにはもう危なくて手伝ってもらえなくなり

家でも口輪だけに頼るようになるkako。

 

そしたらすぐに、

ふぅは口輪をひと目見るだけで警戒し、

唸り、つけようとすると本気で噛んでくるようになった。

 

噛まれる強さがどんどん変わった。

段々と、kakoが流血しても躊躇せず

深追いしてまで何度も噛もうとするようになったふぅ。

でも深夜に、グゥゥゥゥって苦しそうに耳をかいてる姿を見ると

やらない訳にいかない。

 

 

抵抗のあまり、血がボタボタたれても更に噛まれ

押さえつけたふぅの口と体が真っ赤だったり。

 

ひっくり返して押さえたら絨毯が真っ赤に染まったり。

指って結構血が出るのね。

処置した数日は、噛まれたお手手は腫れてパンパン。

でもそんな一回で、ふぅがよくなる訳はなく。。。

そしてそれでもまだ歯を剥いてくるふぅに姿に泣けてきたり。。。

噛まれて痛いのはもちろん。。。ふぅに噛まれることが悲しすぎた。

 

家にいるチビ子はすべてを目の当たりにして

ふとした時にはふぅを怖がるようになった。

 

それは私も一緒。

耳に敏感になったふぅは、

わざとじゃなくても撫でてる途中に

耳に手が当たるだけでも噛もうとする時があった。

 

だからチビ子の友達がうちに来るのも怖かった。

撫でてくれようとする人が怖かった。

外に出た時に、寄ってくる小さな子どもが怖かった。

もう、うちのふぅは噛む子。

嫌なことと勘違いしたら、何かの拍子に誰かを噛むかもしれない。と。

去年のわんにゃんの時期も。。。ホントは連れ出すのが少し不安でした。

 

 

すっかり噛むようになった我が子を

今更新たな違う病院に連れていくのが怖かった。

そこで看護婦さんや先生を

同じように噛むかもと思うと怖くて。

 

ふぅが噛まなかった今までを知らない病院にいきなり

「噛む子」を連れていけないって思ってた。

飼い主にここまで噛むワンコはふぅだけだと思ってた。

 

でもたまの薬ではもちろん治らない耳。。。

ほんと気持ちがくたびれ果ててて途方にくれて。。。。

それでも、病院のよそ様を噛むよりは自分で処置するしかないと

ホントその時は思ってた。

 

とにかく薬を入れる回数を増やしたかったので

噛まれた時の対処と、噛まれにくく処置するコツを聞こうと

遠方のカリスマトリマーに電話した。

 

そこで目を覚まさせてくれたカリスマさん。

感謝してます。

 

 

 

勇気を出して、ちょっと遠いけど

一度だけ以前も行ったことのある病院へ。

「噛みます。本気で噛みます。」と自分の手を見せて説明。

 

そしたら診察前に、看護婦さんが沢山ふぅと遊んでくれて。。。

 

先生が入ってきたら、

「もうオトモダチだもんね。噛まないもんね」と口を押さえる。

 

とハラハラしまくりのkakoだったけど上手に処置。

病院だもんね。

大きい子も普段処置してるプロだもんね。。。

何で今まで気づかなかったんだろうと思った。

途中にふぅがふりはらって噛もうとした時もあったけど

カリスマの言う通り、口輪なんてされなかった。


先生は、「この子は、確かに噛もうとしたけど

処置される前は普通になつっこかった。

元々が攻撃的な噛む子ではない。

今普段噛まないこの子にとって、

噛まなきゃいけないくらいの痛みがあるほどに

なってから、処置される事を繰り返した。

恐怖があるから噛もうとしただけ。理由がある」

 

ふぅを分かってくれて、涙が出そうだった。

「少しずつ慣らしていきましょう」

その時の言葉通り、半年以上経った今のふぅは慣れている。

 

今もたまに、診察中痛そうにふりほどくけど、噛もうとはしない。

家でももちろん噛まない。

 


信用してたのに、痛い痛いピークの時に

口輪で押さえつけて余計痛いことしようとする人間。

あの時のkakoのしてたことは、ふぅの「よっぽどのこと」だったんだよね。

 

 

 

今の病院で色々調べてもらって

ふぅの外耳炎はおそらくこのまま一生つきあっていくことになると言われました。

調子がいい時も、洗浄と月一回の定期検診をして、悪化だけしないように気をつけていこう、と。

 

自宅でも最初は抵抗してたふぅ。

それが段々とまた少しずつチビ子でも押さえられるようになり。。。

今では、耳の洗浄はkako一人でやってます。

 

ちょっと悪化した時には薬も出ます。(それが黄色がつく薬)

でも薬ももうkako一人で入れます。

押さえてもらえないからではなく、もう押さえてもらう必要もないから。

 

 

そしてもちろん、ちゃんと洗浄できている今は

グゥゥゥって夜中に苦しむほどの悪化もしない。

長い事、オバカな飼い主のせいで

ふぅを苦しめてしまってた。

最初からの判断が悪くてごめん。

外耳炎だから。たかが耳だから。

病気じゃないからどこの病院行っても一緒。と甘く見ててごめん。

 

完治はほぼない

それは、調べもしないでひどくなる度に、

5年近くも同じ薬だけでやってきた代償。

 

もともとの病院に通ってた理由は明確。

近いから。

頼りない感じの先生だったけど

外耳炎、予防接種、フィラリアくらいならどこでもいいか。と。

ふぅがもし病気をしたら違う病院に行こうと思ってました。

 

今の病院はすべて信頼してます。頼れます。

一見ドSっぽい先生も、いつも人よりワンコの味方。

ふぅが万が一病気しても信頼して通えます。

 

色々あったけど、

シニア世代と呼ばれるこの時期の先生との出会いに感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

新入社員なシーズン。

 

片付けしてたら、昔買ったネクタイ出てきましたハート

撮るよねーーーー(・3・)チュゥ (片付け進まない典型ネ あはは)

 

 

kakoがふぅ飼いはじめて、活発だったブロ活初期

マル飼いのぐっちゃんが作ってて、めちゃ流行ってたこのネクタイ。もちろん購入ハート

やっぱかわいいよねーーー。

しかも後ろはマジックテープで、不慣れな新入社員でもソッコーつけれる優れものわーぃ

 

 

でも

 

新入社員・・・

 

順応性高すぎな新入社員デシタいープ

 

 

アッという間に30年くらい経った?w

 

↓新入社員どころかくだびれた窓際族のよう。。。顔13

 

 

 

最後はシャキッとーーーっ!!ぁげ㊤

 

 

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ

↑やる気!!!ふぅをポチっとお願いしまーすハート

 

 

 

 

 

 

AD

テーマ:

 

4月9日公園行ってきました。

今年の満開はこの週だったね

 

この日は、2わんこで。chiroゴールデンレトリバー

 

ねえ子が、夫も一緒に写ったマタフォトも撮りたいというのでー

 

そりゃそーだよね。

この若者2人は、これからいつも一緒なんだもん。

思い出たくさん撮っとかなきゃきらきら!!

 

ひろ、私の我儘娘をいつもしっかり受け止めてあげててねキラキラ 

↑ふぅだけ私に夢中(・3・)チュゥ

 

で、撮るよね。ふぅもムク

 

強風の中、モカも一緒にパチリコ

モカの周りだけ風ふいてないように見えるsss 

 

 

普通に抱っこしてると、お外ふぅは安定の暴れっぷりで顔8

で、結局この雑な抱っこで安定。顔7

 

 

この姿勢もよく見るなー。。。笑

残念ながら、この日のマタフォトはダメ出しされまくりの却下ばかりでしたガクリ

 

 

奥の広場のトコで。。。

ひろが2ワン走らせたけど

リードの持ち方諸々、ねえ子とkakoからツッコミぶーぶー笑

ご指導の元、この後数回走ってくれたw 

平成男子は優しいね笑

 

 

でぶちゃんモカも、意外と走るー走るーーー顔13

 

いっぱい撮ってたものの、ふぅの顔は風の影響受けまくりでした汗 短髪モカは全く風の影響なかった笑

 

帰り道ー

ドロドロの足を池でwゆすごうとしたら全力で嫌がるふぅ。目

ハート

 

水嫌いなんだけどー

頑張って歩くおりこーさん腕

 

 

 

桜〆ショットーsei

今年の桜ももう終わりね。

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ   ←桜〆ふぅをポチッとお願いしまーす

 

 

 

 

 

 

 

AD

テーマ:

 

 

4月5日。元気すぎな動物病院。。。。汗


 

の帰り道。

ちょっと遠回りして、清州城の桜まつりさくら。

 

ネットで見たら、ライトアップ20時までって書いてあったから

後日行くための確認がてらダメ元で寄りました。。。(結局雨諸々無駄だったケドね)

 

そしたらね、到着21時近くだったけど、明るかったのーーー

「20時まで」ってのは、城の閉門時間のことだったのかなー。

 

 

写真は暗いけどね(;´∀`) あ、チビ子中3になりました音符

 

 

結構頑張ったんだけど

勘だけに頼る素人の夜の写真はひどいものね。。。

 

でも桜いっぱいーー屋台もいっぱいーーーー

もちろん買い食い三昧で夕飯済ませて帰りましたわーぃ

 

 

買い食いの合間に笑 もちろんふぅもカメラ SP

この写真見てた時に

「あ、トリミング予約しよーっと」って思いましたニコ

 今は既にトリミングも行ってスッキリちゃんハート

 

〆もヨレヨレちゃんですが(・3・)チュゥ

 

 

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ

↑夜桜ふぅをポチっとお願いしまーすハート

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

終わった出来事からまず書いといちゃいたいので

記録続きから失礼します。

 

4月3日月曜。

ちび子の塾のお迎え行き、そのまま高速で近隣SAへ。。。

 

深夜に待ち伏せしたのは、

大阪弾丸ツアー帰り道のプリンたん一家プリンsei

いつもの登場のこの文句も、この日のおつかれ顔には合わないカモね(;´∀`)

 

 

もちろん会った直後ふぅはテンションアップぁげ㊤

途中から、ターゲットは何故かJJw笑

 

 

みぃちゃんが被り物持参してくれてたから、

0時もまわった真夜中のSAで撮影大会ー!お疲れのところ無理言ってゴメンねー(;´∀`)

 

 

ベストショットざんす腕

ふぅ、先日みぃちゃんに貰ったネーム入りネックレスつけていったのに・・・既にこの時チャームない顔6

(ホントは銀銀の部分にネームチャーム入ってたの)

帰りに気づいて泣きそうでした汗破壊王でごめんなさい。。顔10

 

 

気を取り直してー帽子チェンジもしたよw

 

 

 

そして更に・・・・www

 

 

 

となれば、かわいい中学生にも被せちゃうわよねーーーー♪

最近は諦めの境地かしら笑

 

 

 

最後にね、みぃちゃんがふぅ抱っこチャレンジしてくれたんだけど。。。。

なんと!!!

深夜でふぅも疲れてたのかなー。

ほんっと、ピッチピチなく、お外なのに普通に抱っこされてたーーーM感動っっ

 

爆睡だったあーちゃんは残念だったけど・・・また次に♪

楽しい時間をありがとーーーわーぃ

 

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ  ←おりこ抱っこちゃんふぅをポチっとお願いしまーす(・3・)チュゥ

 

 

 

 

 

 

 

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。