1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年05月19日

F.T.W. show FINAL2 当日の催し物

テーマ:F.T.W. show

F.T.W. show FINAL2

当日の主な内容をご案内です。

 

 

まず初めにご案内ですが、今回は会場をこれまでのグランメッセ熊本から

北九州市小倉北区浅野 3-8-1 西日本総合展示場/本館に会場が変更となっております。 お間違いなく!

 

また、今回の会場はJR小倉駅から徒歩5分と抜群のロケーション。

是非とも公共の交通機関をご利用の上、ご来場下さい。

 

バイクでのご来場、およびマイカーでのご来場の際は注意が必要です。

必ず コチラ をご確認下さい。

 

 

 

 


開場時間は朝 10:00 を予定しています。

 


You can do it !
当日券は9:30より会場入り口、チケットブースにて販売開始致します。

(前売り券は5/20まで、ローソンチケットにて発売中!。

前売り券などお得なチケット情報コチラ をご覧下さい。)

 

 

※今回はバイク駐輪場が会場入り口にあるため、入り口前の混雑が予想されます。

安全を優先するため(バイクの通行や歩行者の横断がある交差点があります)いつも以上の行列と、入場までの時間を要することが予想されます。ご了承下さい。


 

 

入場の際、先着2,000名様に

F.T.W. show FINAL2

盗難防止用お守り

"お命、頂戴"ステッカーをプレゼント!

 

 

 

ご来場者だけの特典です。なくなり次第終了致します。ご了承下さい。
 

 

 




当日は、入口やKIDコーナーなどで F.T.W. show KID'Sスタッフの面々もお手伝いしていますので、良い子のみんなは、おにいちゃんやおねえちゃんたちの言うことをしっかり聞いて下さいね!。 もちろん大人もですよ~~

 

ご来場の小さなお子様には素敵なプレゼントをご用意致しております。

 

ぬりえおもちゃ箱の詳細は コチラ をご覧下さい。

 


 

 


You can do it !

また、大変申し訳ございませんがトラブル防止のために

ペット連れでのご入場は出来ませぬこと、お許し下さい。


 

 


 


 


場内は今回もカスタムバイクが!



 

 

ショーカーが!!




 

 

そして会場内には様々なショップブースが所狭しと並んでいます!

 


 

全国の有名ショップの出店や、横浜からはあの"MOONEYES"さんの直営店がOPEN。他にもアパレル、アクセサリー、アメリカン雑貨にモーター系のおもちゃ屋さん。さらにはアフターマーケットのカスタムパーツのメーカーさんやショップさんの出店などなど…、お買い物も楽しめます。

お小遣いも忘れずに!


 

 

 

・ステージ横では F.T.W. show オフィシャルショップも出店!

 

 

今年も F.T.W. show の会場限定でオリジナルのTシャツを販売致します。

 

 

 

 

イラストを担当してくれたのは福岡を中心にピンストライプやイラスト、造形など幅広く活躍中のBooくん。

 

Boo pinstripingHP

 

彼は生粋のバイカーで、過去にはこの F.T.W. show に愛車を出展しアワードを獲得したほど。普段も年に1、2度、九州から関西や関東まで愛車のハーレーでツーリングに出かける程のバイク好き。

 

 

 

 

色はホワイトとブラックの2色。

サイズは大人用で S、M、L、XL とラインナップ

価格は¥2,500 で会場だけの限定販売。

ご来場の記念に、またお土産にいかがでしょうか。

 

 

 

 

他にも・・・

 

オリジナルの高級タオル! ¥1,000.



 


You can do it !

大好評!WARNINIG ステッカー

 

 

F.T.W. show オリジナルボールペン

おみやげの購入に、イベント参加の記念にどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

続きまして

F.T.W. show FINAL2

スペシャルゲストコーナーの紹介です

 

まずはオートバイ編

 

平和モーターサイクルは去年の横浜HRCSの覇車、

Masterpeace号。

 

 

スティルローリンモデラートは、02 YAMAHA R-1

 

 

 

カスタムワークス・ゾンは Harley-Davidson Street750

 

 

 

見た目はデカくていかついけど、ホントは陽気な"ホグ・キラーズ"のアキ君は3台のカスタムハーレーを展示。

 

 

 

そこに華をそえるのは、そう "Queen"嬢。

 

 

 

続いてショーカー編

 

 

名古屋からはリスキービジネスが "デ・トマソ パンテーラ GT4"

 

 

 

大分は別府から "Ford GT40"

 

 

 

そして "KROOZ-CUSTOMS"は

1967年式のフォード マスタング コンバーチブル

 

と、FINAL にふさわしく豪華なゲストが来場します。

 

お楽しみに!

 

詳しいゲストの詳細は コチラ をご覧下さい。

 

 

 

 

今回の特別展示のコーナーは

 ホンダ技研工業/熊本製作所

最新モデルやカスタムバイクの展示が予定されています。

 

{F426BFFE-6B78-4F98-9053-9DDFC2189978}

HONDA RC213-V

 

 

 

モンキー生産終了を惜しんで、歴代のモンキーや懐かしのモンキーが展示の "さようならモンキー" コーナーも出現!

 

 

 

 

 

今回はビンテージハーレーも特別展示。

 

 

1930年代から1940年代の純正/ストックのナックルヘッドやサイドバルブなどなど、"クラシックワークス"さんのご協力による"大人バイクの世界"をお楽しみ下さい。

 

 

 

 

 

 

"セレックテッド カスタム・モーターサイクル"プレゼンツ

ULTIMATE CHAMPIONS

歴代チャンピオン ON STAGE が登場致します!

 

しかも、そのすべてのマシーンたちを横浜から自走で乗り付けてくるというとんでもない企画。 乞うご期待

 

 

 


過去のFTWでは最も多くのチャンピオンバイクを輩出した実力のあるショップ。
そんなセレクテッドさんは 映画 HI & LOW のオートバイ車輌担当。横浜と東京に店舗を構えるカスタムショップ。

映画 HI & LOW の最新作はここ北九州でのバイクシーンが撮影されるなど、4月から随分と長い間、北九州に滞在したとのことです。

 

 

 


屋内の一角には

 

FTW×Stance が開催されます!

今回、展示台数は少々減りましたが全車が屋内展示。
選びぬかれたカスタムだけが展示される屋内のエリア。
こちらもお楽しみ下さい。

 

 

 

 


また屋外展示場では スワップミート

フードコートもOPENです!

 

 

 


 






今回はその全てがケータリングカー。

乗り物のイベントにふさわしいスタイルのフードショップが多数出展です。

お腹一杯に食べて F.T.W. show を満喫して下さいね!


 

 



 

そして、今年もやって来ますよ! MCは我らが兄貴こと

 

DJ EIJI !

You can do it !
軽快なリズムに乗ったMCで、1日を仕切って頂きます。

 


 


そして!

もちろん今回も F.T.W. show

マスコットガール が登場です!


今回は初登場のあこちゃんとまおりちゃんが会場を明るく華やかに彩ってくれます。
 

 

今回もキッズたちにはぬりえが出来るおもちゃ箱をご用意致しました。
 




ステージ横のキッズコーナーではちょっとしたスペースも設けいます。
親御さんと共にぬりえをお楽しみ下さい!

詳しくは コチラ をご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

今回の会場はオートバイが駐車場が入り口横に!

 

 




ただし、スペースの広さにより会場内の駐輪場は完全予約制となりますので詳しくは コチラ をご覧下さい。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、再び屋内エリアに戻って。

15時を回れば、屋内会場ではフィナーレの・・・


 

F.T.W. show 最後の表彰式が行われます。


 


今年の栄冠は誰の手に!

総勢約200台の頂点に立つカスタムは?

最後は参加者、来場者共に一体となり盛り上がってフィナーレを楽しみましょう!
 




 

 

ざざざざっとご紹介いたしましたが、当日はこのような流れで

16時までの開催です!

 

 

どなたさまも存分にお楽しみ下さい。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年05月18日

F.T.W. show FINAL2 スペシャルゲストの紹介です

テーマ:F.T.W. show

F.T.W. show FINAL2 スペシャルゲストの紹介です

 

 

 

 

 

モーターサイクル部門

 

あの Custom Works ZON がやって来る!

 

 

 

 

 

 

 

 一昨年、日本中の第一線カスタムバイクビルダーが、同一バイクを題材に真の頂点を決めるグランプリ大会が行われた。そのタイトルは

「 STREET BUILD OFF 」

 

 

 

 ここのスタートラインに並ぶだけでも競争率は100倍、200倍と難関。その中でもグランプリを獲得したのが今回、F.T.W. show FINAL2 にゲストとして参加する Custom Works ZON

 

Custom Works ZON HP

 

 

 

 

 

 

 

題材として提供された Harley-Davidson STREET750。

そんな最新モデルに「カルマグ」というクラシカルなホイールを選択するなど、抜群のセンス。

さらにはワンオフで製作されたタンクには、世界中で活躍の福岡のアーティスト Mr.G (ミスタージー)がレタリングを担当。

 

 

 

 

現在 CW ZON は世界中からも注目を集め、海外からカスタムショーやモーターショーのゲストに招待され続けている。

ウワサによるとドバイの富豪からもカスタム依頼のオファーが…!

 

 

 

 

そんなCustom Works ZON が今回のスペシャルゲスト。

さらにはもう1台、CW ZON からサプライズな展示も発表されているが F.T.W. show の事務局でも把握していないスペシャルマシーン!?

 

どんなカスタムが会場でお披露目されるのか、今週末の日曜日

西日本総合展示場/本館で開催される F.T.W. show FINAL2 の会場に足を運んだ人たちだけが目に出来るサプライズカスタム。

 

 

乞うご期待!

 

 

 

 

 

 

 

 

ショーカー部門

 

1967年式の FORD MUSTANG、ボディーはもちろん、フレームから足回り、全てをレストアしたショーカーが展示されます。

 

 

 

 

 

このクルマを手掛けたのは太宰府に本社を構える KROOZ customs

低く構えるスタイルを可能にしたのは、エアサスペンション。

フルレストアに伴い足回りは4輪共にディスク化。

 

KROOZ-CUSTOMS → HP

 

 

 

 

 

 

内装はブラック一色で統一される。もちろんここもフルレストア。

 

FTW の会場ではコンバーチブルを開け、ご来場の皆様に渋く仕上がった内装もお披露目予定。

 

 

どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

モーターサイクル部門

 

 

Aki Sakamoto が帰って来る!

 

 

 

1990年代半ばからアメリカのモーターサイクル専門スクール"MMI"で知識を学び、2000年代、全世界が熱狂したカスタムハーレーブームの火付け役 "West Coast Choppers" の Jesse James に師事し、東洋人で唯一 "WCC" に入門。共に世界中を沸かせたカスタムビルダー、それが Aki Sakamoto だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出身は福岡市。 現在はカリフォルニア州ロサンゼルス/ハワイアンガーデンで "HOG KILLERS" を主宰。

 

HOG KILLERSHP

 

 

 

 

 

全米でも様々なカスタムショーに招待され、今回は地元九州で開催の F.T.W. show FINAL2 にスペシャルゲストとして登場です!

 

 

 

 

 

会場では彼が手掛けた California Made のチョッパーが並び、モデルの Queen が華をそえます。

 

 

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショーカー部門

 

 

 

 みなさんは Ford GT40 というクルマをご存知でしょうか?

1960年代、フォードの威信をかけ様々なレースで活躍した 孤高のFord製のレーシングカー

FORD GT40 (ジーティーフォーティー)

 

アメリカはもとより、ヨーロッパ、この日本でもめったにお目に掛かれないアメリカを代表するモンスターV8マシーンが、今年 F.T.W. show の会場に登場致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

車名のGT40の由来は、低く流れるルーフの高さが実に40インチ(約1m)と信じられない車高の低さ。

クルマへの乗り降りはステアリングを外し、さらにはドアと同時にオープンする屋根もFord GT40の特徴のひとつ。

 

当時でもレース用にわずかな台数と、ホモロゲーション用販売でごくごく少数生産の貴重なレーシングカーで、登場以来数えきれないくらいのレプリカやコピーモデルもこれまでに多数生産されてきました。


 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンはミッドシップ(運転席の後方!)に収まり、ボンネットとリアフードはチルト方式で前後に大きく跳ね上がる。またガソリンタンクは運転席との外側と助手席の外側と、一般の常識では考えられない位置に設計。

 

さらに凄いのは、一般公道をレーシングマシーンが走るだけでは飽き足らず、随所にはカスタムが施される!

特にエキマニ&マフラーは見どころのひとつで、担当したのは名古屋のリスキービジネス。

 

リスキービジネスHP

 

 

そんなアメリカンを代表するモンスターレーシングマシーンが九州は別府に存在と知り、

今回はオーナー様のご厚意により、F.T.W. show のためにインドアーのスポットライトの下で初公開です。

 

お楽しみ!

 

 

 

 

 

 

 

モーターサイクル部門

 

あのスティルローリンが帰って来る!

 

 

 

2013年の F.T.W. show 7th. 以来、実に4年ぶりのゲスト参加。

 

あの2011年の感動と興奮をもう一度!

 

 

 

今回、F.T.W. show FINAL2 にゲストとして招くのは

2002年式のヤマハ R-1

 

全身をキャンディーグリーンのグラフィックに包み、フレームやスイングアームはフルクローム。

これぞ "Show Bike"! FTW にはちょー似合いの1台が東北は仙台の地から九州にやって来る。

 

製作したのは東京のスティルローリンモデラート。

 

Still Rollin modellartHP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すでにこのショーバイクの情報は海外でも有名で、海の向こうのマガジンにも掲載済み。

 

そんな世界的なショーバイクが F.T.W. show の会場にやって来ます!

細かなところ、裏の裏まで抜かりなくやるのが SHOW BIKE。

 

本物の SHOW BIKE をお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショーカー部門

 

 九州ではまずお目にかかることは出来ない、ストリート仕様?のスーパーカー!

いや、ドリームカーとの表現の方がしっくりくる、デ・トマソ パンテーラのご紹介です。

 

 

 

 

先に"Stancemagazine"でも取り上げられたことで、九州のみなさんもご存知の方も多いと思いますが、

名古屋はリスキービジネスが製作した DE TOMASO PANTERA GT4 

リスキービジネスHP

 

ベースは1973年で、実に45年近く前に製造された市販車。

本来、このクルマの特徴であるリトラクタブルのヘッドライトは抹殺され、前後のフード(ボンネット)からフェンダーにかけてはカーボン製。そのリアフェンダーに納まるキャンバーホイールはナント15J!

 

 

 

 

 

また、画像では紹介していないがミッドシップに納まるエンジンはFord製のV8。

ガスを送り込む気化器はボクらも馴染みのある"FCRキャブ"が8つも付く、まさに怪物!

そんなエンジンルームにはドゥーキーズ製のフルチタンでできた大蛇のようなエキマニが生息し観る者を圧倒する。

もちろん会場に来た人限定でこのエンジンルームをお披露目!

 

 

 

また、未確認情報によれば、このパンテーラ、さらなるモディファイが行われたとのこと。

 

どんな姿で会場でお披露目となるか、みんな以上にボクもワクワクな1台です!

 

 

嬉しい情報がさらにもうひとつ!

ショップの代表でもありパンテーラのオーナでもあるO氏から、特製のポスターカレンダーをプレゼント用に持参されるとの事。ただし枚数に限りがありますので、欲しい方は F.T.W. show FINAL2 内のゲストブースへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モーターサイクル部門

 

 

 去年のMOONEYES主催、YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW  "Mystical TRIUMPH choppers"で鮮烈デビューを果たし、見事25周年の記念すべき開催で "Best of Motorcycle" の栄冠を獲得した

Masterpeace

 

このショーバイクが F.T.W. show FINAL2 の会場に特別展示されます。

 

製作は広島市にある 平和モーターサイクル → HP

 

ベースとなった車輌は1968年製 トライアンフTR-6

1960年代のイギリス製のオートバイで、独特の2気筒のエンジンデザインは、登場後日本の各オートバイメーカーがこぞってデザインを模した造形美を誇る。

 

 

 

 

 

 

現在、名実ともに世界一のカスタムと言っても過言ではないMasterpeace

 

この素晴らしいショーバイクを九州でご覧いただける最初で最後のチャンスをお見逃しなく!

 

 

 

 

 

 

F.T.W. show FINAL2

www.FTW-SHOW.com

2017年5月21日(日) 10:00-16:00

西日本総合展示場/本館(インドアホール)

 

モーターサイクル&カスタムカーショー
前売りチケット ¥2,500
当日券 ¥2,800

オートバイ駐車券付き前売りチケット¥3,500

ローソンチケットにて絶賛発売中!

Lコード:81909

 

 

 

 

 

 

2017

 

5/14(日)  太宰府オートバイミーティング    太宰府駐車センター/福岡県太宰府市

 

5/21(日)  F.T.W. show 10th. FINAL2      西日本総合展示場/福岡県北九州市

 

7/30(日)   Stancenation HTB     ハウステンボス特設会場/長崎県佐世保市

 

10/8(日)   Rockin' Cruisin' 11th     グリーンパーク古賀/福岡県古賀市

 

 

 

 

 

 

    -久留米- Next Sunday

 

 

 

https://www.facebook.com/asakuramento 

 

 

 

 

 

You can do it ! 
 

www.ftw-show.com 


You can do it !

www.zingys.jp 

 

 

ジンギーズ カスタム・サイクルズ

HOT ROD & CUSTOM CYCLE 

Zingy's Custom Cycles

〒838-0802 福岡県朝倉郡筑前町久光 999

TEL/ 0946-21-0202

FAX/0946-21-0301 

メール: zingys@lily.ocn.ne.jp 
www.zingys.jp

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年05月17日

去年、FTW開催前の熊本地震の際は大変お世話になりました!

テーマ:F.T.W. show

おはようございます。

 

 F.T.W. show FINAL2 の開催まで、いよいよとなりました。

ここまでの道のりは本当に長かった…。

 

去年熊本で開催予定だった FINAL の準備はほとんど終えていた4/14、16に熊本県を中心に九州中が大揺れとなった熊本地震。

 

FTW の開催予定地のグランメッセ熊本が災害対策本部や災害避難地域に指定され、不謹慎ではございますが全てが水の泡に…。

 

ただ、FTW の開催を10日後に予定していたため、その間のスケジュールが真っ白に。

これ幸いに熊本地震の救援に、大渋滞の下道を通り、何度熊本に通ったことか。

 

また、それと同時に FTW のフェイスブックやホームページを見た全国のカスタムショップさん方や同じ趣味を持つみなさま、また旧知の友人方たちからも水や物資、お見舞金を頂いたことに本当に感謝致します。

 

 

 

そんな思いが昨日今日と、走馬灯のように思い出されています。

 

 

 


今回、エントリーや出展されているほぼ全員の方々から熊本の仲間たちへ多大なご支援を頂いていることをご報告致します。
もちろん同じ九州の地で営業を営まれる同業や普段からご来場して頂いているみなさま、スタッフたちからも熊本の仲間たちに向けて多大なご支援を頂きました。


開催地が熊本から北九州に変わったことで、熊本からの来場者は激減するかもしれません。でもそこは同じ九州の者同士。九州以外からお越しのゲスト、エントリーやご来場の方々が「九州に来て良かった!」、

「FTW に来て良かった」 と心の底から言って頂ける FINAL2 に出来たらと思っています。

 

 

そのためには、九州のみんなのスマイル、スマイル が必要です。

熊本からの出店者の皆さま、九州内からエントリーの皆さま。そして九州内からご来場の皆さま!

「ようこそ九州!」 の笑顔が絶えない FINAL2 の開催、よろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

F.T.W. show FINAL2

www.FTW-SHOW.com

2017年5月21日(日) 10:00-16:00

西日本総合展示場/本館(インドアホール)

 

モーターサイクル&カスタムカーショー
前売りチケット ¥2,500
当日券 ¥2,800

オートバイ駐車券付き前売りチケット¥3,500

ローソンチケットにて絶賛発売中!

Lコード:81909

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。