こんにちは!大学生は春休み終盤の2016年3月のネットワークミーティングは、明治大学駿河台キャンパスリバティタワーの教室をお借りして、「お花とハーブ」というテーマのもと行いました。


①アフリカの花屋 萩生田めぐみ様
まず初めのプログラムはケニアから直輸入した大輪で長持ちするバラを販売して、ケニアの雇用を促進する取り組みを行なっているAFRIKA ROSE アフリカの花屋さんの萩生田めぐみ様による講演会企画です。


萩生田さまの経験に基づく、アフリカへ注目した出会いや、力強く凛と咲くケニアのバラの魅力など様々な話を伺うことが出来ました。

②株式会社ボーダレス・ジャパン 鈴木 雅剛様
お2人目の講演は「ソーシャルビジネスで社会問題を解決する」を軸にまさに社会問題解決の為に国を越えソーシャルビジネスを展開し、働く従業員、お客様、そして社会にも良いビジネスモデルを創りあげている株式会社ボーダレス・ジャパンの代表取締役副会長の鈴木雅剛様です。


ソーシャルビジネスの成功定義はソーシャルインパクトを出すこと。そのために対象人数の多さ、変化の大きさ、継続力の強さが重要。中でもこの継続の強さの大切さを実感することが出来ました。

③新歓活動について
・学習院大学 Anchor 様
・慶應義塾大学Keio Fairtrade Society 様
・Drip Pack Project 様
3つ目のプログラムはFTSNのネットワーク学生団体による新歓活動についてのプレゼンテーションです。

新歓をまもなく控える学生団体のみなさん。情報共有を図って新歓活動を盛り上げるため頑張っていきましょう!



春休み期間にも関わらず、講演企画がたくさんの充実したネットワークミーティングとなりました。皆様本当にありがとうございました!
AD