9日午後11時10分ごろ、大阪市浪速区浪速西の市営住宅1階の駐輪場で、仕事から帰宅した女性(50)が自転車を止めて振り返ったところ、自転車にまたがった男に突然カッターナイフで切りつけられた。女性は頭と鼻などを計約10針縫う軽傷。男は逃走し、浪速署が殺人未遂容疑で捜査している。

 浪速署の調べでは、男は60歳前後とみられ、身長約160センチで白髪。「殺したろか」と口走って女性の顔面を切りつけ、さらに逃げる女性の後頭部にも切りつけたという。

 女性は男について「顔見知りだった」と説明しているといい、同署は何らかのトラブルがあったとみて調べている。

【関連記事】
「いきなりやられた」小5女児、友人の母に腹刺される
指名手配犯、逃さない! 街頭に光る“眼光”「ミアタリ」  
耳かき店員殺人事件 被告を精神鑑定へ
死亡女性は妊娠4カ月 デモ参加者が銀行に火炎瓶、ギリシャ首相は「殺人だ」
ラブホテルで強殺未遂、容疑の男逮捕 警視庁
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

普段と違う眺め楽しむ 都心の川を船めぐり(産経新聞)
<日中戦争>憲兵の手紙424通公開(毎日新聞)
スイーツ好き女子が夢中!! 香りまでそっくりなケーキ型せっけん(産経新聞)
郵便不正、凛の会元会員に有罪…大阪地裁(読売新聞)
トキ 卵がまたカラスに奪われる 残りの卵がまだ存在か(毎日新聞)
AD