アスリート専属プロメンタルコーチ長山勝仁|コーチング&メンタルトレーニング|結果に相応しいメンタルを創り出す|スポーツメンタル

メンタルトレーニング、メンタルコーチ、メンタルが弱い、目標達成、夢の実現、オリンピック、プロになる、日本代表になりたい、メンタル強化、プロアスリート、サッカーメンタル、スポーツメンタル

NEW !
テーマ:

アスリート専属

プロメンタルコーチの

長山勝仁です。

 

前回のブログでは

【プレッシャーを嫌がること】

というテーマでお届けしました。

 

 

まだお読みでない方は

こちらからどうぞ!

 

それで、、、

前回のブログでは

プレッシャーがあるから

誰にも止められないような

パフォーマンスを

発揮することができたり、

やってやる!というような

モチベーションに繋がる、、、

 

 

というお話をしました。

 

 

 

もしあらゆるプレッシャーが

なくなってしまったら、

なんだか力が入らない感じ、、、

イメージできますよね???

 

プレッシャーって

能力を発揮するためには

なくてはならないものなのです。

 

 

とはいっても

プレッシャーを感じるのは嫌だ!

という方は大勢いらっしゃるはずです。

 

そこで今回は一つテクニックを

お伝えいたします。

 

 

 

プレッシャーを感じたら

『きた!きた!』と呟いてみる。

 

これです。

 

これが強烈にあなたの

パフォーマンスに影響を与えます。

 

 

私も実際に活用しています♫

 

 

 

実はこうしたテクニックは

オリンピック選手などの

一流選手がすでに行なっています。

 

 

あえて、

プレッシャーを受け入れることで

逆に心と体を落ち着けることができます。

 

 

 

私がおすすめするのは

プレッシャー(緊張)を感じた時に

『きた!きた!』

と呟くことですが

これは同じようなニュアンスであれば

どのような言葉でもいいです。

 

自分なりの言葉を見つけて

ぜひ、プレッシャーが現れた時に

実践してみてください。

 

 

日頃のトレーニングなどから

行なっていくことが重要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専属メンタルコーチングについて

パーソナルメンタルコーチングに

ご興味ある方は是非お読みください。

 

 

LINE@LINE
お友達追加お待ちしてます!

LINE@では、ご質問・ご相談
体験セッションのご予約
お問い合わせなど
スムーズに行えます。

アスリートのパフォーマンスUPに役立つ
メンタルスキルを発信しております。


現在、サッカー、フットサル、野球、
バスケットボール、ハンドボール、卓球、自転車、
ソリ競技等の沢山のプロからアマチュア選手、
そしてアスリートを支える
親御様、指導者の方々にご覧いただいています


友だち追加
 

 

 

各種サービスお問い合わせはこちら

 

友だち追加

Coach Featuring所属

アスリート専属プロメンタルコーチ

長山勝仁

facebookfacebook 

基本タイプTwitter

《サポート実績》

プロフットサル選手

(イタリアリーグ、九州リーグ)

女子レスリング選手

(世界3位)

アマチュアサッカー選手

(地域社会人リーグ、学生)

女子サッカー選手

(元なでしこリーグ所属)

ヨット選手

(元日本一、大学生)

剣道選手

スケルトン選手(ソリ競技)

バスケットボール選手

スポーツトレーナー

長距離選手

自転車競技選手

女子バレーボール選手

その他各競技アスリート

 

◆【Coach Featuring】

>>公式HPはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アスリート専属

プロメンタルコーチの

長山勝仁です。

 

あなたはプレッシャーを

感じたことがありますか???

 

 

人間であれば

誰にでもプレッシャーを

感じる時があると思います。

 

多くのアスリートは

このプレッシャーを

『嫌だ』『必要ない』と答えます。

 

私がサポートする選手も

このプレッシャーに対して

『いやだ』『自分のプレーができない』

とお話をしてくださいます。

 

しかし、プレッシャーは

本当に嫌なものなのでしょうか。

プレッシャーによって

プレーがうまくいかなくなることは

真実なのでしょうか。

 

プレッシャーというものは

その選手の身の丈、

経歴やレベルに応じて

やってくるものです。

 

国を背負う選手には

それ相応の重圧がかかります。

アマチュアの選手にも

それ相応の重圧がかかります。

しかし、その重圧、プレッシャーを

どう受け止めることができるのかは

一人ひとり選ぶことができるのです。

 

一般的には

プレッシャーは嫌なものと

認識されがちですが

それに対して『プレッシャー大歓迎』と

いうような選手も実際に存在します。

そして、そういった捉え方をしている

選手ほど良い結果を叩き出すものです。

 

 

反対にプレッシャーがない

という状況を想像してみると

いかがでしょうか。

 

 

プロのアスリートであれば

サポーターの期待に応えなければならないとか

このままチームに残ることができるかとか

様々なプレッシャーを感じるでしょう。

しかし、このプレッシャーがない状況で

最高のプレーを発揮することができるでしょうか。

難しいはずです。

 

スポーツをするうえで

高いパフォーマンスを発揮するうえで

楽しむことはかなり重要な項目であると

私自身も強く感じていますが

それと同じか、それ以上に

この『プレッシャー』も重要だと

感じています。

 

プレッシャーがあるから

誰にも止められないような

プレーを披露することができたりします。

 

やってやろう、見返してやろうと

自分を奮い立たせることができます。

 

●==========●

現状あなたは

競技を行う上で

どんなプレッシャーを

感じていますか???

●==========●

 

まずは自分がどんなことに

プレッシャーを感じて

自分のプレーの質を

落としてしまっているかを

認識しましょう。

 

次回はさらに詳しい

プレッシャーに対する考え方

対処の方法をお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

 

専属メンタルコーチングについて

パーソナルメンタルコーチングに

ご興味ある方は是非お読みください。

 

 

LINE@LINE
お友達追加お待ちしてます!

LINE@では、ご質問・ご相談
体験セッションのご予約
お問い合わせなど
スムーズに行えます。

アスリートのパフォーマンスUPに役立つ
メンタルスキルを発信しております。


現在、サッカー、フットサル、野球、
バスケットボール、ハンドボール、卓球、自転車、
ソリ競技等の沢山のプロからアマチュア選手、
そしてアスリートを支える
親御様、指導者の方々にご覧いただいています


友だち追加
 

 

 

各種サービスお問い合わせはこちら

 

友だち追加

Coach Featuring所属

アスリート専属プロメンタルコーチ

長山勝仁

facebookfacebook 

基本タイプTwitter

《サポート実績》

プロフットサル選手

(イタリアリーグ、九州リーグ)

女子レスリング選手

(世界3位)

アマチュアサッカー選手

(地域社会人リーグ、学生)

女子サッカー選手

(元なでしこリーグ所属)

ヨット選手

(元日本一、大学生)

剣道選手

スケルトン選手(ソリ競技)

バスケットボール選手

スポーツトレーナー

長距離選手

自転車競技選手

女子バレーボール選手

その他各競技アスリート

 

◆【Coach Featuring】

>>公式HPはこちら

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アスリート専属

プロメンタルコーチの

長山勝仁です。

 

このブログをご覧いただいている方は

なにか成し遂げたい夢や目標がある方が

ほとんどだと思います。

そんな方々のお力になれるように

このブログをお届けしていきます。

最後までお付き合いください。

 

 

2018年が始まり、

今日で14日が経ちます。

 

今回のブログでは

『環境』について

お伝えしていこうと思います。

 

 

早速ですが、あなたは今

どんな環境に身を置き

日々の生活やトレーニングを

していますか???

 

 

●強豪校で厳しい練習に耐えている。

●海外を拠点に戦っている。

●大好きな仲間と切磋琢磨している。

 

様々な環境で

みなさん日々

自分と戦ってらっしゃるはずです。

 

実は私たち人間は

自分が気づかないうちに

今いる環境に適応していきます。

 

初めの頃は

強豪校で練習についていくのも

やっとだったはずなのに

1年経った今では

当たり前の状態になっている。

 

1年前、日本を飛び出た時は

不安に押しつぶされそうになったけど

今ではこの国での生活が当たり前で

一生この国で生活していきたい

と考えている。

 

↑というように

初めの頃はかなり

ストレスのかかった状態だったにも関わらず

いつの間にか

その環境が自分にとって

当たり前で心地の良いものになっていくのです。

 

 

そして、アスリートの方にとって

とても大切な信念、考え方

 

==========

成長にはストレス、困難がつきもの

==========

 

この考え方からすると

今あなたが置かれた環境が

当たり前で心地の良い状態に

なっているのだとしたら

危険だと言えるのです。

 

 

ではそこで

どんな行動を起こすべきなのか。

 

例えば

所属チームを変えたり

住む場所を変えたり

このようなことは

簡単なことではありません。

新たに人間関係を構築したりと

時間を浪費してしまう可能性が

考えられるから。

 

もちろんこのようなことが

必要だと感じるのであれば

自分の成長のために

チーム、住む場所などを変えて

挑戦することを一つの手だと思います。

 

それがヒットすれば

かなりの成長を手に入れることができる

このような可能性も考えられます。

 

 

しかしこのような大胆な環境の変化を

起こすのが難しい方に私がオススメするのが

 

==========

自分の目標が

達成している時をイメージし、

その時に手に入れている習慣を

先取りして取り入れる。

==========

 

これです。

 

 

例えばあなたに

『20●●年のオリンピックで金メダル』

という目標・ゴールがあるとしたら

それを実現させた時の

自分の習慣をイメージして

今から取り入れるのです。

 

金メダリストであれば

・毎朝ヨガを取り入れる。

・読書を毎日30分する。

・酸素カプセルに毎日入る。

・メンタルトレーニングに取り掛かる。

・瞑想を毎晩10分する。

などなど

あらゆる習慣を手にしているはずです。

 

 

これらを現状の生活に

新たに取り入れること。

これを猛烈に私はオススメします。

 

自分では気づいていなくても

私たちの脳、身体は今の環境に適応し

当たり前と言える状態を

無意識に作り出しています。

 

 

そこで新たな習慣を取り入れて

『成長』を手にすることで

あなたの夢や目標が実現していく可能性は

かなり高めることができます。

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます!

ぜひ参考にしていただきたいと思います。

 

 

 

 

専属メンタルコーチングについて

パーソナルメンタルコーチングに

ご興味ある方は是非お読みください。

 

 

LINE@LINE
お友達追加お待ちしてます!

LINE@では、ご質問・ご相談
体験セッションのご予約
お問い合わせなど
スムーズに行えます。

アスリートのパフォーマンスUPに役立つ
メンタルスキルを発信しております。


現在、サッカー、フットサル、野球、
バスケットボール、ハンドボール、卓球、自転車、
ソリ競技等の沢山のプロからアマチュア選手、
そしてアスリートを支える
親御様、指導者の方々にご覧いただいています


友だち追加
 

 

 

各種サービスお問い合わせはこちら

 

友だち追加

Coach Featuring所属

アスリート専属プロメンタルコーチ

長山勝仁

facebookfacebook 

基本タイプTwitter

《サポート実績》

プロフットサル選手

(イタリアリーグ、九州リーグ)

女子レスリング選手

(世界3位)

アマチュアサッカー選手

(地域社会人リーグ、学生)

女子サッカー選手

(元なでしこリーグ所属)

ヨット選手

(元日本一、大学生)

剣道選手

スケルトン選手(ソリ競技)

バスケットボール選手

スポーツトレーナー

長距離選手

自転車競技選手

女子バレーボール選手

その他各競技アスリート

 

◆【Coach Featuring】

>>公式HPはこちら

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。