ふかふか * ぽかぽか2

我が家のワンニャンのことやアレコレ・・・
ボケ防止に文章を書いていきます^^

$ふかふか * ぽかぽか2



←*旧ブログはこちら



テーマ:
最近のメイプルさんです。
いつも2階の"猫部屋"と呼んでいる一室にいます。

病気になってから、窓際の明るい定位置ではなくて、なぜかキャットファニチャーの下の狭い所に居たがるようになったので、そこに布団を敷いて寝かせています。

相変わらず、一進一退を繰り返しています。
18日(日)に自力でご飯を食べたのを最後に、直接口に入れてあげても飲み込めないので、以来 もう1週間以上も点滴だけで生きています。
なので力が入らず、常にフラフラ状態です。




9月24日(土)
白く濁っていた右目から出血。
膿のようなものもたくさん流れてきました。
目の中で膿んでいたものが弾けたのだと思った。

扁平上皮癌の症状としては、こういうことも想定していたので、いよいよ表に出てきたのかな、という感じでした。
血混じりの膿は、少しして治まりました。

でも本人(本猫)は至って元気。
この日もフラフラしながらも、家の中を歩き回っていました。
晩ご飯の時には、いつの間にか階段を下りて来て台所に居たり・・・。

モコナの食べ残した食器をクンクン・・・すると、長いヨダレをタラ~っと垂らすのです。
食べたいという意思はあるので、本当に可哀想で仕方ないです。



9月25日(日)
右目が、半透明のドロッとしたもので覆われてきました。
流れて来る涙(?)液(?)は拭き取ることが出来るが、それを拭き取るのはちょっと勇気が・・・!
その半透明のものは空気にさらされているので、次第に乾燥して白くなってきて、
そして何か膨らんできているようでもありました。

この日は 前日動き回ったせいで疲れたのか、トイレ以外は1日中こんこんと寝ていました。
翌日病院へ・・・。



9月26日(月)
白いものは、周りの毛も巻き込んでカピカピに乾いてしまっていたけれど
ドクターになんとか取り除いていただきました。
処置中、ドクターが「あぁ・・・」というので目をやると、突起物が目から出てしまっていました。

ドクターは、眼球の一部と言っていたけど、よく見ても素人なので、何がどうなっているのかがよくわからない。
眼球は溶けてしまったということ??
突起物の隙間から奥の方を覗くも、暗くて眼球らしいものは見当たらない。

それは、触っても大丈夫なので、(アルコールの入っていない)濡れティッシュで拭いて、清潔にしておいて下さいとのことでした。
(病院で赤ちゃん用の口拭きティッシュを使っていたので、買ってきました)

濡れティッシュ越しに触ると、けっこう硬いものでした。
拭く時は恐る恐るですが・・・。







病院から帰宅後は、家の中をウロウロしていたメイちゃん。
前日あんなに寝ていたのにね。
多少、外の空気に触れさせたほうが良いのかもしれない。

ここんとこ、猫ブログと化していたので、久々にワンズ登場!!
メイちゃん、トーイにガン見の餌食になっていました。

この日の病院で、
余命は、もってあと1ヶ月ぐらいでしょうと言われました。

大体は予想していたけどね。実際言われてしまうとね。
でもね、思ったほどショックではなかったのです。
病気の進行が驚くほど早くて、どんどん顔の中に浸食してきているから、
これ以上、カワイイ顔が変わってこないうちに・・・という気持ちもあったから。

先に虹の橋を渡っていった、ミニやキャッピーが、
あまり苦しまないうちに迎えに来てくれると良いのかな、と思っています。


※ここから下にメイプルの現在の目の画像があります。
 実際見るよりソフトに写っていますが、驚かれたらゴメンナサイ!













にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。