TaiyoKEiTA's Blog

太陽系太の撮影エピソードや
カレンダー暦インフォメーション
イベントやワークショップの
情報などを掲載しています!

             


テーマ:

皆様、お世話になります。
ご来光ネットワークお疲れさまでした(^-^)/
今回は台風の影響も心配されましたが、
全国的に見事に晴れ渡り
最高のご来光を拝めたのではないでしょうか?
こちらは毎年恒例となった

秋分富士山ご来光ダイヤモンド富士を

拝みに行って参りました!
今回も素晴らしい宇宙のスペクタル
SHOWTIMEが見られました('-^*)/
道中を含め、ぜひご覧下さい♪


◾︎9.20

「んー七面山の秋分の天気は
くもりのち晴れか?」


この時点では1人登山の予定で

台風の影響もあって

まだ予定が定まらずw


◾︎9.21
天気予報を確認。

「おっ!いきなり秋分七面山の天気

晴れになっんジャン(^o^)/」


台風進路変えるパターンで

流れ変わる!


◾︎9.22 PM17:15

プルプル…プルプル
携帯が鳴って着信画面をみると
今回誘ってた仲間の1人から
連絡が入る!

「何時に七面下?」


このタイミングで1人
七面山に来れる展開(^_-)b


七面山山頂の敬信院に

朝食の予約を済ませて

七面山◎秋分ご来光ダイヤ決定!


◾︎PM22:00

「行ってきます!」

南アルプスから七面山へ

ナビで検索すると


「Wow! 

1時間弱で行けちゃうわ(^_-)b」

(都内から行ってた時は3時間半

かかっていたのにこりゃあ楽だわ!)

夜走行ということで
道路はガラガラ
有料道路を使わず
スムーズに進む展開(^_-)☆


◾︎PM23:00

「よ~し着きました◎っと(・ω・)/

…っていうか早っw」


コンビニ立ち寄りの

時間を抜くと実質40分(^_-)b

駐車もスムーズに停められて
用意をして仲間待ち。


◾︎PM24:00

「オ~来たね(^_-)b」

「イヤ~久々来れたわ(^_^)v」


都内からは八王子抜けた辺りから
恒例の土砂降りタイムの体験を得て

仲間も到着!

◾︎PM24:15
セッティングをして

「よ~し行きますか!」

登山開始!

いつもはギリギリの

パターンで登り始めて

急いで行く流れだったのが、

今回は余裕あり(^ε^)♪


久々の再会だったということも

あって、しばらくは色んな情報を

喋りまくりw


◾︎AM2:30

途中、茶屋で休憩をとりながら


「いや~星半端ないわ!」


「オ~星の輝きが尋常じゃなくなくない?


「これヤベェーわ(^_-)b」


「もしかしたら、星達の放つ光が
強くなったのかもな☆」


~そんな展開の中


◾︎
AM3:30

「よっしゃここまで来たか!」


「おーおっアレ早くね~!?」


「今回結構早かったな◎」


「オレらが七面山の山に慣れてきた
っていうのもあるかもな(^_-)b」

「なるほどね。」


ここから後一息!

長めの坂/を登り


◾︎AM4:00

「来、ま、した!」


「来たね( ´ ▽ ` )b」


「今、何時?」


「4時だね」


「確か来る前に調べて来たんだけど、
多分4時15分ぐらいに富士山の

横の斜めんとこから☆月出てくるんだよな」


「これ今回宗教の人達もいっぱい

いるから、先に三脚置きに行くか!」


~その流れで今回は宿坊の方で

着替えて休憩はしないで(七面山は山頂付近に
敬信院というお寺があって、そこから富士山を
見れる場所では50段ぐらいの階段を登らなければ
ならないのです!)直で裏道から展望場所へ


展望場所へ着くと
前にはカメラマンの三脚が立ち並び、
周りには日蓮宗の白装束の人達何人かが、
間隔をとりながら場所取りをしている様子。


一先ずカメラマンの三脚が無い場所へ
三脚を立てようとすると、


「ちょっとスミマセン、そこの場所は
控えてもらってるのですが…」


白装束の1人が切り出してきたので、

すかさず「えっどういうことですか?」


「ここ空いてますよね??」と返すと


「本日は500人程の修行者が来るので
遠慮してもらってるんです」

そんな訳の解らないことを言ってて、

すぐさま「はっ?まだ皆来てないじゃないっすか!」


「あのそれは前から置いてあったので…」と
三脚の方を指して返してくる

「こっちじゃなくて、貴方達、その500人の人達ですよ!」


「前から置いてあったっていうか、

本当は場所取りなんてイケないんですよ!
昔は場所取りなんてなかったんだからね。
こういうのは早いもの勝ちですよ!」


そう言い放つと

三脚にカメラをセットして

撮影開始!


カッシャー『◎』
「おー星と富士山いい感じだわ(^_-)b」


「ヤバいねー(^_-)b」



「あそこに雲も伸びてきてるぞ!」カッシャー『◎』

「Wow!!」



カッシャー『◎』

「宇宙の世界から
空の世界へ変わるグラデーション
完璧(^ー^)ノ」



◾︎
AM4:20

だんだん辺りが明るくなって~

カッシャー『◎』

良い感じに色付いてきたな!

そのタイミングで、富士山の裾野辺りに
何か光りが見え始め(°∀°)b



(やはり来たか!心の中で思いながら)

そのタイミングで周りのカメラマンが

「なんだあれ、あそこ光ってるぞ?」

「あれは月ですよ!」


すぐさま返答してw


「えっあれは月ですか?」


◾︎AM4:35
カッシャー『◎』

富士山の裾野から出て来る

月を撮影してモニター画面で
拡大をして見てみると!


「んっオ~いきなり普通の月かと

思ったら、地球照だわ(°∀°)b 」

「来ましたこの天開(・∀・)」


(ここで説明しよう!太陽の光を地球が反射し、
その照り返しが月の夜の部分を
照らしているのが地球照です 。)

そこから富士山と地球照の

コラボショータイムが始まり





◾︎
AM4:40

「イヤ~ひと段落したら1度

お寺に戻って着替えてこようと

思ってたけど、こりゃあ戻れないわw」

カッシャー『◎』

「ゴールドに輝く地球照ヤバい!」




◾︎AM5:00
「そろそろかな…?」

ふとご来光ネットワークのことを思いだして、
意識を膨らましていると、

誰か周りのカメラマンの人達が
「あと30分ぐらいしたら、
千葉の玉前神社にもうすぐ入るんじゃないかな?」

という情報が入ってきて


カッシャー『◎』

◾︎AM5:30
「玉前神社入ったかな?」


「これは今回ほぼ新月タイミングで
秋分ということで、
祈りも思いも届きやすい天開(((◎)))」

世界の大調和を想像しながら

ご来光ネットワークの光りを

束ねるイメージをして!

カシャ『◎』

「おっ龍女さんお出ましかな◎」

~それから少し靄がかかってきて


カシャー『◎』


「山頂の雲が照らされてきたぞ!」



そのタイミングで

◾︎AM6:08

「おっしゃー(*☻-☻*)/」

いきなりのタイミングで

ご来光ダイヤ来ました!

カシャ『◎』



「いいね~」

カシャ『◎』



絞りをいじって
カシャ『◎』


「オ~NEWのカメラ

初の七面山ご来光ダイヤ

いいねー(^_-)b

綺麗に八芒きました!」

モニタ画面で確認しながら

カシャ『◎』

「靄が神秘的で良い感じ(^ー^)ノ」


カシャ『◎』

「あれっ…レンズが曇ったか?」

このタイミングのショットは

ご来光ビーム!


そしてご来光は富士を離れて

天上界へ上昇↑

最後にキャッチしたのは

ご来光ネットワーク

みんなの思いが詰まった

光の花が咲き誇る

FLOWER of LIGHT!!

世界を照らすo∀*∀o!


今回集まった

ご来光ネットワーカーは2人!


七面山にて6年振りの

秋分ダイヤを

キャッチすることが

できました(^O^)/

このタイミングで

この場所に来れたことに感謝!




今年の秋分は良かった◎

みんなの祈りが世界に

届いたことでしょう☆



次回のご来光ネットワークは

冬至です!

2014年の冬至は新月と重なり

19年に1度だけ巡ってくる、


「朔旦冬至」といわれている


スペシャルなタイミングとなります!



今、地球は重要な局面を迎えています!

ぜひ、このパワフルな


冬至のご来光を拝みに行って、


大調和なる世界を想像しましょう!












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

太陽系太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。