予期せずに絶景を目にした時など、思わず「はっ」としますよね。

その瞬間、思考は走っていませんし、感情が湧いてくるまでには一瞬間があります。

思考にも感情にも影響を受けていない、突然のこんな知覚って、自我を挟まない純粋意識に近いのかな〜と思います。

秋の晴れた日に外を散歩すると、こんな「はっ」にたびたび遭遇します。

空の青さと銀杏の葉っぱの黄色のコントラストがあまりにも美しくて。

一本のもみじの木に、赤や黄色や緑の葉が混在する様子があまりにも愛おしくて。

きんとする冷たい空気に広がる太陽のぬくもりがあまりにもやさしくて。

私は散歩が大好き。
こんな瞬間にたくさん遭遇すると、心が洗われるのです。


AD