東大教員を辞めて、2700日フルーツ物語

中野瑞樹 オフィシャルブログ  
「フルーツで心も体も地球もキラキラ♪」


テーマ:
TVなどでは、分かりやすいからという理由で、”フルーツ”だけの食生活をしていると紹介されます。
しかし正確には、果実(と塩)だけです。
完全フルーツだけの食生活を数週間したことはありますが、今は果実野菜や果物も摂取しています。

フルーツ・果実食について、私には直接の師や先生はいません。
2009年9月からの果実だけ食について、自分の身体と相談しながら、試行錯誤でやってきました。

決して、無理は禁物です。

身体(特に腸内環境)が適応するには、それ相応の時間がかかります。
いきなりの果実だけ食は、絶対にオススメできません。

むしろ、おいしいものを生涯食べ続けられるよう、WHOが勧める(Promoting fruit and vegetable consumption around the world )とおり、生フルーツと野菜(イモ類などのデンプン性のものを除く)をしっかり食べるよう心掛けて頂きたいと思っています。

●食べているもの
①フルーツ
 樹系:ミカン、リンゴ、ナシ、モモ、ブドウ、レモンなど
 草系:イチゴ、メロン、スイカなど

②フルーツ以外の果物
 樹系:アボカド(2014年10月~)、クリ(2015年3月~)、カシューナッツ・ピスタチオ(2016年3月~)
 加工品:梅干し(塩だけのもの)
 ※カシューナッツなどのナッツ(堅果)類は食べていました。6年目に入った2014年9月27日を機に止めましたが、(2016年3月から、クリを減らし、カシューナッツ・ピスタチオを再開)お腹が重いなと感じていたからです。代りに脂質・食物繊維豊富なアボカドを毎日食べ始めましたが、冬は例年以上に痩せたので、2015年3月からクリ(焼き栗)を食べています。

③果実野菜(果菜類)
 生:トマト、オクラ、ピーマンなど
 加工品:ぬか漬(キュウリ、ナス、ゴーヤ、トウガラシなど) 
 
 ※ぬかは、コメの実にあたります

④果実系調味料
 胡椒、山椒、一味etc (ほぼ胡椒のみ)
 果実系油:オリーブ油、ココナッツオイル 

 ※もともと果実系油は極まれにしか摂取しません。冬に脂質補給のため摂取することがあります)

⑤フルーツジュース
 生搾りフレッシュジュース、ストレートジュース 

 ※生フルーツを食べているので、ジュースはほとんど飲みません。
 戸外での打合せなどの時か、柑橘類を大量に頂いた時くらいです。
 また氷は絶対入れません
 100%濃縮還元ジュースは、果実由来以外の水分が入っているので、2013年5月からは摂取していません。


●基本、生食
 現在は、クリ(焼き栗)を除き生食です。

●中野瑞樹の食歴
・肉断ち:2006年3月~
・穀断ち:2009年9月28日~ (穀類・豆類)
・水断ち:2009年9月28日~ (生フルーツジュースなどは除く)
・酒断ち:2009年9月28日~ 
・菜断ち:2009年9月28日~ (果実野菜は除く)
・火の物断ち:2011年3月27日~(加熱調理をやめる。それまで果実野菜を果実系油で炒めていた)


※種実は食べたり食べなかったりです。
・ナッツ断ち:2014年9月28日~2016年7月 (種実類としてクリは摂取。2015年3月~)




-----------
【中野瑞樹】から お知らせ
【中野瑞樹】への お問合せ(講演やメディア依頼など)
【中野瑞樹】への ご質問など

-----------

★フルーツ体験談 募集

★フルーツの誤解と真実

《中野瑞樹流》生フルーツの食べ方 三ヶ条
-----------
twitter
メルマガ(無料、不定期)

-----------






いいね!した人  |  リブログ(1)

fruit-mizukiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります