松江市FP不動産コーディネーターが、安心できる住まいと暮らしづくりを応援します!@濱名毅行(はま8さん)

不動産事業・ファイナンシャルプランナー事業を通して、マイホーム、シニア・高齢者の暮らしのお役立ち情報を、城下町・島根県松江市からお届けします!


テーマ:

最近の新聞や雑誌でも、住宅は今が買い時・建て時か」と言う記事が出ていました。

これについて、ファイナンシャルプランナーの方二人が、日経新聞にコメントを寄せていましたので、ご紹介をします。


①「金利は低金利、大型住宅減税の導入、デフレによる住宅関連資材費の下落」 を考えれば、今が得だから買  い時である。
 
②「今回の大不況により、住宅供給戸数の過剰在庫、評価下落、販売価格の大幅値引き」のため、あせらずじっくり計画を立てても大丈夫。

特に、雇用問題は他人ごとではないので、この時期に早急に「買い急ぎ」をしない方が良い。

以上の、意見に分かれますが、私は両方の意見とも正しいと思います。

昨日のブログにも書きましたように、あなたにとってその物件・計画が今必要と判断できる理由がはっきりしているなら、計画に向かっても良いのではないでしょうか。

ただし、子供さんの教育費がかかる時期だったり、転職・転勤が近い方は、特にリスクが大きくなります。

このたびの景気回復は長引きそうですので、じっくり腰を据えて計画をすることも必要でしょう。

金利の安さや、各建築業者・販売会社のキャンペーン中の言葉に、つい買ってしまいました、はできる限り避けたいですね。

記事にもあった、「買い時のときに、買った人の方が事故物件となる場合が多いのでは・・・」と言う言葉は、私も同感です。事実そういう方が多いことに、最近まわりを見渡して気づきました。

ライフプランも、年収の上昇ばかりを考えず、失業した場合の減収を念頭に計画を立て、住宅購入計画を立てることも必要です。

最近は、住宅ローンも失業中、病気療養中の減収」に対応する「保険」を選択できるものもあります。

そして中立の立場で助言できるファイナンシャルプランナーの、必要性を強く感じる時代になりました。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。