松江市FP不動産コーディネーターが、安心できる住まいと暮らしづくりを応援します!@濱名毅行(はま8さん)

不動産事業・ファイナンシャルプランナー事業を通して、マイホーム、シニア・高齢者の暮らしのお役立ち情報を、城下町・島根県松江市からお届けします!

空き家の管理のうえで、必須アイテムがふたつあります。


プロの不動産屋さんであるなら、「当然だろう」と馬鹿にされそうですが、ここはあくまで一般の方向けの話だと思ってくださいね。



それは、二つのBANです。


BANと言っても、制汗アイテムの商品名ではありません。



「看板」と「交番」の二つのBANです。



ちょと古い表現でしたか?



私も多くの相続絡みや、終の棲家探しのお手伝いをしていますと、当然空き家の管理を依頼されるケースが出てきます。


ご近所への挨拶回り(できれば所有者の方とご一緒に・・・)は当然なんですが、意外に管轄の派出所(交番)へ挨拶をしていない方が多いのではないでしょうか?



今の日本は、ご近所付き合いの慣習も少なくなり、治安は決して良くありません。


派出所のお巡りさんと、空き家へ不法侵入者を確かめに伺った際にお話をいただきました。



「立ち入り禁止」「管理物件」など看板・貼り紙を取り付け、外部に公表すること。


このようにしておいてもらうことが、いざ被害に遭った場合、事件として取り扱いという意味でした。



多少、疑問に思うこともありますが、確かにこれだけ空き家が多くなると、警察にまかせっきりなんてことは大きな間違いでしょう。



私の営業車の中には、「野球のアルミ製バット」が積んであります。


それこそ、私が不審者に思われそうですが、空き家に入る際には持って入る場合があるからです。



管理業務をする際、自分の命は自分で守る。


できれば複数人で見回ることが良いと思います。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。