松江市FP不動産コーディネーターが、安心できる住まいと暮らしづくりを応援します!@濱名毅行(はま8さん)

不動産事業・ファイナンシャルプランナー事業を通して、マイホーム、シニア・高齢者の暮らしのお役立ち情報を、城下町・島根県松江市からお届けします!

昨日から引き続き、地方の市町村が抱える空き家、人口減少についてです。


地方の小さな自治体の毎年の予算は、国からの交付金が人口規模に応じて決まります。


ですから、移住・定住を一番に考えます。



しまねへUIターン・・・ くらしまねっと



しかし、移住・定住には、「職」の問題を避けて通れません。


もちろん、定年退職後、退職金と貯蓄、年金の受給で生活が成り立つ人もいますが、若い世代には生活費を生み出す「職」こそ、一番の条件になると思います。




今日、ネット上で産経新聞の記事に以下のようなものが紹介されていました。


「北海道のちょっと暮らしが人気!」




「観光以上、移住・定住未満」


この需要層の広がりを感じます。



昨日の私のブログでご紹介をしたキーワード


◆「二地域居住」「季節就労型居住」「農業など1次産業」「体験居住」



移住・定住には時間がかります。


市町村の担当者の苦労話は尽きません。



「ちょっと」感覚を大切に・・・実体験の口コミを代表する生の声と、ツイッターなどのソーシャルネットワークにより相乗効果を生み出す・・・



新たな不動産事業が本格的に幕を開ける予感がします。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。