松江市FP不動産コーディネーターが、安心できる住まいと暮らしづくりを応援します!@濱名毅行(はま8さん)

不動産事業・ファイナンシャルプランナー事業を通して、マイホーム、シニア・高齢者の暮らしのお役立ち情報を、城下町・島根県松江市からお届けします!


テーマ:

は忘れるために記録する

今日は‟いつかマイホームを手に入れたい”と願うあなたにエールを送ります。
それは私が人生で数限りない失敗をしてきた体験から学んだことをお伝えすることです。


さて、ではひとつ質問をしますね。
「あなたが年初めに立てた目標を、何も見ないで答えてください!」

・・・・

1分経ちました。

・・・・

そろそろ2分になります。
一応ラジオ体操第一が終わるくらいの時間で答えましょう。


今年の正月に立てた目標と言えば、つい数日前のこと。
でもあなたは、すっかり忘れていませんでしたか?


「システム手帳に書いてあるんだけど」
過去私も、いろいろな目標を手帳に書いていましたが、ものの見事に見忘れてしまいました。


「目標?何だったっけ?」と言う始末。
人はどうやら「記録したことは忘れてしまうようにできている」と、私は改めて気が付きました。


つでも目標を見ることができる生活環境にしていますか?

マイホームを夢見ながらいつまで経っても実現できないのは、忘れてしまうからです。
いずれにしても、まずせっかく書いたマイホームを手に入れるという目標を忘れないように記録したら、その記録したことが嫌でも毎日目につくようにすることです。


例えばシステム手帳書くなら、そのページに赤色の付箋を貼り「ここに目標が書かれていますよ!」と注意喚起するようにしましょう。

あるいは目標を目につく色のポストイットに書き毎日見るページに貼り替えて行きます


私は日記を書いていますが、毎日のページにファイルにした目標を挟んでいます
これだと否応なく見ることになりますから。


松江市八雲台2丁目M邸
標が変わることは自然なこと

それでも見ない、と言うのはひょっとすると「マイホームが今の目標ではない!」と心が叫んでいるのかもしれません。

ほら、周囲の人の影響で「一応」という言場良く使うじゃありませんか?
「一応、ビール!」って。


何が何でもマイホームを実現するぞ!の前に、あなたが望む生活の基本的な考え方は決まっていないのでありませんか?

それと私の目標は、つい先日立てた内容から少しずつ変化しています。
これはもちろん、毎日「私の望むことは何か?」と言うことを日記に必ず書き続けているからです。

そんな自分を受け入れています。
そもそも忘れやすい生き物の人間、心変わりすることなんてごく自然。

大切なことは、短い時間でも自分自身に、

「私のマイホームの目的は、何なのか。それがどのような価値を生むのか」を毎日問いかけてみることではないでしょうか。

今日は「マイホーム計画の目摽を忘れない習慣作り」「あなたのそのマイホームの目的って本当に望んでいること?」というお話をしました。

 

詳しくは、フェアラウンド までお問い合わせください。

(0852)61―0757

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。