松江市FP不動産コーディネーターが、安心できる住まいと暮らしづくりを応援します!@濱名毅行(はま8さん)

不動産事業・ファイナンシャルプランナー事業を通して、マイホーム、シニア・高齢者の暮らしのお役立ち情報を、城下町・島根県松江市からお届けします!

NEW !
テーマ:


自宅の瓦落下

に見ないところで進んでいる家の危険


これは約4年前の春のことでした。


実家の屋根瓦の点検を瓦屋さんにお願いした時の話です。



屋根瓦が浮き、今にも落ちそうな状態になっていたんです。


2日前にあった地震の横揺れが原因かと思いました。



こりゃあ一大事!


なんとか2階の屋根に点検のため昇り、そこで私の顔は恐怖で青ざめました


松江市FP不動産コンサルティングが、楽しい住まい・暮らしづくりを応援します!@濱名毅行(はま8さん)-我が家の瓦点検。


瓦を留めていたスクリュー釘が、あちらこちらでモグラたたき状態!


蛙ピョコピョコ、3ピョコピョコ・・・みたいに釘の頭が出ていたのです。



想像してみてください。


瓦が道路側に落ちて、たまたま下を歩いていた人の頭に・・・。




ケガならまだしも、頭だけに・・・・。


あなたの実家は大丈夫ですか?



え続ける空き家の中にあなたの実家もありますか?



さて実家の裏には、3軒の住宅があります。


2軒が廃屋、もう1軒が空き家と言う状況です。



以前は正直なところ、近くにある中学校の生徒の遊び場になっていました。


物騒なことですね。



火遊びが一番心配になります。


交番に巡回を多くしていただき、今では元の平穏な状態に戻りました。



でも廃屋がいつ崩れ落ちるのか。


心配事は尽きませんね。



あなたの実家は空き家状態ですか?


最近いつ家の点検をしましたか?



記憶にないと言うあなたに想像してもらいたいのです。


瓦や壁の一部が落ちて通行人の上に落ちた時のことを。



まいのライフタイムを頭に入れた事前の計画


家は建てたらお終い、と言うものではありません。


老後のために準備していた資金から思わぬ出費ということにも。



リタイア後になってから考えることで良いのでしょうか?


その後のメンテナンスなどの、ランニングコストがかかります。




あなたの住まいにもライフタイムを考えた資金計画が必要なように、実家にも同じことが言えます。


特にシニア以上の方にとっては、あなたの懐にも影響する大変大切なことです。




また、遠方の相続人にとって困るのが、空き家の管理。


できれば被相続人さんが生前の内に、話し合いを持っておくことが良いでしょう。



相続税の心配することもですが、意外と相続人さんの空き家の管理費用は馬鹿になりません。


相続人さんがマイホームのローンを支払っている方ですと、かなり重い負担となります。



相続税は先の話でも、不測のメンテナンス費用は今すぐ必要となるお金です。


早いうちの「生前整理」は、残された相続人さんの負担をきっと軽くしてくれると思います。




詳しくは、フェアラウンド までお問い合わせください。


(0852)61―0757

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。