NO.⑪ 渡辺有紀

テーマ:


12年前友達に誘われ、近所だったフロンティアの女性スクールにひょっこり顔を出してみたのが、フットサルとの初めての出逢いでした。


今までバスケしかやったことがなく、ボールを蹴ったこともない私は、DCのブカブカのシューズを履いて参加。石川コーチや、かおりコーチに笑われたあの頃がとっても懐かしいです。

その後、縁あってフロンティアに入団させて頂き、私のフットサル人生がスタートしました。


初めは、足でボールを蹴るなんて目の前に飛んでくるボールは、反射的にハンドハンドの嵐でした。自由自在にボールをコントロールしている先輩方を見て、自分に出来るのかなぁすごいなぁと圧倒され客観的に見ていた自分がいました。


でも、練習を重ねていく度に、自分もあんな風に上手くなりたい!フットサルって楽しい! と自然にフットサルにのめり込んでいくようになりました。


この12年間で、フットサルをやっていく上で、嬉しい気持ち、悔しい気持ち、悲しい気持ち、感謝の気持ち色々な感情と向き合いながら、夢中でボールを追いかけてきました。


何度悔し涙を流し、何度仲間の言葉に励まされ、何度一緒に苦しい時を乗り越え、何度一緒に喜び合ってきたかなぁ

思い返すと、今でも何とも言えない感情になり、涙がにじんでしまいます。


「ゆきがボールを持つと、なんか応援したくなるんだよね」と、色々な人に言われ、そんな言葉が力になり、技術はなくても自分らしく!と思えるようになりました。


出来ない悔しいもっと上手くなりたい!やっと出来た!仲間とボールを蹴れるって楽しい!

そのループで、気づくと12年の月日が経っていました。


私の様な全くの初心者を、快く受け入れて下さり、何度も何度も丁寧に教え続け、温かく見守り続けてくれた全ての人に感謝します。


また、こうして12年もの長い間、大好きなフットサルをフロンティアで続けてこられたのも、代表を始め、監督、コーチ、スタッフ、エムエススタッフの皆様、友達、職場の方、家族、そしてフロンティアを信じて応援し続けてきてくれた皆様のおかげです。

本当に感謝しても感謝しきれません。


私は、フロンティアFCが大好きで、フットサルを通じて、大切な仲間達に出逢えた事が、何よりも大きな大きな宝物です。これからも

本当にありがとうございました。


{B99159C8-6327-4F4F-80E5-6BBC0291B36D}



フロンティアFC NO. 渡辺 有紀


AD

有難うございました⑥

テーマ:
いつもfrontierFCを応援し支えて頂き有難うございました。

選手としては約4年間お世話になりました。
私は常に距離的な問題でチームメイトの支えがなければ続けられない状況でした。

サッカー経験のない私を受け入れ一緒に闘えたこと、感謝の気持ちしかありません。

だからこそ、もっとチームの力になれればよかったと悔しい気持ちですが
私も皆と同じように新たなチャレンジをしてもっと成長していきたいと思いますヒヨコ

最後になりますが
いつも応援して頂いた皆様、選手、スタッフの方々、本当に有難うございました❗✨

辛いこともたくさんあったけど
今は楽しかったことしか覚えていません照れ

日本は狭い。
本当に有難うございました❗





⑥山川
AD

ありがとうございました。

テーマ:
いつもBlogをご覧いただきありがとうございます。
④みどりです。
私がフロンティアでお世話になって8年…その中で出戻りを3回もさせてもらいました。
やりたいことがたくさんあって風のようにフラフラしている私をいつも優しく迎えてくれたフロンティアには感謝の気持ちでいっぱいです。
特に昨シーズンは子連れでの復帰…
なかなかチームの活動に参加できない中でも必要としてくれた仲間、協力してくれた家族、応援してくれた友達。色々な人の支えがあってシーズンをプレーすることができました。
全てがよい結果ではなかったけど、素晴らしい仲間と本気で闘えたこと…最高に幸せな時間でした。

本当に素敵な時間をありがとうございました。


AD

ありがとうございました①

テーマ:

フットサルを始めて13年間、いろいろな出逢い、出来事がありました。

フットサルとの出会いが自分の人生を大きく変えてくれたと思っています。

フロンティアでフットサルがやりたいという想いだけで、仕事を辞め、静岡にやってきました。

それから12年、今は仕事も充実し、すっかり静岡県民になりました。

フットサルとの出会いが自分をとても成長させてくれたし、すごく充実した生活に変えてくれたと思っています。


これだけ長く続けてこれたのは、楽しいだけじゃなく、苦しいときも辛いときも一緒に過ごしたチームメイト、スタッフと支えてくれた友人、家族、快く協力してくれた職場の同僚、上司、そしていつも応援してくださった方々のおかげだと思っています。

本当にありがとうございました。


今後は自分の仕事を活かして、フットサルに携わることが出来れば最高だと思っています。

そのためには、選手のとき以上の努力が必要となってくると思うので、これからも静岡で頑張っていきたいです。


12年間、本当にありがとうございました。

{26BA1067-17A9-401E-8EC2-842E8CDFD6B1}




Frontier FC 

背番号1       清水美晴

ありがとうございました(^^)

テーマ:
こんばんは(^-^)/

いつもフロンティアブログをご覧いただき、ありがとうございます(*^^*)

先日発表がありましたとおり、トップチームは活動を休止いたします。

フットサルを始めてから、私にとって『Frontier  FC』というチームはライバルチームでありました。

負けたくないチームの一つ!
目標であったチームの一つ!!
そして、尊敬するチームの一つ!!!

でした。

そんなライバルチームにつねにいた私が5年前『Frontier  FC』に入団しました。

その時の気持ちは今でも覚えています。

もちろん期待も楽しみもありました。

でも、こんな私のことを『Frontier  FC』を応援している人たちは受け入れてくれるだろうか…

という不安のほうが大きかったことを…

しかし、寺田代表をはじめ、コーチ・選手のみんな、そして応援してくださっているみなさんは温かく迎えてくれました。

本当に嬉しかったし、結果という形で恩返ししたいという想いが強く芽生えました!!

『Frontier  FC』に入団して、私は一つの夢を叶えさせてもらいました。

【全日本選手権の舞台に立つ】という夢を。

メンバー・スタッフ、そして応援してくださったみなさんには、感謝の気持ちしかないです。

本当にありがとうございましたm(__)m

そして、私は昨シーズンをもって選手を引退することを決意いたしました。

この決断はチームが活動休止になるからではなくて、その前から決意していたことです。

ご報告が遅くなってしまいまして、申し訳ございません。

選手生活最後の年、『Frontier  FC』の一員として戦えて、本当に幸せでした。

たくさんの人に支えられ、大好きなフットサルができました。

私は本当に幸せ者です。

選手は引退しますが、裏方として静岡県女子フットサルを盛り上げていきたいなと思っています。

今ふと思うと、私がフットサルを始めてからずーーーっと、どんな形であれ『Frontier  FC』がそばにいたんだなぁ〜〜…

なんかまとまりのない文章になってしまいました(笑)

今まで本当にたくさんの応援、ありがとうございましたm(__)m

幸せな時間を、ありがとうございました(*^^*)

Frontier  FC  ⑧  稲葉 恵子



{A362CEEC-F586-41BB-9231-F209B08BC0DE}


{F69ED9A7-1F1C-4360-A480-7027EB8A39E0}