1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-07-16 13:37:30

さよなら ロンドン

テーマ:ブログ

久しぶりの更新です。

みなさまお元気ですか?


本帰国をして、季節はもう夏!

ロンドンを離れてから、なんかバタバタとしておりまして

更新もできないままでした。

私は元気にしております!


日本は梅雨で毎日、蒸し蒸しでした。

ロンドンにはなかったこの湿気は久しぶりに参りました。

でも、ようやく梅雨も明けそうです。


ロンドンを離れる直前まで、みんなによくしていただきました。


ご近所のお友達と最後に会えて、お互い涙ポロポロー。

いつもだったら、「じゃあ、また来週ね♪」とバイバイしていたのに

しばらく会えないなんて・・・信じられませんでした。

でも!またきっと会えるもんね。


住んでいたフラットのポーターさんとはハグしあって、

「また会おうね!」と何度も何度も振り返ってお別れしました。

彼は本当に温かい、優しい人でした。

私が落ち込んでいた時、一生懸命、励ましてくれました。

彼ともいつか絶対、再会したいです。


最終日の夜は夫の希望で、ご近所にあったタイレストランへ

行きました。

私たちがお気入りのお店でした。

「もう、ここで、この料理、食べられないのかー」と

しんみりした雰囲気で食事をしました。


ウェイトレスのおねえさんに、夫が

「僕たちは明日、日本に帰るので、最後にここで食事をしたくて

来たんです。」と話すと


「そうなんですか。私、マダムのこと覚えてます。何度か来てくれてますよね。」


とおっしゃるではないですか!?

(ちなみに夫のことは覚えてなかったそう。笑)


私なんて、地元の人と触れ合うことなんてしてこなかったし、

いや、むしろ話しかけないで~オーラを発していたほどだったけど

こうして、私のこと、覚えてくれている人がいたんだ・・・。

ポーターさんも私のこと気にかけてくれたりしていたんだ・・・。

と思うと・・・

ああ、私、この土地で本当に暮らしていたんだなぁ。

と、最後の最後でぶわーっと実感したのでした。


おねえさんから、「気をつけて、お元気で!」と日本語で送り出して

もらって(日本語勉強しているらしい)

私たちのロンドン最後の夜が終わりました。


翌日はハイヤーでヒースローまで。

ホテルがハイドパークのそばだったせいか

運転手さんが気をきかせてハイドパークを通ってくれました。

ロンドンに来たばかりの頃、同じコースを夫が車で

案内してくれたことを思い出しました。


あの頃はこれから始まるロンドンの生活がとてつもなく長く感じて

本当にやっていけるかどうか、不安でしかありませんでした。

ストレスで体調も悪くなりました。


けれど、少しづつ知り合いができて、

あちこち出かけるようになって、行動範囲が広がって

ロンドンの良さを少しづつ分かっていきました。


あんなに、早く日本に帰りたい!と言いまくっていた私が

こんなにも離れることを寂しく感じる日が来るとは

思いもしませんでした。


けれど、こんな気持ちで離れることができてよかったなと思います。


それもこれも、ロンドンで仲良くしていただいた

先生やお友達のおかげです!

ありがとうございました!

お会いすることはなかったけれど、ブログを通じてやりとり

させていただいた方々も感謝いたします。

ロンドンに来て、いい方たちと巡り合えたこと、

本当に幸運でした。


このブログはこれでおしまいにします。


後半、さぼりがちでダメダメなブログでしたが、

今まで読んでくださった皆様、ありがとうございました!


それでは、お元気で!



ロンドンからこんにちは

ご近所だった大好きな公園。

プリムローズヒル。

この景色にずいぶん癒されました。

ロンドンと言えば、私はここが一番好きだったかもしれません。




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-03-18 08:11:02

パブでお別れ会

テーマ:レストラン

ソフトファニシング教室でお世話になった真理子サイモン先生と

最後にお食事でもというお話しになって、同じクラスのお友達をお誘いし

ランチに行って参りました!

「都会のレストランもいいけれど、イギリスらしくパブで〆ましょう!」と

先生のご提案で人気のガストロパブを予約してくださいました。


そういえば、パブってイギリスのものなのに

私はあまり行ってませんでした。

なので、先生のご提案に飛びつきました。



ロンドンからこんにちは


Hight Barnet駅から少し走ったところで、広大な風景。

この景色だけでも大興奮!


ロンドンからこんにちは



その名もTHE GREEN DRAGON


ロンドンからこんにちは


ほんとだ!

グリーンドラゴンがいました。笑



ロンドンからこんにちは


前菜。

フェンネルにつられてこのサラダにしました。


ロンドンからこんにちは


噂のローストビーフ。

私、どうやらホースラディッシュ好きなようで

ビーフにホースラディッシュちょこっと添えた味がツボでした。

イギリスに来て、ついにこんなてんこ盛り料理、ペロっといけるまでになりましたあせる

(あ、でもちょこっと残しちゃいましたよ)

ロンドンからこんにちは


ロンドンからこんにちは

デザートはシェアして。

上がチーズケーキ、見た目のわりに甘すぎず、重すぎずおいしかった!


どのお料理もおいしいし、パブの雰囲気も味わえて

この日も最高の一日でした!


12時の予約でお店に入ったところ、お客さんはまだらだったのに

全席リザーブ済みで、何組かのお客さんは断わられてました。

でも13時過ぎても空席が目立ち、

「ほんとにリザーブされてるのかしら・・・?」なんて思いつつ

おしゃべりに夢中になっていたら気がついたら満席になってました。

時間を見ると15時。

さすが、こっちの人って食事時間が遅ーいっ!

このお店は要予約ですね!


ちなみにこの日はイギリスの母の日で、おしゃれした年配のご婦人が

ご家族とお食事を楽しんでいる様子が微笑ましかったです♪


ソフトファニシングの話しをしたり、先生のバックからハギレが

取り出され、それを皆で頭を突き合わせ

「へーこれが○○って生地なんだー」

と感心している様はハタから見たら

おもしろかったかもしれません(笑)


そんなこんな一つ一つのことが

私にとってはいい思い出です♪


先生ありがとうございました!

そしておつきあい、いただいたお友達もありがとう!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2010-03-17 01:43:27

Love Never dies

テーマ:ミュージカル

他国へ転勤になったお友達が送別会に駆けつけてくれました。

本当にありがたいことです。

せっかくなので夜も有意義に過ごそうと

送別会の後は一緒にミュージカルへ。

これを観ました↓


ロンドンからこんにちは


Love Never Dies


「オペラ座の怪人」のその後のストーリー。

事前に見た口コミは、いいという人もあれば、オペラ座の怪人の時のような

感動はなかった。と評価が分かれていました。

あまり期待しない方がいいかも?と足を運んだのですが・・・。


意外にも・・・

すごーくっよかったんです!


印象的だったのは最初のシーン。

映像を上手に使った舞台装置であんなの初めての経験でした。

なんとも幻想的で、美しかったです。

その後の舞台も、色々工夫が見られました。

部屋の場面の装飾がアールヌーボーでいちいちチェックしてしまいましたし、

今、個人的に鏡探しをしているせいか、鏡に敏感なのですが

お話しの中で楽屋で鏡を前にメイクをするシーンがあって

あぁ、なるほどーこういう使い方があるのね!

と妙に感心してしまったところもあります。

衣装もかわいかったです。

あと、日本人なら分かる!

「小林幸子」か「美川憲一」シーンもございました。笑


でもなんといってもファントムの歌唱力がすごい!

そしてクリスティーヌ役の女優さんの美しさキラキラ

最初に登場した時は友達と二人、うっとりと見とれてしまったほどです。

話しの筋がベタなのも私にとっては分かりやすくてよかったです。


そんなわけで最初から最後まで舞台に釘付けになってしまいました。

ラストは思わず涙も・・・。


幕が閉じると周囲の人がどんどん立ち上がり

スタンディングオベーションです。


もちろん私達も一緒に熱い拍手を送りました。


帰り道、ミュージカルの感想を夢中で語りあっていたら

バスストップを見過ごしてしまったほど!


私が今まで観たミュージカルの中でも

トップクラスに入ります。

友達も気に入ってくれて本当によかった!


最後に仲のいい友達とこんな素敵な夜を一緒に過ごせて

本当にいい記念になりました。


遠くから来てくれてありがとう!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。