特攻隊のような清くて熱いココロを持った平成生まれ(一部昭和生まれ)のアンパンマンの仲間たちのような若者たちが集まります!

まず、神戸大学生が阪神淡路大震災から毎年やってるイベントの灘チャレンジの詳細ページです。

灘チャのHP
http://nadacha.com/nadacha.html

灘チャFBページ
https://www.facebook.com/nadachallenge



平成生まれヒッチハイカーたちの企画ツアー

旅しようぜ in 南相馬 | 夢たびと
http://kohichi0513.thebase.in/items/64731



南相馬で一緒に元気玉つくってくれる仲間待ってるぞ!!

またなっ!



あ。

あと、こちらも!

福島県南相馬市の写真展
https://www.facebook.com/miki.kurihara.904/posts/194385040712206

●開催時期:5/23(木)~6/4(火)
●開催場所:千里中央 セルシー 1階案内所前スペース
http://www.selcy.co.jp/sp/access/
AD

4月1日(金)

テーマ:
ブログの更新がすごく遅くなりました
ご覧いただいているみなさま
ご協力くださったみなさま

すみません><



昨夜にも東北~関東において
M7,4の地震があり

当地におられる方たちの心と体は
引き裂かれるほどの苦痛を
感じられたことと思います。





負けるな






まじで
どうなってんだ地球。





政府レベル、行政レベル、NPO,民間、任意団体、、、
幾多の支援チームが活動の幅を広げるなか

それでも、
物資のとどかないエリアの存在、
衛生面で、疫病などへの感染の危険性、
仮設住宅での不安、不満、孤独、心のきず
正確な情報が何か知ることができず困惑し心労のます人たち



どうか負けないで。



元気玉という概念でつながった
たくさんの人たちと
いずれ再会することがあるだろう。

神戸には
こんなにも熱い人間がたくさんいる!!

本当に動くべきときがきたら
また小さい力を大きな力へ!!


負けるな!ペトロオリエンタル ~西島社長、みなさま~
$KOBE元気玉プロジェクト

負けるな!
$KOBE元気玉プロジェクト

TPOディスプレイズジャパン株式会社 リーダー中川様 家藤様
宮城での炊き出しに動員くださった北畠様のご紹介、ありがとうございました!
$KOBE元気玉プロジェクト

プら容器12500個。さすが!!株式会社KPプラテック
$KOBE元気玉プロジェクト

仕分け作業の効率化に寄与。MR.わだ!神戸のデザイナー魂
$KOBE元気玉プロジェクト

まいどお馴染み、和田興産チーム。ほんまに素敵なチーム!
またお願いすることがあるかもです!
$KOBE元気玉プロジェクト

預かった物資に混じっていた国旗に追記
$KOBE元気玉プロジェクト

こんなときこそ力を合わせる
$KOBE元気玉プロジェクト

元気玉PJチーム。次はいつの召集か。
$KOBE元気玉プロジェクト

店舗で募金活動にご協力くださった、鉄板焼屋 人生の楽園、水守さんと店長さん!
$KOBE元気玉プロジェクト


有事のときは
また神戸から元気玉を送るかもしれません。

それが物資となるか
何となるか


そのときは
またみんなで!!!

AD

4月1日(金) 炊き出し報告

テーマ:
昨日の夜、伸東運輸の稲村社長よりお電話をいただき

炊き出しに関してのご報告をいただきました。

木曜日に、炊き出し用トラック
元気玉物資を積んだ伸東運輸元気玉号が出発!

(今回も近畿産業信用組合さんが輸送費を!!)
http://www1.kinsan.co.jp/

(大幸薬品さんがクレベリンを!)
http://www.seirogan.co.jp/media/release/tohoku_support_110331.pdf

被災地の方への支援、
やはり企業のラブ&パワーは絶大です。

リスペクト!!


元気玉号ご一行、
金曜日の早朝に
東京で

杉 良太郎さん
http://www.r-sugi.com/

伍代 夏子さん
http://www.voicemusic.co.jp/natsuko/

島津 悦子さん
http://www.shimazu-etsuko.net/news.shtml


と合流され、
宮城県へ出発。
(元気玉物資は杉 良太郎さんの支援活動の一部に充当されました。元気玉の元気玉です!)


昨日は、

宮城県石巻市雄勝町 水浜保育所ともう一ヶ所にて
大々的に炊き出しが行われ、

カレーライス、豚汁を大量に作られたとのことです!!
(写真は週明けに稲村社長よりデータをもらう予定です)

被災地の方々に
温かいお食事を取っていただくことができ
つかの間かもしれませんが
心と体が温まったこと。

生きる気力につながるとても重要なこと。


ご同行されている

保岡 興治さんチームは
http://www.yasuoka.org/

被災地の方々の散髪をされ
こちらも
とっても喜んでいただけたとのこと!

ご一行は
本日・明日と
宮城県において
炊き出しや散髪の活動を行われています。



AD