蚊の季節

蚊の季節が到来。

私、蚊に刺されやすいんです(>。<;)
そして、おっぱいやミルクを飲む赤ちゃん
とっても甘い香りもするし、
体温も高いので蚊も寄ってくるのでは…

電気式のものとかもあるのですが、
やはり一晩中だと化学物質も入っているから
1歳前の赤ちゃんには身体に与える心配もあるのでは…。

そんなときにはアロマでしょ♪
シトロネラ・レモングラス・ゼラニウムなどの精油は
昆虫回避作用があるので、おすすめです。

寝る1時間前にアロマポットなどに垂らして、
芳香させてみてもいいかも♪
AD
子育てに追われながらも
いつまでもきれいなママでいたい
と日々努力中のKalonですハート

きれいでいたい!!

お顔だけのお手入れでは
   きれいにはなりません!!


見た目も大切ですが、
内側からのケア

栄養のバランスのとれた食事
サプリメント
適度な運動・・・


そして、
意外と見落とす足の裏ashi

ここにはたくさんの「ツボ」があります!!

足の裏を刺激して内部の働きを促進したり
足浴などで血行促進など
冬にはよく特集されますよね~。

そこで、ここにもクレイが活用できます!!


子育てに追われているとなかなか
・ゆっくり足浴なんかできない
・自分で足のツボ押しなんかできない
・ましてやお店に行ってなんて到底無理!!

大丈夫!!

ホワイトクレイとホホバオイルで
簡単!短時間なセルフマッサージ(なじませ)で

冷え性対策・乾燥対策ばっちり(Θ_Θ)

かかとはツルツル
クレイの浸透圧作用などでの体感もハート

今日は母のクレイオイルで足裏からひざ下までマッサージをしました☆


  ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 母の体感 ☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。

なんだかざらざら乾燥していた足はしっとりツルツルになって
なんだか足の裏はポカポカする。

★*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。**:.o○★

あくまで個人の感想です。
AD
ラテン語で「海のしずく」を意味する「ロス・マリヌス」から
語源がきているローズマリーローズマリー

学名    : Rosmarinus officinalis
科名    : シソ科
抽出部位 : 花又は茎葉
抽出方法 : 水蒸気蒸留法
ノート    : ミドルノート


新米ママのHAPPY子育て生活

フレッシュなハーブの香りがするローズマリーは
朝にかぐとシャキッと目覚められます。
血液循環を促進して記憶力・集中力を高めます。

また、「若返りの精油」としても有名
お肌をいきいきとさせてくれます。


注意 注意

・ てんかん・妊娠中や高血圧の方は使用を避けてください。
AD

ラベンダー

アロマの定番ラベンダーラベンダー

学名    : Lavandula angustifolia 
科名    : シソ科
抽出部位 : 花穂
抽出方法 : 水蒸気蒸留法
ノート    : トップノート


新米ママのHAPPY子育て生活

自律神経のバランスを整えてリラックスさせてくれる
安眠作用を誘う香りのラベンダー

オールマイティーに使えて
子供から大人まで安心して使える精油


注意 注意
・ 妊娠中の方は気を付けて。
・ 原液でも使用できる精油ですが事前にアレルギーテストして。

ミネラル

テーマ:
ミネラル・・・水分?


健康にはミネラルバランスが重要!!


ミネラルとはビタミン・酵素・他のミネラルなどと相互連携して働き、
ホルモンや体液・免疫・神経・筋肉・皮膚・感情までも影響を与え
心と体のバランスを保ち健康を保っているんです。

私たちの疾患のほとんどはこの
ミネラル不足やミネラルバランスの乱れが関係しているともいわれているんです。


私たち人間の体は、
胎児で体重の約90%、
新生児で約75%、
子どもで約70%、
成人では約60~65%、
老人では50~55%
が水で満たされています。

お肌もたっぷりの潤いを与えて
海藻などミネラル豊富な食事
つねにミネラル補充をしておくと
心も身体も満たされて健康で入れますね♪