小学低学年の宿題‥

親としては毎日のチェックが大変ですよね‥ええ、私も漏れなく。


ここ最近、バタバタしており宿題のチェックが甘くなってしまい‥それに気づいている息子は宿題を手抜きしているらしい。いや、本気で忘れているだけなのかもしれない。


ついに昨日先生からお電話‥📞


「宿題ができてない部分が最近、多々あるので、チェックをしっかりしてください」と。


私的には、「先生が、そう言ってるからちゃんとやりなさい」っていうのは違う。
親の向き合い方が、子どもにも伝わってる。子どもに申し訳ない!



息子には根本的な話しからスタート。


「宿題は、学校で教えてもらった事を自分の中にインプットするためにもう一度家でやるんだよ。」

好きな野球に置き換えて話したり、将来に繋がるように話したり。


私なりに1つずつ伝えて。


私流の伝え方は膝に座らせてリラックスした状態で冷静に👍(膝に乗ってくれるのは低学年くらいまでですね😓笑)


そうするとね、

息子「帰ってきてすぐ遊びたいから、宿題手抜きしてたけどさぁ、結局さぁ、お直しを休み時間にするから、結果遊ぶ時間無くなっちゃうんだよねー!」


「そっか。それに気づいたんだよね。じゃあ、これからどうしたらいいと思う?」


息子「家で、丁寧にバチっと終わらした方がいいね。」


「だよね。ママもそう思うよ。ママも声掛け気をつけてするね。」


息子「そうするー!」


今日は帰って来てからすぐ宿題に取り掛かって、家でひと通りくつろいだ後、習い事に行きました🏃



この事に関して、夜に主人と色々話して、●どうしたら宿題を楽しんで取り組めるようになるかなぁとか、
●どんな課題にもどういう意識で取り組むかで人生変わるよね、とか
●宿題(学力の定着)っていう目的を果たすために、手段は1つじゃないからその子その子に合ったやり方があるよね。


とか、私が子どもの頃は、先生に怒られるのが嫌で嫌々やってたよなぁ‥でも、怒られるからやるっていう取り組み方は、全然イケてないよね。とか。色々話してたら、


これからの時代を生きる子ども達に必要な能力は‥とか熱くなり過ぎ、スケール大きくなり過ぎて主人に呆れられちゃいました(笑)←いつものこと(^_^;)


どんなに小さいことでも、子どもの事は夫婦でシェアしておく。


↓ちなみに我が家はDIYが得意な主人お手製の専用デスクでリビング学習してます。
{5F2357ED-3AA3-47E3-9B5F-CDD4F5A1D5BF}
余談ですが、綺麗過ぎる生活感の無さ過ぎる部屋より、好きなものとか(気が散らない程度)、自分が作ったものとか、そういうものに囲まれた場所の方が安心感から圧倒的に集中できるそうです☺️

リビング学習も、家族が近くにいる安心感=集中力で勉強がはかどる

という事ですねー😁


ちなみにお姉ちゃんは、さっさと済まさないと、ソワソワして落ち着かないタイプだそうですぐ済ませてしまうので、あまり宿題で困った事はありません。綺麗に書いたり自主勉強したら先生からシールが貰えたり、そういうのがモチベーションになるらしい。その子その子でタイプがやはりありますね☺️!

SNS
ライン@http://line.me/ti/p/%40vpv1576a(お問い合わせ、イベントお知らせはこちら)
濱本友美 Instagram   ほぼプライベート内容なので野球ネタ多し‼️カープ好きな方ぜひ笑https://instagram.com/hamamoto_tonmi
Facebook   濱本友美で検索
動く事が好き、表現する事が好き‼️ママダンスサークルやってます
friends beautyは山口県子育て応援クラブえこままに参加しています★



AD