2016-09-23 17:04:57

コーナーでハンドルに力を入れてはダメな理由は・・・

テーマ:バイクスキルアップ
コーナーでハンドルに力を入れてはダメな理由は・・・

バイクが曲がる邪魔をするから。

バイクは後輪(リアタイヤ)で曲がることは、
これまでの記事でも書いてきた通り、

バイクの旋回半径を決めるのは後輪(リアタイヤ)

バイクが傾く(バンクする)と、
その後輪の傾き(=旋回半径)にバランスするように、ハンドルが切れます。


これを、「セルフステア」といいますが、

もしこの時、ハンドルに力を入れて(押さえて)しまうと、
この動き(=セルフステア)を妨げてしまいます


結果、

バイクは本来よりも大回りしてしまったり、
曲がり始めるのが遅れてしまいます。

コーナリング性能が落ちるだけでなく、
危険なことにもなりかねません。

バイクが曲がろうとするのを、人が邪魔をする
バイク本来の性能を、人が妨げる

力を入れることと、力を抜くこと
抜力の方が重要で難しい


あらゆるスポーツ・武道にも共通することですね。



 あなたはもっと上手くなる!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

friend03さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。