㈱フロイデ 1級ピアノ調律技能士Tの日々の出来事

このページでは、株フロイデでの日々のお仕事(調律、ピアノ修理、その他もろもろ)を紹介いたします。


テーマ:

さて、先日から行っていた響板修理のピアノと並行して、ベーゼンドルファーの修復を行っていました。


当社ではヨーロッパから直接ピアノを仕入れることが多いのですが、通常と違うパーツがついていることもしばしば。今回はハンマーが違っていましたので交換です。


ハンマー交換は穴あけから行いますが、一番大変なのは最初の設定!正面・横と、ドリルの歯と治具の土台の角度を、正確に垂直に取らないと、ハンマーの角度が全ておかしくなってしまします。


ベーゼンドルファー ハンマー交換


設定さえ終われば、あとは穴をあけるだけ!サイド、テールも加工し、接着していきます。

元のハンマーは下、交換したハンマーは上↓通常はレンナー製のオレンジのアンダーのハンマーを使うのですが…このようなハンマーがついていることも多いです。

ベーゼンドルファー 交換前と後のハンマー


そしてもう一度整調し直し、ヘッドの重さによるタッチの重さを揃えるため、鍵盤の鉛詰め、鉛抜き↓

ベーゼンドルファー 鉛詰め


先日行ったタッチウェイト研修にて、どのような所に着目し、物理的にどのように重さが決まっているのかを勉強できたため、測定の数値等を見ながら最終的なウェイトを決定していくか、考えながら行っていくことがとても楽しいですニコニコ

様々な修復におけるデータを取っていますので、それをもとに、さらなる良い音、タッチにしていく研究を常にしていきたいと思っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日補修した響棒接着による穴、響板割れの埋め木をし、塗装しました↓

シンメル150 響板修理(修復後)


補修の埋め木の着色もきれいに出来、補修跡もほとんど目立たなくなりましたニコニコ


さて、それからフレームの組立、張弦と…完成クラッカー


シンメル150 修理完了後


弦の交換により、音の純度がさらに高まりました!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、郡山店に師匠に来て頂き、響板修理の響棒接着を教わりました。


響板が割れると、それに伴い裏側の響棒が響板からはがれていることがあります。今回修復するシンメルのグランドピアノはそのケースです。

響棒はがれは、響板との隙間によろびびりにつながるため、しっかり直さないといけないところです。


まずは響棒のはがれている周りの部分に、響板を貫通する穴をあけます。


シンメル150 響板修理(響棒接着)

そして響板と響棒の隙間に接着剤を入れ、治具にて圧着

シンメル150 響板修理(響棒接着2)


響板側から見るとこんな感じです。

シンメル150 響板修理(響棒接着3)


このまま2日程おいて乾燥させ、貫通した穴を埋めていきます。


そして、せっかくフレームを分離させているので、ピン板もチェック。

シンメル150 響板修理(ピン板確認)

フレームが乗っている状態では確認できない個所をしっかり点検しながら補修していきます。後は割れを埋め木してから塗装です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、神奈川県大和市のH様のお宅に、スタインウェイのグランドピアノ「B-211」の納品立ち合い、納調にお伺いいたしました。

 当社で行ったイベントでも使用した2014年製のほぼ新品のピアノ!癖がなく、これから育てていけるというところが魅力の一つ。コンサートでも使用できる、素晴らしいパワーを持ったピアノです。


まずは配送さんに設置してもらいました。


スタインウェイ B211 納品


それから3時間近く調整。こういうピアノは調律だけでもかなりの時間を要しますが、その分しっかり答えてくれますね!ピアノのほうから合わせるポイントに導いてくれる感覚です。

スタインウェイ B211 納品2


もう一台ヤマハのグランドをお持ちのH様。これからは姉弟で連弾もできますね!

スタインウェイ B211 納品3

とてもハイレベルな曲を演奏させるお二人。今後の成長をお近くで見せていただけたら幸いです!今後ともよろしくお願いいたします!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、先日自動演奏ピアノ「YU1SXGZ」が入荷しました。


YU1SXGZ(自動演奏)


本日入荷した「ディスクラビア(DKC850)」↓もともとのボックスはフロッピーディスクですので、現在ソフトは生産されいません。こちらに交換することで、付属のCDや、ダウンロードした曲を再生できるようになります。

※ピアノ(自動演奏の機種)によってはこちらに交換できないものもあります。


YU1SXGZ(自動演奏)2


スピーカーをつけることによって、曲によってはバックでオーケストラを流すこともできます。

YU1SXGZ(自動演奏)3

現在新品にて新たに後付けで自動演奏をつけようと思うと、取付のみで90万近い金額がかかるため、もともとついている機能をボックスのみ交換して使えるようにする「DKC850」が人気です。


ディスクラビア付きで¥650,000(税別 税込¥702,000)で販売中です。ご興味おありの方はぜひ見にいらしてください!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、先日お見積もりに行った津波をかぶったピアノ「ペトロフPⅣ」の修復にとりかかります!


まずは汚れた側板のお掃除↓


修理 ペトロフ PⅣ 側板before

ツキ板のはがれもなく、きれいになりました♪


修理 ペトロフ PⅣ 側板after


津波に浸かった部分のアグラフ、ねじ等が外れるかが一番心配でしたが、こちらも難なく外せました。

修理 ペトロフ PⅣ アグラフ


金属部分を磨いてみましたが、多少の浸食痕は残りましたが、大分きれいになりました。下半分が磨いた方です↓


修理 ペトロフPⅣ 金属磨き


フレームを外します。ペトロフのフレームは、つや有のとろみのあるきれいな塗装↓

修理 ペトロフPⅣ フレーム外し


ピン板を除き、全体乾燥させていきます↓この状態で2か月ほど乾燥させます。


修理 ペトロフPⅣ 乾燥

しっかり乾燥させたら、響板の修理・張弦・調整と行っていきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、津波に浸かったピアノの見積もりにお伺いしました。


梱包した状態で約20cm使ったそうで、ベース側のみ汚れと錆がひどいです↓


修理 ペトロフ PⅣ

修理 ペトロフ PⅣ2


しかし、奇跡的にアクションは無事ですし、ピンのトルクも維持できてます。響板の割れの修復のため、張弦からすべて行っていきます。


修理 ペトロフPⅣ 響板

今まで見たことがある、津波に浸かったピアノは、外装のつき板のはがれ・断線・アクションの破損…ひどいものが多かったのですが、このピアノは十分修復できそうです!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月で岩下食品の「新生姜ミュージアム」は1周年!

このピンクのグランドピアノも、納めてはや1年ですニコニコ


新生姜ミュージアム ピンクのグランドピアノ


下記のイベントが目白押し↓

新生姜ミュージアム 1周年記念イベント2

新生姜ミュージアム 1周年記念イベント


皆様もぜひ遊びに行ってみてください!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、郡山市内のあるスーパーに納めた自動演奏ピアノの納調にお伺いいたしました。

レジの前にて展示してあります!


自動演奏ピアノ

もともと内蔵されてある自動演奏のボックスは、現在生産されていないフロッピータイプのもので、ボックスのみこの「DKC-850」に交換することによって、付属されたCDや、サイトからダウンロードした曲を再生することも可能です!


自動演奏ピアノ2


店内でピアノ演奏を見ることが出来るなんて素敵ですよね!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、西郷村のK様のお宅に納調にお伺いいたしました。

ピアノはヤマハのUX30A!3型X支柱の後期のモデルで、1つ前の世代と違い、低音、中音にアグラフが使用されていますニコニコ


ヤマハ UX30A


画面の端にわずかに見えるエレキギターも、K様のお子様が演奏されるそうです!

本当に音楽がお好きなんですね♪またお店に遊びにいらしてくださいね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。