megmegのブログ

レイはハワイ文化の中の「愛の形」「愛の表現の一つ」です。
レイを作っているとそれを渡した時の相手の顔をお思い浮かべて心を繋ぎます。
そして、その笑顔がどんどん増えていくのです。そんなレイメイキング教室です。

NEW !
テーマ:
5月1日ハワイではLeidayと言う行事がそれぞれの島で行われます
私の先生はホノルル

レイディには、ホノルルのカピオラニパークで開催されるレイコンペに出場しました

2013年から2015年にかけて3年間エントリーした作品は、それぞれの賞をいただきました。

その賞をいただけた人には、ホノルル市から、賞金とリボンが頂けます

リボンを頂いてもどんなレイでそれをいただけたか忘れちゃいますね

で思いついたのは、写真は色褪せてしまうけれど、Kanちゃんだったら再現して描いてくれると思ったの
御忙しいにもかかわらず、オーダーを受けて下さいました
{22C658C7-067B-4720-BB0A-0AA68564A094}

2013年 Lanakila muaいわゆる初めてホノルルのコンペに出す人はここからスタート
初心者と言う括りになります
3位をいただき、これは、今描いて下さっています
楽しみに待ちましょう


{ED0708B5-EE14-423C-9330-20D74C661CA8}
これは2014年Papaleiと言う帽子のために作るレイのカテゴリーです
2位をいただきました
{D5F87364-CC0F-4592-942A-0CFB3A307831}

そしてその再現がこちら






{F64189EE-5EDB-487B-A329-401BEFA4D67A}
こちらは2014年ミックスと言うカテゴリーで1位をいただきました




{6691AF21-49C8-49C4-820A-F698602D7C0C}
その再現がこちらです



{E3BEE651-1E9D-40A5-9760-BB5FFDFA36AD}

2015年ミックスと言うカテゴリーで2位をいただきました
このお写真はまだ写していないため、近々載せますね


そしてさらにホノルル在住のmomo 先生にリボンレイで再現していただこうとオーダーする所です。
2016年は、Kumu Randyが、全カテゴリー5年ぶりにエントリーするということで、私はkumuと、ホノルル市内をHuakai植物をピックアップにいろんな所へ出かけて、お手伝いに回りましたので、エントリーはしませんでした

来年は、クムを偲んでエントリーしようとおもってます
素晴らしい芸術家達によって、その場そのときの夢のようなコラボになって復元が実現されて行きます

Kanちゃんの手で描いていただく
ももちゃんの手により作成されて

命が吹き込まれて行きます

ありがとうございました。



 |  リブログ(0)