大橋由佳のぼちぼち日記

担当番組
Fresh Morning OKAYAMA(月・火担当 午前7:30~10:00)
ステーションらんでぶ~(隔週火曜日担当 午後2:40~2:47)


テーマ:


今週も、TETTA株式会社 代表取締役の
高橋竜太さん
のインタビューをお届けしました。

高橋さんが目標にしていた
自社ワイナリーが7月に完成をして、
9月収穫分から醸造が始まる予定です。

これまで、ブドウは100%哲多産だったんですが、
醸造は他にお任せしていたんですよね。

一番いい状態のブドウを収穫して、
すぐに醸造するので、
TETTAワインがもっと美味しくなりますよ!

高橋さんは、
日本ワインの誇りを持ちたいとおっしゃっていました。

日本ワインは、
日本産ブドウを使って日本で醸造するワイン。
国産ワインは、
外国産のブドウを国内で醸造することもあります。

日本ワインを作っていくためには、
栽培コストや時間、天候など、
クリアしなければいけない様々な問題がありますが、
それでも、日本ワインを追求していきたいと考えています。

ただいま店頭やHPで販売されているのは、
2014年のブドウで作られたワインです。
その年によって味が違うのもワインの魅力ですね。

今年収穫されて、
TETTAのワイナリーで醸造されたワインが
どんな味になるのか、今から楽しみです。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:


音楽の扉、きょうは、
ジャズボーカリストの小野ハンナさんに、
この時期にぴったりな曲を
選んでいただきました。

♪Graduation Photgraph/ASAP
♪明るい表通りで/小野ハンナ
♪I’m Glad There Is You/ジューン・クリスティ
♪I’ve Never Been In Love Before/山本剛トリオ

久し振りにハンナさんの歌声をお聞きいただきました。
何でも生徒さんから、
「ラジオで歌声を聞かないから、
 本当にジャズボーカリストかわからない。」
というような指摘をされたそうですよ。

ハンナさん、どんどん、ハンナさんの曲をかけていきましょう!


AD
 |  リブログ(0)

テーマ:


きょうの9時台前半は、
TETTAワインでおなじみの
株式会社TETTA代表取締役
高橋竜太さん
のインタビューをお届けしました。

TETTAワインは、
メルロ、シャルドネ、ベリーA、
スパークリングワインを展開。
哲多産のブドウを100%使用しています。
年々人気が高まっていて、
なかなか手に入らないのが私の悩みです。

でも、7月に自社ワイナリーが完成予定なので、
私たちの手元にもTETTAワインが
届きやすくなりますよ。

番組に出演してくださった当初から、
ワイナリーを作りたいとおっしゃっていたので、
完成間近と聞いて、感慨深いです。
7年越しで夢実現です。

この7年間、高橋さんは、
原料を確保するために、畑を広げたり、
上水道が通っていなかったのでその整備をしたり、
いろんな人に知ってもらうために
販売活動などをしていました。

そして、醸造家も探していました。
2年前に醸造家に出合って、
県外や海外に研修に行ってもらって、
家族で大阪から移住してもらったそうです。

「人生をかけてワインを作りたい」という、
高橋さんの思いと、醸造家の思いが一致したそうです。

来週も、高橋さんのワインにかける熱い思いをお届けします。


AD
 |  リブログ(0)

テーマ:


きょうの8時台前半は、
ダイヤクリーニングの谷口慎治さん
スタジオにお越しいただきました。

ダイヤクリーニングは、
岡山、倉敷を中心に、
西は広島県福山市、
東は兵庫県高砂市まで、
146店舗あります。

ダイヤクリーニングのこだわりといえば、
Yシャツ!!!
天然ノリを使っています。
素材の割合や季節によって、
ノリの配合を変えるという徹底ぶりです。
ぴしっとしているけど、さらっとしていて、
着心地は柔らか。
谷口さんのYシャツも美しかったです。

そして、技術力の高い工場長が確認して
一つ一つ丁寧に仕上げる、
コートのクリーニングもあります。
現在は9店舗で実施中です。
安心して預けられますね。

ただいま、ダイヤクリーニングでは、
全店舗で春のお客様感謝セールを開催中です!

会員の方はドライ物に限り、
定価より半額。
さらに、仕上がり予定日から2日以内にとりにいくと、
半額チケットをもらえます。

このセールは会員限定ですが、
年会費500円で会員になると、
その日から利用できるそうですよ。

ダウンジャケットにコートにセーター、
きちんと洗って、汚れを落として、
大切に収納したいですね。
 |  リブログ(0)

テーマ:
東日本大震災の発生から5年がたちました。
今も不自由な生活を余儀なくされている方たちが
たくさんいらっしゃいます。

災害が少ないから岡山は安心と思うのではなく、
できる範囲で寄り添っていきたいものです。



川瀬敏郎/「一日一花」
華道家の川瀬敏郎さんは、
東日本大震災後、生まれて初めて
花を手にすることができずにいました。
震災から一月たったある日、
テレビでニュースを見ていたら、
むき出しの大地に草が萌え、
花が咲いているのを見ました。
その映像を見た川瀬さんの心をとらえたのは、
花を眺める人たちの無心の笑顔でした。
川瀬さんは無性に花をいけたくなり、
この一日一花を始めていたそうです。
366日じっくりご覧ください。



真山仁/そして、星野輝く夜がくる
真山仁さんといえば、
「ハゲタカ」や「レッドグリーン」など、
カタカナのタイトルのイメージが強かったので、
こんな綺麗なタイトルをつけるんだと驚きました。
そして、こんなにも無垢な命をかくんだと驚きました。
被災地の状況、被災者の心情など、
新聞記者からフリーライターを経て
作家になった真山さんだからこそ、
かけるんだろうなと思います。
この本はフィクションです。
小野寺先生のような先生がいて、
こどもたちが心からの笑顔を取り戻せたらと
思わずにはいられません。



池澤夏樹 著/双頭の船
あまり大きくないフェリー(双頭の船)に
いろんな人が乗り込んで、
どんどん船が大きくなって、町になって、
指導者と呼ばれる人が出て来て・・・
ファンタジーなんですが、説得力があります。
地名が出てくるわけではないけど、風景描写で、
どの場所のことかわかるんですよね。
震災後、何度も被災地に行った池澤さんだからこそ、
書ける物語だと思いました。
この船に乗った住民たちが、
どうやって未来を切り開いていくのか、
是非、読んでください。

 |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。