フランス人の男性と幸せな結婚を成功させる方法!

フランス人の彼氏との出会いを自ら実践!実体験から、元ダンナのフランス人と出会いから結婚までの現実や、パリにいる彼とのことなど、フランス人男性と出会いたい人や国際結婚したい人へのエールを送ります!


はじめまして。当サイトではフランス人男性と国際婚活を成就するための情報やコツを公開してます!

39歳バツイチで国際婚活をはじめ、1年という期間を決めてフランス在住の彼に出逢い、遠距離恋愛中。今後結婚にむけてトライ中です。

実際に経験した事実に基づいた情報を発信しているので、抽象的な内容も具体的な内容も、真面目に将来のことを見据えて考えています。


人にはカンタンに言えない悩みもあります。


一人で悩むより、実際に経験した事実に基づいた正しい知識を得て、時間を有効活用して幸せな国際婚活が成就できるように将来を見据えてます。



  <すべてはココから>

39歳バツイチのフランス人男性との婚活へ挑戦



  <フランス人男性と婚活にむけて秘訣を公開中!>

一生独身?待っていてもフランス人男性は現れない!

インターナショナルパーティーへいざ出陣!

これやったらNG!100年の恋も冷めちゃう

フランス人男性はロマンティスト!いつまでも恋愛したい

フランス人男性とアラフォーの国際婚活なんてもう遅いだって?!

アラフォーだっていいじゃん!視野は大きく!

第一印象とフィーリングが決め手

快楽でフランス人男性を転がす

 

フランス人と知り合うのはなにも恋活アプリや婚活アプリだけでなくて、フランス語の学校でも出会いがあります。

 

学校ってわりと女性のなかにはそういう人も少なくない。

 

フランス人と出会いたい、仲良くなりたい、友達になりたい、彼氏がほしいとおもっているからフランス語を習おうというパターンも多い。

 

当然、先生たちはそういう生徒の気持ちも察知してると思う。

 

日本人でもそうですが自分に好意を持っている人ってなんとなくわかるでしょ?

 

それといっしょ。

 

 

でも学校だからそういう恋愛沙汰はルールとして禁止しているところが多いので、表向きでは先生たちはそういうことは絶対にしてこない。

 

 

そうなるとフランス人の先生から個人的にアプローチをしてくるのはないと考えていいから、逆に自分から試してみては?

 

それから相手の反応をみて行動を続けるかやめるか決めてみる。

 

恋のきっかけなんてどこで始まるかわからないし、自分からスタートをsかけてみて初めて相手が<意識して異性>としてみるきっかけにもなるから!
 

  • 手を握る
  • 手を触れる
  • ボディタッチをさりげなくする
  • 相手のプライベートスペースに入ってみる

 

 

これで相手のフランス人がはっきり嫌悪感を表情にだしたらきっぱりあきらめる。

 

そのまま動かなかったら、そういう行動をちょっとずつ続けて、自分を恋人としてみつめてもらうように促す。

 

↑この時点でフランス人だったら何かしらアクションはありますよ。

気になる生徒になりつつあるんだったら、プライベートの連絡先を聞いてきます。

 

 

最初はカフェで二人でまったりする時間から始めてもいいんじゃやないですか?

 

最初から「婚活」目指していると、気持ちが疲れます。時には自然な行動に身を任せてみるのもいいと思います。

 

ただし出会いのきっかけ作りは続けるように!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。