2010-03-26 05:00:00

平成22年4月 雇用助成金改正一覧

テーマ:おしごと

当ブログをご訪問頂き、ありがとうございます。


賃金制度研究室

○ 「2010年4月労基法改正」対策、小冊子(無料)はこちら

○ 「名ばかり管理職」対策、小冊子(無料)はこちら

○ 弊事務所の賃金制度改定の方法はこちら


雇用助成金相談室
○ 助成金の無料診断はこちら

○ 書籍”すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル”の内容はこちら
○ 書籍”すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル”の追補(無料)はこちら


社会保険一般相談室

○ 新型インフルエンザ規程、Q&Aの小冊子のご案内はこちら
○ メルマガ「新労社が贈る、人事のツボ!」はこちら

====================================================

高齢・障害者雇用支援機構

介護労働安定センター


先日のメルマガ に続き、新年度からの改正情報です。全体的に良くなるものが多そうに見えるのですが、助成金の受けやすいメジャーどころが切られ、細かく専門化する方向性が強いです。あやふやなところもあり、まだ下記情報のweb上のソースは上記だけです。


□ 新設される助成金 ニコニコ


・高齢者雇用確保実現奨励金を廃止し、 高齢者高年齢確保充実奨励金 を新設

精神障害者雇用安定奨励金

・障害者就業・生活支援センター設立準備助成金 : 財団法人、医療法人等に支給されます。


■ 廃止される助成金 ショック!


・労働移動支援助成金(求職活動支援給付金)職場体験講習

・労働移動支援助成金(再就職支援給付金)新規成長分野就職加算

・労働移動支援助成金(離職者住居支援給付金)再就職援助計画の提出廃止、支給申請は4月も可能

・残業削減雇用維持奨励金(支給申請のみは4月以降でも受理)

・介護福祉助成金


□ 条件が良くなる助成金 にひひ


・労働移動支援助成金(求職活動支援給付金)求職活動休暇付与 : 4,000→7,000円に増額

・労働移動支援助成金(再就職支援給付金)再就職支援委託 : 助成率3分の1→2分の1

 (大企業3分の1)に増額

・高年齢共同就業機会創出助成金 : 有効求人倍率1倍未満の地域は3分の2に引き上げ。

・高年齢雇用モデル企業助成金 : 支給対象範囲が広がります。

・両立支援レベルアップ助成金(子育て期の短時間勤務支援コース) : 専門家の助言助成金は廃止。

 金額は2倍近い大幅アップ。


・中小企業雇用安定化奨励金 

  正社員転換制度導入 : 35万円→40万円に増額

  正社員転換制度適用 : 10万円→20万円(母子家庭30万円)に増額

  共通処遇制度奨励金 : 正社員と共通の処遇制度…50万円→60万円に増額
  共通教育訓練制度奨励金 : 正社員と共通の教育訓練制度…35万円→40万円に増額


・障害者ファーストステップ奨励金 : 短時間労働者でも2人で、100万円支給。(本年7月1日から)

・特例子会社等創立促進助成金 : 短時間労働者1人で0.5人雇ったとみなす。(本年7月1日から)

・通年雇用奨励金 : 助成期間を3年間延長。季節トライアルを3分の1から2分の1に引き上げ。

・中小企業短時間労働者均衡待遇推進等助成金 : 2~10人の支給額を15万→20万円に引き上げ。

 (大企業は15万円)


■ 条件が悪くなる助成金 ガーン


・受給資格者創業支援助成金 : 上限額を200万→150万円に引き下げ。

 2名以上の労働者を雇用するときは、50万円プラス。地方での優遇措置廃止。

・中小企業子育て支援助成金 : 復帰後の継続就業の期間を延長。短時間勤務の給付廃止。

・試行雇用奨励金 : 「技能継承分」の廃止。

・定年等引き上げ奨励金 : 措置後、6ヶ月後に申請可。

 70歳以上の引き上げ措置を講じても、64歳以上のヒトがいなければ半額。


当事務所HP も早々とリニューアルしました。細分化する助成金は選択と併給の勝負です。一番いい組み合わせと、手間と利益を鑑みて申請しましょう。 


なお、「すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル」 は新たな陣容で、これまでの法改正を反映した新書を出させていただくことになりました。ご期待ください!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

フレンチフリゲートさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。