2009-12-02 16:00:00

雇調金・中安金要件、用紙改正

テーマ:おしごと

○ 書籍”すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル”の内容はこちら
○ 書籍”すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル”の追補(無料)はこちら
○ "雇用調整助成金"説明会のご案内はこちら

○ 新型インフルエンザ規程、Q&Aのご案内はこちら
○ 「名ばかり管理職」解消法、小冊子(無料)はこちら
○ 助成金の無料診断はこちら
○ メルマガ「新労社が贈る、人事のツボ!」はこちら

====================================================

12月2日、中安金ができて1周年です。ここでこの助成金、また要件緩和がなされました。


雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金)の要件緩和について


雇用調整助成金の要件緩和について(生産量要件の緩和について)


雇調金は中安金より遅れて、12月14日から改正のようです。


この助成金の最大の要件は「売上が下がっていること」です。しかし受給から1年たって、若干の売上増を記録した会社さんもあります。そういうところは、在来の要件ではこの助成金は1年限りとなってしまう恐れがあります。



そこで売上の減少を、政府の対策などが効き始めた今年の半ばではなく、一番景気の悪かった頃、リーマンショックの頃と引き比べることが可能になるということです。


正確な法改正の記載は

「売上高または生産量の最近3ヶ月の月平均値が前々年同期と比べ10%以上減少していることに加え、直近の決算等の経常損益が赤字であること(ただし、対象期間の初日が平成21年12月2日から平成22年12月1日までの間にあるものに限る)」です。


プラス経常損益赤字も要件というところがちょっとネックになるかも知れません。


雇用調整助成金及び中小企業緊急雇用安定助成金の様式ダウンロード


用紙も変わりました。この用紙でないと突っぱね返されるということはないようですが、上記の法改正に伴い、用紙の記載が若干変わりました。

また支給申請の用紙は有名無実になっていた休業・教育の支給申請書(4)を廃止し、(3)と統合するようです。

今日も助成金の新規を扱いましたが、窓口は実に丁重で親切です。仏の顔が鬼に変わらないように、円滑な受給手続を心がけましょう。


なお、出向も変わりました。これ、あんまり利用されていないようなのですが…


複数回出向した場合の、第一の出向、第二の出向は間隔(6ヶ月以上)をあけねばなりませんでしたが、

これが、間隔がなくてもいいことになりました。


雇用調整助成金または、中小企業緊急雇用安定助成金を使っての出向後、再度の出向を行なう際の要件を緩和しました。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

フレンチフリゲートさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。