2009-09-20 20:00:00

中安金、締め上げ改正

テーマ:おしごと

当ブログをご訪問頂き、ありがとうございます。

○ 書籍”すぐにもらえる!雇用関係助成金 申請・手続マニュアル”の内容はこちら
○ "雇用調整助成金"説明会のご案内はこちら
○ 「名ばかり管理職」解消法、小冊子(無料)はこちら
○ 助成金の無料診断はこちら
○ メルマガ「新労社が贈る、人事のツボ!」はこちら

====================================================

中小企業緊急雇用安定助成金


この助成金に教育訓練があるのは周知のことですが、その扱いが多少変わってきました。詳しい実務はこの先生のブログ に書かれてありますが、要は、


ハロワ…中安金の教育訓練は休業手当60%

監督署…教育訓練でも出勤なんだから100%

というせめぎ合いを何とかしようとしたもののようです。


厚生労働省、中安金マニュアル の46ページには次のように書かれています。

「教育訓練の賃金の支払率が100%未満になる場合には労働契約又は就業規則において一定割合を払う旨の規定が必要です」


ですから、 60%にするんなら、就業規則で改めなさいよ、というもののようです。監督署の印をもらう就業規則は、規程がなければ法に従う(100%払う)ことになっていますので、矛盾が出るのを恐れたのでしょう。


それにしても昨今、監督署の労働時間に対する締め付けが厳しくなっていますね。ワーク・ライフ・バランスの名の下、当事務所でも変形労働時間制を駆使して対策に乗り出していますが、来年の改正を睨んでのものでしょう。


教育は休業だ!いや、仕事だ!というせめぎ合いもまたヘンなものです。社長さんにとってはそんなタタカイの結果などどうでも良いでしょう。苦しいときは助けてもらえればそれで良いのです。


しかし政府はそうは行きません。相談件数は多く、しかし受給は少なく、というのが当局にとっての成績ですから、愛想良い対応の2回目は、一転冷たくなります。そういう官民のすれ違いが、助成金をもらう上でのヘンな論理矛盾を引き起こし、社労士が助成金を嫌う原因になっているのでしょう。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

フレンチフリゲートさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。