2011-05-18 23:15:59

ネット関連株!

テーマ:ブログ
 先週のオンラインセミナーで受講者が発掘した銘柄が大きく値上がりしています。クルーズです。携帯ゲームサイトへゲームを提供している会社です。DENAとともに米国進出も果たしているようです。

 ネットゲームは参入障壁が低く、今後競争の激化が想定される割には安定したソーシャルゲーム「くにおくん」シリーズを提供していることと、通販サイトなども手がけているのが面白い銘柄です。

 先週の火曜日に、ストップ高して94000円で新高値を更新した銘柄ですが、その後も株価はうなぎのぼりとなっています。さて、どこまで上がるのでしょうか????

 業績は好調に推移しています。今期も売り上げが大きく増加して、経常利益も最高益を更新する計画をぶち上げています。遠藤照明やクルーズのような小型株がしばらくは市場を牽引するのかもしれませんね!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-05-13 07:49:46

業績予測の精度と信憑性!

テーマ:ブログ
 日本の場合は慣習として、会社が今期の業績予測を発表しています。DENAのように発表していない会社もあります。東日本大震災の影響もあり、前期の決算発表時に業績予想を発表しない会社が多くなっています。日産も株主総会までには今期の決算予想を発表するということになりました。

 このような環境下でも、外資系の証券アナリストは淡々と業績予想をしています。もちろん、東京電力のような補償金額の推定の難しい会社については別ですが、トヨタや日産の今期の業績予想をしています。アナリストというのは業績予想をして、その会社の株価がどうなるかというのを予想するのが、仕事なので当たり前といえばその通りです。

 このようなアナリストの特徴として、堅実な予想をする方もいれば、かなりアグレッシブな予想をして、外れればすぐに対象から外す、当たれば人気があがるのでラッキー、というようなアナリストもいるのです。そういう意味では競馬の予想屋さんと変わるところはありません。

 外資系のアナリストは年金やヘッジファンドなどでの評判が生命線です。これらの投資家は、投資金額が半端ではなく、証券会社として彼らからの注文を受けるということで生きているのが証券アナリストだからです。

 さて、これらの投資家層に堅実な予想をするアナリストの受けがいいかというとそうでもないところが不思議な世界です。アグレッシブで夢のようなレポートを書くアナリストの需要も高いところが面白いのです。堅実な予想をするアナリストはいいようで、そんなレポートなら自分たちでもできるというような評価もあるのです。

 数年前に、某アナリストが、当時100ドルくらいしかしていなかった米国のアップル社の株価が300ドルになるといっていたことがあります。そんなに「iphone戦略」がうまくいくはずがないと、市場ではそのレポートは散々な評価をされていたと記憶しています。私もそう思っていました。ところが、今や同社の株価は350ドルで、時価総額は世界最大級になっています。

 このレポートを信じて投資をした年金やヘッジファンドなどはすごくハッピーな状況になっていると思います。やはり株式市場は夢を追い求める市場ということになるのでしょうか・・・・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-05-03 04:06:32

コマツの決算について!

テーマ:個別銘柄
 コマツの決算が好調です。東日本大震災で、営業利益が約70億円減少したという影響は受けたものの外需中心の状況が継続しており、前期は経常利益で、2198億円を達成し、今期も経常利益で3000億円を想定しています。これは、リーマンショック前の景気の山であった2008/03期に近い状況であり、少しでも円安方向に振れれば、史上最高益を更新する可能性が高くなっています。

 実際に建機で世界の2強の一つであるキャタピラー社も業績は絶好調なのです。世界中で、資源開発や都市開発に建機が大活躍している状況です。国内で追随する企業としては、日立建機が上げられますが、過去数年で、その差は歴然としてきています。

 特に、四季報などに記載されている「太陽電池」向けの産業機械が想定以上というような新しい分野にも積極的に取り組みしていることも好業績の要因ともいえそうです。また、中国だけではなく、最近発展が著しいインドネシアなどでも事業を大きく拡大しています。

 すでに、世界の「コマツ」になっており、日本の金融機関のような護送船団方式よりも野武士的な企業のほうがグローバルな競争にも勝てることの証明のようです。

 コマツの株価は堅調に推移しており、コマツのような企業が増えてくれば、日本の株式市場も活性化してくると考えられます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。