アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

2005年から2009年までの4年間、常夏のマレーシアで暮らしていました。2年過ぎた今でも、日本食は「ハレ」の料理でちょっぴりよそよそしく、アジア飯のほうが「ケ=日常」のご飯で、ホッとします。私にとっての食とは、味わいながら、みんなとつながることです。


テーマ:
代官山TSUTAYAのマレーシアナイトを満喫してきました。マレーカンポンのご飯を食べながら、マレーシアについてのトークを聞いて、新井さんに教わってジョゲを踊り、タナメラのオイルでハンドマッサージという、盛りだくさんなプログラム!

この日はイベント前にスコール!「まるでマレーシアみたいだね」とマレーシア政府観光局の久保田さんとカメラマンのyOUさんは話したそう。雨上がりの代官山はとっても美しかったなぁ。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


マレーカンポンのごはんプレート付き。ミーゴレン、サテ、カレーパフ、ニョニャカレー。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


本に囲まれた洒落た空間で、マレーシアごはんを食べながら、マレーシアについてのトークショーを聞く。とても幸せで、夢のなかにいるような、そんな気分。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


7月5日まで、マレーシアフェアは開催しています!プラナカン紹介の本やタナメラのオイル、ビーズアクセサリーを販売中。皆さんお時間あればぜひ。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
先日、日本アセアンセンターにて「マレーシアの食文化~おいしいごはんから見るマレーシア~」の講演を担当しました。「アジアの写真展」期間中のスピンオフ企画で、会場にはベトナムとマレーシアの素敵な写真も展示。

うれしいことに65名の方が講演を聴きに来てくださいました!

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


1部は、マレーシアの基本情報とマレーシア滞在中の体験談をご紹介。資料をお配りして、スライドで写真を見せながら、おいしいマレーシアごはんの話しを1時間。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


・マレーシアごはんと和食の共通点。・民族のルーツを知る伝統食。・ごはんが社会の中心にある、という意味。などなど体験談を交えてご紹介しました。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


2部は、マレーシア人に登場してもらって、ご実家の食事情をレポートしていただきました。これがとても楽しくて! たとえば「KLのレストランで芋の葉を料理に使いますが、本来、芋の葉は雑草。うちでは庭に生えていて豚のえさでした」というレオンさんに「いや、うちはウサギのえさ。ちょっとランクアップ」とチャーさんが真顔で返したりするんです。マレーシア人って、いつもどうしてこんなに愉快なんでしょう!

そして3部は、実際にマレーシア料理を味わうコーナー。マレーカンポンのチャーさんがケータリング担当。それまでごはんの話を散々聞かされていて食欲が刺激されていたのか、皆あっという間に完食。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


後日アンケートをいただいたところ「分かりやすくて楽しかった」「情熱が感じられた」「お腹が空いた!マレーシア料理食べたーい」「マレーシアの食文化を通して、マレーシアの他民族社会や国民性を感じることができました」「この方がかいたガイド、ごはんガイドほしい。スタバの月ペイが食べたい」などのコメントをいただいて感激。ここにいらした方には、マレーシアごはんのおいしさ、伝わりましたね!

マレーシア人と語り、マレーシア料理を食べる。これがマレーシアを知る一番の近道!
チャーさん(右・マレーカンポン)、レオンさん(中央・日本アセアンセンター)、楽しく、貴重な時間をありがとうございました!


アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ロティチャナイ・サディンマヨ・チーズ。オリジナルです。大久保のインド料理で購入した冷凍ロティチャナイ(マレーシア産。緑の袋のもの)はかなりのお役立ちアイテム。フライパンでちゃちゃっと焼けば、サクサクロティが簡単にできあがり~。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


冷凍ロティチャナイ、けっこう重宝しますぜい。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月の料理教室のお知らせです。続々と予約が入っていますので、お早めにどうぞ。

***
Cooking★ 料理教室1周年記念。ドリアン解体ショ~!鶏だんごピータン粥、海老水餃子

マレーシア料理教室はおかげさまで1周年! 感謝をこめて、13年7月13日(土)、27日(土)、『ドリアンの解体ショー!』を行います! 巨大ドリアンを丸ごと用意しますので、トゲトゲの殻を剥いて、みんなで食べましょう。航空便にこだわって高級ドリアンを仕入れる予定です。(写真は新宿のアルタ横の果物屋さんのドリアンです)

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


そしてメニューは、中国系マレーシア人の好物「鶏だんごピータン粥」と「ぷりぷり海老水餃子」。(写真は、私が大好きなマレーシア、ケポンの土鍋粥)

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


鶏はミンチから、餃子は皮から手作りします。皆さまぜひ1周年を祝いにいらして下さい。 PS: 1年前にドリアン初体験をした方へ。2回目の挑戦を強くおすすめします。ドリアンは2回、3回と食べ続けてこそおいしさが分かるのです。

■日時:7月13日(土) 11:00~14:00
     7月27日(土) 11:00~14:00
※どちらも同じ内容です。

■場所:マレーカンポン
日比谷線八丁堀駅から徒歩4分、東西線茅場町駅から徒歩6分、東京駅八重洲中央口から徒歩10分
http://www.malaykampung.com/access.html
※6月の大地の木とは別のレストランになりますので、ご注意下さい。


■教室内容
基本的にデモンストレーション形式
※お手伝いをお願いすることもありますので、念のためエプロンをお持ちください。

■参加人数:10名

■レッスン料&メニュー:
5,000円(材料費、レシピ代、ドリンク1杯)
ドリアン
鶏だんごピータン粥
海老水餃子

■記念プレゼント 
マレーシアごはんの会特製 消しゴムはんこ
☆毎回参加して集めるのも楽しいよ~

■申し込み
まことに恐縮ですが、先着順の予約受付、定員10名となります。受講ご希望の方は、参加希望日を明記のうえ、13日の申し込みは7月10日(水)まで、27日は24日(水)までに下記メールにご連絡ください。締切日前に定員に達することもございますので、なるべく早めにご連絡をいただけますと幸いです。なお、材料の準備の関係で、レッスン日3日前よりキャンセル料が発生しますので、ご了承ください。

申し込み、お待ちしております!

☆Malaysia food net☆
こちらのメールまで、参加希望の方のお名前、希望日時をお知らせください。
oto@malaysiafoodnet.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
好きな歌の歌詞がふたつあります。

1つはモンパチのあなたに。

「人に優しくされたとき、じぶんの小ささを知りました」

もう1つはAIKOの桜の時。

「今まであたしがしてきたこと間違いじゃないとは言い切れない ケドあなたと会えたことですべて報われた気がするよ」

どっちも本当にそう思うときがあるから。
この歌詞を見ると心がふるえます。

今日もこの2つの歌詞を思い出しました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月24~31日の8日間、日本で初めてのマレーシア映画祭が渋谷にて開催されました!

マレーシア映画、22作品。マレーシア人監督やゲストが多数訪れ、連日レイトショー後の23時半まで大盛り上がり。私自身こんなに多くのマレーシア映画を鑑賞したのは初めてで、とくに『ブノハン』『ソンクラップ』は素晴らしかった! 台詞まわしや幻想的な映像に感動。また『黒夜航路』にはスチームボート、『クアラルンプールの夜明け』には経済飯、『パパドム』はナシカンダーとマレーシア料理のシーンがてんこ盛りで、あらためてごはんの重要性も実感。

ご実家がジェイスポ編集部オフィス近くのワンタンミー屋というリム・カーワイ映画監督とお話したり、在マレーシア時代に見た『セペ』主演女優のシャリファ・アマニさんとツーショットを撮ったり。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


(写真右・マレーシア人女優アマニさん。photo by Naoko chan)

まさかこんな出会いが日本であるなんて。人生って本当にミラクル!すべてに感謝!!


※同コラム、マレーシアで発刊されているジェイスポ(14日金発刊)にも掲載されています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マイナビニュースにおいしい記事をUPしました。
「マレーシア観光のプロに聞く、屋台の超絶グルメ・穴場リゾートスポットとは」。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


おいしい屋台グルメ・勝手にベスト5、そして今行きたい穴場スポットを観光局の佐伯さんにお聞きしました!ぜひご覧くださいね。

リンクはこちらです!
http://news.mynavi.jp/articles/2013/06/10/malaysia/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ロティバビならぬ、ロティアヤムを作ってみました。マレーシアの伝統的なコーヒーショップでよく食べていたお気に入りメニュー。ロティとはパン、アヤムは鶏肉。鶏肉をパンのなかに詰め詰めした軽食です。

マレーシアではバビ(豚肉)を使ったものが一般的で、ロティバビとよばれます。マレーと中国系が合体したニョニャ料理のジャンルで、クアラルンプール市内の中国系コピティアム「ユッキー(友記)」でおいしいロティバビが食べられます!

いうなればそうですね、コーヒーとトーストのようなメニューで、豪華版トーストがロティバビ、というイメージ。

こちらがユッキーのロティバビ。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


中はこんな感じ。スライスした豚の炒めものが入っています。辛くなくて、まるで豚の生姜焼きのようになつかしい味。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


こちらが私が作ったロティアヤム。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


鶏ひき肉の炒めものを入れてみました。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


4つ切りの厚切り食パンに切り込みをいれ、そこに具を詰めて、溶き卵を絡めたらフレンチトーストのように油で揚げます。スパイシーソースをた~っぷりかけて。

このレシピ、以前、NHKのあじわいキッチンのコーナーで放映されたマカンマカンさんのもの。メモっていてよかった!

太りそう、、と写真を見た人がつぶやいていましたが、気にしない気にしない。
運動するもんねー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、マシータさん宅にてレシピの打ち合わせをしてまいりました。当日はこちらの料理にてお届けします!現在あと2名の空きがありますのでご検討中の方はご連絡お待ちしています。

ジョホールラクサです!

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき



**料理教室詳細**
~Cooking 平日クラス 
ハーブたっぷり鯖入りカレースープ麺(ジョホールラクサ)、もち米おやつ&ポピアも!

2013年6月19日(水)、在日20年以上のマシータ・ユノス・小暮さんを講師にむかえ、故郷の味を伝授していただきます。メニューはジョホールラクサ、クエセリムカ、ポピア。ラクサは地域によってスープの味が違うのが特徴で、今回はマシータさんの故郷、ジョホールのラクサを習います。魚介たっぷりのカレースープで、まるで冷製パスタのようにサラサラと食べるラクサです。 さらに驚くのは麺の種類。これは当日のお楽しみに~。クエセリムカは、もち米でつくるマレーシアのおやつ。前菜にぴったりの野菜たっぷりポピア。おまけでパイティーもご用意します。


■日時:6月19日(水) 11:00~14:00(10:30開場)
■場所:アジアンクッキングスタジオ305号
■アクセス: JR高田馬場駅 徒歩8分
http://www.asian-road.net/asianroad/map_asianroad.htm
※通常のマレーシアレストランとは別のレンタルキッチンでの開催になります。上記リンクは地図で

詳細はこちらまで。
http://www.malaysiafoodnet.com/event.html

****

こちらがもち米のおやつ、クエセリムカ。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


こちらが前菜にぴったりのポピア。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


こちらおまけに。皮を作ってマシータ先生が持って来てくださるそうです。みんなで食べましょう~

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき



皆さまとお会いできること、楽しみにしています!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。