アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

2005年から2009年までの4年間、常夏のマレーシアで暮らしていました。2年過ぎた今でも、日本食は「ハレ」の料理でちょっぴりよそよそしく、アジア飯のほうが「ケ=日常」のご飯で、ホッとします。私にとっての食とは、味わいながら、みんなとつながることです。


テーマ:
越谷のイオンレイクタウンで、12月30日までマレーシアフェアを開催しています!
$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


22日、フェアを記念してオープニングセレモニーが行われました。主催者であるイオンは、マレーシアの元首相であるマハティール氏より依頼を受けて、27年前にマレーシアで事業をスタート。現在はマレーシア各地に20店舗以上のお店を展開する、マレーシアととても縁の深い会社なのです。

今回のフェアは、「taste of malaysia」と名づけられたマレーシア政府が推進するプロジェクトの一環。すでに世界11国で開催され、ロンドン、シンガポールなどで好評を博したとのこと。海外のスーパーに、マレーシア食品・調味料を輸入することを目的にしています。

対象製品は194品目。なかでも120品目を日本全国のイオングループで取り扱わってもらうことが目標、と、マレーシアから来日されたダトスリイスマイル大臣がスピーチにて語られていました。
アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


フェア中、越谷イオンレイクタウンではこれらを買えますよ~。
ボーティー各種・バクテーのもと・スイート醤油・ナシゴレンのもと・カレー粉・カヤジャム・マンゴープリン・ドラゴンフルーツジュース(缶)・サテソースなど
$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


私はロゼルジャム、マンゴープリン(巨大です)、スイート醤油(ミーゴレン用)、ココナツフレーク(乾燥)を購入しました。
アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


マレーシアのメディアも来ていたので、マレーシアのニュースで登場したはず。マレーシアは、taste of Malaysiaにかなり力を入れいて、先月はトルコでフェアを行ったんですって。
アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


日本でもマレーシア食品がもっと気楽に楽しめるようになるといいですね!

さて、今年はこれにてブログアップは終了です。
みなさま大変お世話になりました。

どうぞ、よいお年を☆
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昨夜、テレビ東京系列の番組で、リタイア後のマレーシアステイが紹介されていました。
眩しい緑のゴルフ場、ほっかほか湯気の出る飲茶。極寒の日本で見ていると、まさに楽園ですね…

さて、先日お知らせしました(あ、ブログではしてなかったかも…!)マレーシアごはんの会(第5回)がおかげさまで満席に。そこで急遽、パート2の開催を決定しました!


料理内容・イベントテーマ・時間などすべて同じで、
★★★2月11日(土)★★★に開催します。


マレーカンポンの店主・イポー出身のチャーさんの料理を
すこしでも多くの人に味わってもらいたい。

また、1年で1度の中国正月のお祝い膳「イーサン」を味わえる
またとないチャンスです。ぜひ遊びにきてください。

:::::::::::::::::::::::::::

2012年の第1弾!今回は中国正月・春節をテーマに
中国系の料理を提供していただきます。


☆☆☆ マレーシアごはんの会 第5回 パート2 ☆☆☆

◆開催場所: レストラン 「マレーカンポン」
日比谷線八丁堀駅・茅場町より徒歩6分、東京駅より徒歩15分
http://www.malaykampung.com/

◆日時: 2月11日(土) 18:30~20:30 (18:00開場 お早目にどうぞ)
※飲み足りない人は、プラス1000円にて、21時よ​り1時間延長あり。

◆料理: 中国正月ディナー
注目は、マレーシアでもこの時期しか食べられない料理、​イーサン(魚生)。
願いを叫びながら、みんなでワイワイ​と混ぜる!ぜひ体験してみてください。

ディナー内容:
イーサン(魚生)、ペナ​ンアッサムラクサ(世界が認めた麺料理)、
チキンレンダ​ン(鶏肉のココナツミルク煮)、チクテー(鶏肉の漢方煮込み)、
野菜、デザートなど

こちらがペナンアッサムラクサ。
$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


こちらがチクテー。
$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


◆会費: 4,000円 (2時間の飲み放題含む)

◆参加者: マレーシア好き、マレーシアに興味がある方、どなたでも。
お友達もぜひ、お誘いください♪

お子さま連れも大歓迎です。
ただ、会場の広さの関係で​、お子さまはお1人までにてお願いします☆
お子さま用の食事(辛くな​い麺料理・チキンライスなど)も注文可能ですので、
お申​込みの時にご連絡ください。

◆参加定員: 28名
4名以上にて開催。貸切り(20名以上)にできない場合は、
イベント内容を変更しますので、ご了承ください。

◆申し込み:
まことに恐縮ですが、先着順の予約受付、定員28名とな​ります。
参加ご希望の方は、1月20日(金曜)までに
下記メール宛て、参加者のお名前・ご連絡先・人数をご連絡ください。

◆申し込み先: oto@malaysiafoodnet.com


過去のマレーシアごはんの会(第1~4回)の様子は
http://www.malaysiafoodnet.com/event.html にて
ご覧いただけます。

一年の計は元旦(中国正月)にあり♪
新年の喜びを一緒に祝いましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
早稲田大学生ハママリちゃんの「なでしこVOICE」活動報告会にて、「海外で働くこと~世界に根を張る生き方について~」をテーマに講演させてもらいました。

こちらがハママリちゃん、バーディーくん、奈々子ちゃん達が制作しているウェブサイト
http://www.nadeshiko-voice.com/

ハママリちゃんは、すごいです。なかでも、わたしが彼女を尊敬し、魅力的だと思うところは、「わたしは、こう思います」とハッキリ言い切るところ。

わたしがハママリちゃんくらいの年齢だったとき、全然言えてませんでした。心の中に言いたいことはいっぱいあったのに。いっぱい色々思っていたのに、その半分も言葉にできてなかった。なぜなら、自分の心を表現できる明確な言葉が見つからなかったから。見つける努力を怠っていたから。そして、心を口に出すことが怖かったから。

でも、目の前で、はっきり自分の意見を伝えてくれる彼女を見て、わかったんです。
思いを言葉にしている人は気持ちがいい!一緒にいて心地いい!

わたしは10年以上手話を習っているのですが、手話ってね、かならず文章のあとに「感情表現」の手話をつけるんです。

たとえば、「彼女、ここに来たよ、びっくり」とか、「あの2人、付き合ってるんだって、信じられない」「来たの?うっそー」とか。ポイントは、「びっくり」「信じられない」「うっそー」の言葉。この言葉を手話にしないと、相手には伝わらない。「彼女、ここに来たよ」「あの2人、付き合ってるんだって」「来たの?」だけだと、ろう者は「だからなに?」と思う。

考えてみれば、そうなのです。

人は、言葉にする時点で、心が動いているんです。
そのことを口にする、言葉に出すということは、何かしら思っていること。感情が動いていること。
NHKのニュース以外は、ぜんぶぜんぶ、心が動いているんです。

だからむしろ、わたしはこう思う、という箇所は必須。
その事実を伝えるのはなぜか、という部分までつけくわえなければ、その文章は完成しないんです。

ハママリちゃんを見て、そんなことに気付きました。ありがとう、ハママリちゃん。マネします。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
「メリークリスマス♪」と友人と乾杯し、「今年1年お疲れさまでした!」と仕事仲間と忘年会をし、そんな師走を迎えられることを心から感謝しながら、今年&来年のキーワードが浮かんできました。

『チーム』

先日の勉強会で習ったのですが、最近注目を浴びている米国のベンチャーキャピタル、Yコンビネーター。駆け出しの企業にお金を投資し、他のベンチャーキャピタルから投資を受けられる状態まで育てる会社。彼らが、投資を決めるときにいちばん重要視していることとは、

アイデアでもなく、
製品でもなく、

『チーム』。

ホントにいいアイデアなら、
ホントにいい製品なら、
かならず仲間がついてくるはず。
それに、ひとりじゃできることは限られれている。

…という発想なんだそう。

ざ・ニッポン的な発想をアメリカのベンチャーキャピタルが掲げていることに驚いたし、そうか、今時代が求めているのはチーム=人間力なんだ、と実感したしだい。

今年1年、いろんなことに挑戦してこれたのは、すべてチーム、仲間がいてくれたからです。そして、仲間を通してほかの人とつながったり、新しい人と仲間になっていくのは、もうめっちゃ楽しい。

マスコミで、絆とか、人とのつながり、とか報道されると、なんとなくうさんくさく感じてしまうひねくれものですが、手垢のついていない、わたしの周りにちゃんと存在しているチーム・仲間に感謝して。

来年も、そのチームで、いろんな情報をシェアしていきます!

大阪のおばちゃんみたいに、ちょっぴりおせっかい心を交えながら、「あんた、ここで、ええもん食べられるで~。1000円なんて、ごっつい安いやろ、ほらもっと高いと思うやろ」なんて情報をどんどん流していこうと思っています。
怖がらず、焦らずに、チームと自分を信じて。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スラマハリクリスマス! Selamat Hari krismas!

イスラム教を国教とするマレーシアですが、クリスマス(25日)は国民の祝日です。中国系、インド系マレーシア人にはクリスチャンの方も多いんですよ。
$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


今日は友人とクリスマス会。
大人になっても、クリスマスって、うれしいもんですね☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マレーシア人ハニサさん宅で、マレーシア料理を習っています♪ 先日はこの2品を作りました。

1品目は、ミーカリーニョニャ、mee kari nyonya。
ミーとは麺、カリーはカレー、ニョニャはニョニャ風。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

ニョニャとは、マレーシア料理のひとつのジャンルで、マレー系と中国系がミックスしたもの。辛みと酸味が特徴で、味の深みをつけるために、ハーブをたっぷりつかいます。

このミーカリー、カレーリーフが入っているのかニョニャスタイル。この葉(ぱっと見、草にしか見えない。笑)が入るのと入らないのでは、香りがまったく違うのです。爽やか、かつ、ほんのり刺激的で、超アジアン。

作り方は、はじめにココナッツミルクたっぷりのカレーを作り、茹で麺に注ぎます。カレーの具は、鶏肉、玉ねぎ、にんじん、厚揚げ、イカボール、薩摩揚げ。カレーに、魚のすり身系を入れるのがマレーシア流ね。

そそぐカレーの量はお好みで。たっぷりかけてカレースープ麺にしても、少なめでカレーあえ麺にしても、どちらも、おいしい。
 
最後に小松菜、もやし、ゆで卵、揚げ玉ねぎをトッピングして完成。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


もう一品は、クエチャラマニス、kuih cara manis。
クエはお菓子、マニスは甘い、で砂糖のこと。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

マレーシアスイーツの基本形、クエ。いろんな種類のクエを街で見かけて、よく食べていたのですが、こんな作り方だったとは!

材料はシンプルです。小麦粉、ココナッツミルク、卵。それだけ。

クエにはいろんなカタチがあるのですが、今回はたこ焼き器で焼くバージョン。型に生地を流してすぐ、砂糖をさらさらっと加えるのがポイント。たこの代わりにお砂糖を入れているわけです。

$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

たこ焼きのようにひっくり返さず、そのまま焼いて、2個をマッチングさせて真ん丸にしたら完成。ちなみに、クエチャラマニス、クエチャラブラウとなると、中の具が砂糖ではなく、甘辛く炒めた海老や肉が入っています。

食べてみると、わー!ほんと!クエだ!マレーシアでよく食べていた味だ!

食感はねっとりとした感じ。カステラみたいなふわふわ感はないのです。ういろうに似てるね。ういろうより少しだけ軽めのしっとり感。こうやって作るんだね~。

ちょうど、夜に「なでしこVOICE」の講演会があったので、参加してくださった方に、このクエチャラマニスを食べてもらいました!かぶりつくと砂糖がとろりんと中から出てきて、みんなびっくり!マレーシアのお菓子って、中から何かが出てくる系、多いんですよね~。手がベタベタになった方、驚かせてごめんね。「なでしこVOICE」スタッフ、マレーシア人のバーディーくんが「とてもなつかしい味でした!」とニッコリ笑顔で言ってくれて、うれしかったな~。

ハニサさんの料理、ホントどれもおいしいんですよね。マレーシア料理の基本は、家庭料理&手作り、としみじみ実感しています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
祖師谷大蔵のマレーシア料理店、馬来西亜マレーに行ってきました。名物プタイカレーが雑誌によく掲載され、最近は1か月前に予約がうまってしまう人気店。マレーシア好きの日本人ご夫妻が、マレーシア料理を自分流にアレンジして提供しています。オーナーご夫妻の合言葉、心はマレーシア。南国の土地のように、訪れた人の心をポカポカにあっためてくれる空間です。

ビールのおともバタープロウン。殻ごと揚げた海老を、バターたっぷりのココナツフレークであえてあります。
アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


チリジャガ。ポテトサラダのチリソース風味。シンプルだけど洒落た味。箸がとまりません。
$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


ソーセージのサンバル炒め。ハーブたっぷりソーセージに玉ねぎの甘みがおいしい。
アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


そして名物のプタイカレーとバクテー。どちらもごはんにあう~。プタイはぱりっとした歯ごたえで、創作カレーに寄り添っております。バクテーは椎茸のやさしい風味。
アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


ここでしか食べられない料理のオンパレード。
リピートになってしまう気持ち、わかりますね~!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ペナンラクサを食べまくり~で、ここにもありました!
高級マレーシア料理が人気のホテルニューオータニのトレーダーヴィクス。
$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


2600円の田舎風ナシゴレン(チリパディたっぷりの激辛)に続き、これは2800円のペナンラクサです!
$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


ペナンラクサというので、ペナンアッサムラクサに近いのかと思いきや、そうではなく、ペナンのプロウンミーに近い濃厚な海老ダシ。このスープは、オマールエビの頭とスペアリブからとった超ゴージャスなものなのです。

海老はぷりっぷり。豚ミンチの肉団子も弾力の強い食感です。ミントの葉っぱ、もやし、揚げ玉ねぎなど具だくさん。

麺はラクサ麺ではなく、米から作ったクイテオでした。

アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


チリがけっこう辛くて、インパクトのある味。シンプルなクイテオにぴったりです。ランチにはマレーシア料理が4種(ナシゴレン、ナシゴレン+カレー、ペナンラクサ、ミーゴレン)ありますが、そのなかで一番人気だそう。一度食べたら忘れられないこってり味。これを好きになれたら、マレーシアに住めます!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
八丁堀のマレーシア料理店・マレーカンポンのペナンアッサムラクサは
要予約、2杯より、1杯1,000円だそうです!

1人で2杯食べれないからなぁ。
友人を連れていくときのお楽しみ☆

あ、でもほかのお客さんが頼んだときはお店にあるかもしれないから、ひとりの時も聞いてみよっ☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
八丁堀のマレーカンポンでペナンアッサムラクサを食べました。うまっ!
$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき


マレーチャン同様、ラクサ麺を使用。1本丸ごとサバの身を使ったもので、魚の身からでるとろみとアッサムでつけた酸味のバランスがいいこと!上に乗ってる具はレタス、きゅうりで、濃厚スープをさわやかに演出しています。

元マレーシア在住の友人達も一緒に味わったところ、彼女たちも大絶賛。「マレーシアで食べたものよりおいしい~」「きゃーきゃー」とかしましく喜び合い、しまいにはチャーさんに「どうやって作るんですか?」と問いかける始末。
$アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

ママたちは、あなたたちのおやつにペナンアッサムラクサを作りたいようですよ。チャーさんいわく、簡単に作ろうと思ったら、サバの缶詰からでも作れるとのこと。今度、もっと詳しく教えてもらおうっと。

マレーカンポンさんのペナンアッサムラクサは要予約。2杯以上にて、ご予約ください。
お値段は、、、チャーさんおいくらでしたっけ…?!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。