アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

2005年から2009年までの4年間、常夏のマレーシアで暮らしていました。2年過ぎた今でも、日本食は「ハレ」の料理でちょっぴりよそよそしく、アジア飯のほうが「ケ=日常」のご飯で、ホッとします。私にとっての食とは、味わいながら、みんなとつながることです。


テーマ:
マレーシアで習った料理で、帰国後も作っているもの。それはロバッ。現地では干した湯葉で巻くのだけど、ライスペーパーで代用しても、おいしく再現できる。

鶏のひき肉、玉ねぎがメインの具で、味のポイントは五香粉。五香粉とは、八角や丁子、山椒など、5種の香辛料を合わせたもので、香りは漢方、料理に付けば、たちまちアジアンに!この五香粉、マレーシアから丁寧に持って帰って来たのだけど、最近では日本のマルエツでもふつーに売っていて、ちょっと驚き。

調理のポイントは油の温度だ。ライスペーパーは急に高温で加熱すると破けてしまうので、低温の油でじっくり揚げる。すこしずつ表面が白く、固くなってくるので、最後に火を強めてカリッと。
体と心をつなぐ食、ときどき、つぶやき
お好みで、チリソースをつけていただく。
今回は、ベトナム風にミント、シソ、レタスなどの葉っぱで巻いてみた。まいう~!

体と心をつなぐ食、ときどき、つぶやき
翌日は、これまたベトナム麺のひと皿をイメージして、ソーメンに添えてみた。薬味にはみょうがを。

しかし、ちょっと欲張りすぎて、具を多く巻きすぎたようです…。ジューシーさがたりませぬ。身が詰まりすぎ。次回の具はこの半分でヨカみたいです。

春巻き好きの方はぜひ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
わんこ、大きく成長しました。ワンコより、みなさまに残暑お見舞いです。体調には気をつけて、食欲の秋といきましょう!(でも夏が終わっちゃうと思うと、ちょっと寂しいね)


体と心をつなぐ食、ときどき、つぶやき
おいおい、横着な。こっちを向きなっせ

体と心をつなぐ食、ときどき、つぶやき
わん!散歩行くと?

体と心をつなぐ食、ときどき、つぶやき
え~行かないなら、また寝るー

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
すっかりごぶさたしていますが、おいしいアジア(中国・インド含む)ご飯、相変わらず食べ歩いておりまする!先日、うまっー!と感動した麺料理があったのでご紹介。

全聚徳のランチ(1,575円) の週替わり麺
体と心をつなぐ食、ときどき、つぶやき
この麺料理、ストライク~~!!

鴨のミンチと高菜が具。そして、身もだえするほどうまいスープは、鴨のダシでとったもの。普通の鶏ガラよりも濃いけど、豚骨スープよりはあっさりしている。麺はうどんのような太さで、うどんよりもコシが強く、つるっとしている。そうそう、刀削麺に近い歯ごたえだ。

全聚徳は、北京ダックの老舗で、上記の麺料理に北京ダックがひとまき(もっと食べたい!)ついていた。この味もよろし。鴨は皮だけでなく、身もしっかり入っていて、食べ応えがあり。

体と心をつなぐ食、ときどき、つぶやき

さらにココナッツミルクのデザートが!

体と心をつなぐ食、ときどき、つぶやき

あ~これ~!
なつかしきこのデザート、マレーシアでよく食べていた「ハニーデューサゴ」のハニーデュー抜き(ハニーデューとはローカルメロンのこと)。タピオカのぷちぷち感をココナッツミルクのなかで味わうのだ。マレーシアのよりも濃い甘みで、高級感抜群ね。

お洒落な店内で、ちょうどいい居心地の良さ。おひとりさまランチにもおすすめ。ぜひ今度は北京ダック一羽丸ごといきたい。

全聚徳@銀座
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。