アジアご飯、とくにマレーシアご飯、時々つぶやき

2005年から2009年までの4年間、常夏のマレーシアで暮らしていました。2年過ぎた今でも、日本食は「ハレ」の料理でちょっぴりよそよそしく、アジア飯のほうが「ケ=日常」のご飯で、ホッとします。私にとっての食とは、味わいながら、みんなとつながることです。


テーマ:
明日から、母、義父、義母と両親をクアラルンプールに迎えます。
楽しみだ!わたしたちの日ごろ住む場所を見た両親は、
どんな印象を持つのでしょう。

ということで1月頭まで、ブログ更新はほぼできなくなります。
皆様、来年もよいお年を。

心温まるお正月になりますように。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
マレーシアでは、今日はお休みです。
クリスマスと日曜日が昨日重なったので、振り替え休日なんだそう。

ムスリム国家なのに、クリスマスが休日になるなんて。
すこし不思議なのだけど、皆お祭り好きなのか
昨日のKLCCは、インド人中華人マレー人子供大人おばあちゃん若者…と
めっちゃ混んでました。

いつも普通に売っている丸ごと一匹鶏肉が
いつもよりちょっとだけ多く用意されていました。

今日は、彼は会社ゴルフに出かけました。
8時10分スタート。家を7時に出かけていきました。

ということでのんびり休日です。
ディープ負けちゃったのかぁ、JRA儲かったなぁ、
フィギアスケート盛り上がってるなぁとか、
エステ行こうかなぁとか、
ブツブツ思っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
タイトルはマレー語でメリークリスマス、
スラマッ・ハリ・クリスマス!と読みます。

ということで皆さま、メリークリスマス!!
今年一年の感謝もこめて、メリークリスマスです。

今日だけは、日頃のわずらわしいことも、面倒なことも
いーっさいパーッと忘れて、じぶんを誉めてあげたいと
思っています。

マレー語も覚えたし
ひとりでタクシー乗れるようになったし
英語もできないけど、ときどき会話しているし
今年は稀にみるエネルギーを発揮して、
ほんっとがんばりました。なでなで。

そんなこんなでがんばれたのも、みんなの支えが
あったからで、ほんっとにありがたいと思います。

そんなことを素直に思えるクリスマスって、すごいな。

無宗教、イベント好きな日本人って思われても
こういうことをきっかけに、家族や相手のことを思いやって
ありがとう、っていえるのは、とても素敵なことだと思う。

今年は祖母が天国にれっつゴーしたので、
新年のご挨拶はひかえさせていただきます。

ちょびっと早いですがよいお年を。
来年も、心よりよろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぜんぜん寒くなくて、まったくクリスマスな感じがしないので
クリスマスを飛び越え、無理やり来年ことを考えてみます。

今年はいろいろありました。
海外生活は思ったよりも楽しくて、思ったよりも普通だったけど
思ったよりも大変で、思ったよりも不安なこともあった。

日本恋しいなんてぜんぜん思わない~!なんて思っていたけど
やっぱり、人並みに、日本恋しや、の気持ちに陥り、
わたしは日本人だなぁなんて改めて実感したりしている。

思うのは、考えていたことと、現実はまったく違うということ。
それは、およそ次元の違う差異で、比べ物にもなんない。
感じ方も、思うことも、悟った事実も、ぜんぜん違うのだ。

経験しないと分からない。
そのことを、経験して知った。

来年は、できるだけ毎日を大切に生きようと思う。
もっと足元をしっかり見つめて、今日やるべきことを
今やるべきことをしっかり心をこめてやりたいと思う。

なるだけ、ブログも更新する予定です。
情報を中心に、短い文章で写真中心で。
そうして、わたしのなかのマレーシア濃度をすこしずつ
高めていこうと思います。

友人のメルマガによると
来年のラッキーカラーは赤色と水色だそうです。
最近、妙にピンクのTシャツに惹かれたり
ヤフーのメールのデザインをピンクに変えたりしてたのよ。
わたしの第六感、まだまだイケルね。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝、チャリ~ンとガラスの箸置きを割りました。

7時前から、ブーンブーンと掃除機をかけました。

 

お昼前、ドスンとデジカメを地面に落としました。

グニャっと電池を入れる部分のフタが曲がりました。

 

KLCCのベスト電器に修理をしようと持っていったら、

「使えるなら、いいじゃん。セロテープでも貼ってたら~♪」

とノンキに言われました。

ちょっとヘコんでいたので、その軽グチはうれしかった。

でも修理をするなら、1ヶ月~1ヶ月半はかかるとのこと。

ザ・マレーシア。ここはマレーシアだったのです!困った。

 

帰り、遅くなって雨が降っていたので

タクシーに乗ろうとしたら、なかなかつかまらない。

ひとりのドライバーさんは、一度OKと言った後、

「やっぱり知らない」の一点張りで動かない。

ひとりは「行かない」とお断り。

ひとりは通常4リンギほどの距離を

20リンギだ!」と言い張る。

 

1時間くらい待ったあと、

中国人の優しいおっちゃんドライバーさんが

メーターで普通にタクシーに乗せてくれたのには、

ほんとうに感謝しました。

何度もありがとうと連呼しました。

 

終わりよければ、すべてよし。

 

でも、わたしの失敗談は

なかなか終わりません…。家の観葉植物も枯れ出したし…。涙。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近毎日すこし、バタバタしているのと、
家のネットの調子があまり良くないのとで
ブログの更新をおこたっております…。すみません。

さて先週の金曜日、友人に連れられ
カンポンバルという場所の、ナシ・レマッ屋さんに行ってきました!

KLCCからすぐ近くの場所なのに、
そこは昔ながらの雰囲気が色濃く漂っています。
大小いろいろな屋台、お店が所狭しにたっくさん並んでいて
家族や友人たちとみな、ワイワイガヤガヤと夕飯を食べている。
ムスリムの人なのでお酒なし。
どこのテーブルも、一杯のフルーツジュースやテタリ(コンデンスミルクティー)で
会話が盛り上がっているみたいです。

毎日がお祭りのような、
そんな華やかさと騒がしさがあります。

そこで、有名といわているナシ・レマッ屋さんにチャレンジ。

ほんっと、ま~じで、びっくりするくらいおいしかったです!
フードコートで食べたのとぜんぜん違う。

ココナッツミルクで炊いたご飯、ナシ・レマッは
甘いというより、ほんのり深い味わいで、
ちょい辛のサンバルも、濃くがある。
それにカレー風味のチキンやお肉と食べれば、おなかいっぱい。
きゅうりのスライスが、あっさり感もプラスしてくれます。

これがナシ・レマッなんだぁ……。

お店で食べていたら、友人の同僚(パキスタンの方)が
夕飯のテイカウェイに、と登場し
次の日マレー人に会った彼は、
「カンポンバルでナシ・レマッを食べたよ」と言ったら
「あの店か!あそこがいちばん美味しい~!」
といわれるほど
マレー人にも、絶賛されるお店なのでした。

教訓
ほんっとにおいしいものは
国境を越える。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
「あれ?夏のクリスマス初めて?

オレは出張でもオーストラリアでも経験あるよん」

なんて彼はのたまっておりますが、

わたしは、寒くないクリスマスなんてありえない!

と思う今日この頃です。

(だってサンタさん厚着じゃん)

 

でも最近、クアラルンプールの街でも

ぼちぼちツリーを見かけます。

ときどきクリスマスソングが流れています。

 

でも山下達郎はやっぱり流れてなくて

ちょっぴり日本が恋しいです。

 

ほんで、聞くところによると

KLの日本人家庭による、紅白視聴率は

ものすごいらしいです。およそ90%以上?

出場者プログラムを印刷して、

ここでトイレタイム!とあらかじめ予定をたてて

初めから最後まできちんと見るんだって。

 

なぜなら、紅白で初めて、

「これが新人歌手なのかぁ」

「これが流行っている歌なのかぁ」って

思うそうなんです。

 

6年間マレーシアに住んでいる友人は、

「世界にひとつだけの花を歌っているスマップを

 初めて、紅白でみた。ほんとに「1つだけ~♪」って

 振り付けしてたるんだね~!」

とおっしゃっている。

 

たしか紅白で「世界にひとつだけの花」を歌った年って…、

さんざん、これでもかって、売れて売れまくった後の

年だったよねぇ…。

 

よく日本人どうしで話題になるのは

『朝のNHK連続テレビ小説』。

この話題で、1時間は余裕で盛り上がれる。

もちろん、わたしも欠かさず見ています。

 

これが、これこそが、


「海外に住む」っちゅうことなんですよ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。