GIMPから始めるグラフィックデザイン【Amatsuchi-Tomokazu】

AmatsuchiのTomokazuがGIMPを中心としたグラフィックデザインの話やチュートリアルの記事を書いていきます。これからグラフィックデザインを始めたい人、デザインを仕事として活動したい人、そんな人達に一つでも二つでもプラスになる話をしていきたいと思います。


テーマ:

FREED MART~GIMP限界突破~  FREED MART~GIMP限界突破~


レタッチをやっている人なら上のような作品を見た事がある人も結構多いのでと思います^^

シャドウの部分から浮き出ている女性の感じが凄く綺麗な感じがします。


時間の問題で似たような・・に留まってしまいましたが、GIMPでも右側のような画像を作ってみました^^

もう少しじっくりやればもっと綺麗に近づくものが十分に作れると思います。


↓こんな感じです。↓

FREED MART~GIMP限界突破~


①こんな感じの画像を読み込みます。

※背景レイヤーの上に切り取った人物のレイヤーがあります。

FREED MART~GIMP限界突破~


②背景レイヤーをグラデーションツールで塗りつぶす。(灰色、黒)

FREED MART~GIMP限界突破~



③人物の明暗を調整

FREED MART~GIMP限界突破~    FREED MART~GIMP限界突破~


・人物レイヤーを複製し、複製した画像のレイヤーモードを『乗算』にします。(※右図)


・『乗算』にした人物レイヤーに『レイヤーマスクを追加』し、明るくしたい場所を塗りつぶします。

⇒この方法で、塗りつぶした場所にはレイヤーが存在しなくなり『乗算』の効果が無くなるので、明暗がつけられます。主に明るくしたい場所とは光の当たっている部分を指します。



③雲の画像を読み込みます。

FREED MART~GIMP限界突破~   FREED MART~GIMP限界突破~


※結構形のはっきりしている画像がいいです。白黒の画像が無かったら、普通に雲の画像を読み込んで「色相、彩度」で彩度をゼロにして下さい。


・雲の画像を読み込んだら「色を透明度」で黒を選択し、OKボタンを押すと右側のほう名形になります。



④雲を調整

FREED MART~GIMP限界突破~


「レイヤーマスクを追加」し、塗りつぶして雲を調整します。人物に雲が被ってしまってる場所とか、何となく邪魔だなぁと思う場所を消します。


⑤オブジェクトを配置

FREED MART~GIMP限界突破~


好きなオブジェを色々入れてみて下さい^^

オブジェは雲のレイヤーの下に置くようにすると雲が被ってちょっといい感じになります^^


⑥光源の作成

FREED MART~GIMP限界突破~   FREED MART~GIMP限界突破~

・自由選択ツール右図のような形の多角形を作成し、適当に塗りつぶします。

※注意※

多角形は一つにつき、一つのレイヤーとして使って下さい。上記の場合は多角形が4つなので、レイヤーも4つ使っています。


・「ガウシアンぼかし」で右くらいに多角形をぼかします。

⑦調整

FREED MART~GIMP限界突破~

・ぼかした多角形のレイヤーモードを『オーバーレイ』にします。

・あとは好きなように多角形の色を変えたり、回転、変形、拡大縮小とかをして好きなように調整して下さい^^


【追記】

作成し終わって気づいたんですけど、光源のモードは『オーバーレイ』にするよりも『スクリーン』にしてレイヤーマスクで調整するほうが綺麗に栄えるかもしれません^^;











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Tomokazu(AmaTsuchi)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。