No.8 LA JUSTICE

テーマ:
7月の下旬~8月頭にかけて、私は火星の影響を半端なく受ける。

火星
男性的エネルギー ポジティブ思考 喧嘩 暴力 事故 闘い スポーツ 怪我 炎症 発熱など…
の、意味合いを持つ。

人によっては良い感じで火星を使っていける場合もあるが、今回の私の場合でいくと人間トラブル的なものが強くでている。

特に22日、23日はこの影響が強い。
それに拍車をかけるように生理1週間前になるときたもんだ…(-_-;)

もともとが感情的な人間だから、その部分が強く出てくるのだろう。

困ったもんだ(-_-;)

ただ、何も手立てを打たないわけじゃない。

はじめはこの2日間、家から出ず誰にも会わない引きこもり生活をしてやろか考えてた。
誰にも会わなかったら喧嘩することもないだろうしね。

ただ、こんなタイミングだからか…えへへ…
予定が結構入るもんだ。
いやぁ~、世の中こんなもんなのかもしれない汗

それでも荒ぶる火星をちょっとでもパワーダウンしてもらう為にいろいろ考えた。

スポーツ的な意味合いを持つ火星。
ならばアシュタンガヨガをしまくって、私の体力を削ぎ落としてやろう。
しかも手首や腰骨なんかも炎症してくれたら、火星のオンパレードだっ!!
火星パワーダウン間違いなしっっGOODおんぷ

て…考えたのだが…ガクリ
大好きなヨガをあえて身体を痛めつけるたもに使うのに抵抗力を感じ…ガクリ
ってか、間違っているよねっガーン

なので、それはやめることにした。
それにただでさえ、既に手首や腰骨は痛いので~ううっ...

最後はやっぱりタロットカードで火星回避方法を観てみた。

アドバイスカードで出てきたのは
 No.8 正義

冷静沈着 真実を見抜く 不正を決して許さない。

感情的にならず冷静な気持ちで判断せよ。
そんな意味合いで出てきたのだろうと考えてた。

しかし、感情的な部分にフォーカスするのならば 正義のカードじゃなくていいと思う。

例えば感情を調整するならば、No.14 節制 の方が適正だと思うし、また感情的になるなというならば、No.11 力 とかの方が意味合いが強くなる。

だとしたら、正義が出てきたには他の理由があるはず。

正義が出てきた理由を探すべく、カードと対話することにした。

正義の女神 マート。
わっかりやすく言えば、女版 閻魔大王だ。

マートが、天秤を差し出してくる。
私の心の状態を見せてくれた。
天秤は平衡でなく、一方の皿が下に傾いている。

『あなたの心は不安と恐怖そして疑心暗鬼が占めている。まずこの事を認知しなさい。そして何が不安なのか、怖いのかをみつけだしなさい。』
『私を見て。私の頭には白い蛇がまきついている。これは叡智を示す。真ん中の第3の目は真実を見抜く。首に巻いてるロープは規律。そして剣は悪事を叩き切る。』

『あなたは何が目につく?何が怖い?』

私はマートの目と剣が怖かった。現実を受け止める事がとても怖いし、剣で切られるんじゃないかと怖かった。

マートは言う。
『この剣は確かに間違ったものを切ることもある。しかし、それだけじゃない。』
『剣には強い意思や決断力の意味がある。強い意思や決断には信じる気持ちがなくては駄目。あなたには自分や人を信じきる気持ちが欠けている。』

私はとても臆病者だ。自分もだが、人を信じきる事ができなかった。だからいつも1人で行動していた。怖かったんだ。他人から自分自身から傷つけられることが怖かった。

マートは言う。
『よく見なさい。あなたを傷つけたいと思う人間は1人もいない、愛されているのです。その事を受け入れなさい。』

『今こそ、この剣を手に取り掲げるのです。剣で切るのではなく、頭上に掲げ宣誓する。』

『自分の気持ちが真意であるように周囲の人達の気持ちも真意なのです。その事に疑いの心を持たず、素直な気持ちで受け入れなさい。その強さを持つ事が自分も周りの人も幸せになる。』

『幸せになることを誓うのです。』


私はタロットを通じて自己問答をする。
自分の問題の答えは自分の中にしかない。

また星達はいろんな課題を人間達に与える。

人は生まれてから死ぬまで自己問答し続ける。問題が尽きないから、内観も尽きない。それが人間として生まれてきたさだめ。

何の為に問答をするのか?

それは自分を、魂を成長させ 幸せ になるため。

何が、どんな事が、幸せ なのかはわからない。

ただ、到達するところは必ずある。

それが 幸せ なのかはわからない。

到達するゴールがある。
だから人は自己に問い、自己に答えを探し続ける。

そのバロメーターになるのが、マートの持つ天秤とマート自身なのかもしれない。
AD