ビジネスで失敗しないUSPの創り方 〜お客様に選ばれる理由の創出法〜

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博

<USPディレクターの小藪からお知らせ(^_-)-☆>

客様に
ばれる理由をシンプルに生み出すの方法」

お客様に3秒で選ばれる理由を創り出す!
再現性のある公式がわかる無料メールサロン


お客様に3秒で選ばれる理由を創り出す
方法を提供しています。


お客様に選ばれないことに悩むのではなく、
お客様に選ばれた後どう役立つかを考えたい!


そんな4000名を超える起業家さんが受講しています

>>> 詳しくはこちらをご覧ください(^_-)-☆

テーマ:
● USPコンサル成果報告
「はじめて月商7ケタを超えました!」と成果報告をいただきました

いつも読んでくれておおきに^^小藪です。


門下生からの成果報告ほど嬉しいものはないですね^^


今回の報告は、
「はじめて月商7ケタを超えました!」というモノです。



彼はペットヒーリングを
飼い主さんに教えはじめて3ヶ月




従来のペットにヒーリングをしていた立場から
飼い主さんに教える立場に方向変換しました。



そこで、お客様に選ばれる言葉の変更に
戸惑いを感じていました。



そんな問題を
トラップ・キャッチャーで解決し、
3ヶ月で月商7ケタという結果に結びつけたのです。  




こんにちは! 
ペットヒーリング整体の大友けんたろうです。



その日に氣が体感できる
ペットヒーリング体験セミナーが
3回連続満員になりました!




さらに今月ペットヒーリングができる飼い主さんが
7名増えました!



仲間が増えて嬉しいです(≧∇≦)



そしてはじめて月商7ケタを超えました!



ありがとうございます!




今回の成果は彼です^^



彼は熱い想いと高い技術はあったのですが、

それを伝える言葉を持っていなかったのです。


熱い想いと高い技術を表す
お客様に選ばれる理由となるUSPを持ち



トラップ・キャッチャーを活用した
マーケティングを行なったことで、
一気に満員御礼!



そしてはじめて月商7ケタ突破という成果に繋がったのです。
  



正しい方法でやれば、結果は出るんや(^_-)-☆




あなたも彼女のよう素早く結果を出すならこちらです
 



知らないことはソウゾウできないんや(^^)
  
 




最後まで読んでくれておおきに^^


USPディレクター
小藪 宗博
いいね!(32)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●コンサル成果報告
「ほっそりスタイル体験会が3月満員になりました!」と成果報告をいただきました

いつも読んでくれておおきに^^
小藪です。


門下生からの成果報告ほど嬉しいものはないですね^^


今回の報告は、
「3月の体験会は満員になりました!」というモノです。



今回の成果は彼女です^^


彼女はヨガ教室をはじめて4年目を迎え、
今後の展開に迷いが生じていました。



熱い想いと高い技術はあるものの、
集客に問題があったのですね。


そんな問題を選ばれる理由となるUSPと
トラップ・キャッチャーで解決し、
3ヶ月で満員御礼という結果に結びつけたのです。  



こんにちは!

誰かにみせたくなるスタイルへ。
楽しくキレイに、
中から変わる
ほっそりスタイルクリエイター、

新田美穂、新田聡美です。



おかげ様で3月の体験会は満員御礼になり、
昨日の夜からとにかくワクワクで2人とも眠れず、
心身整えるために朝ヨガしてから体験会に向かいました。



話しているうちに情熱がほとばしるのがわかりました。



どうしてほっそりスタイルクリエイトを
するに至ったのかを 改めて語りながら、
やっぱりこれは世の中の女性に必要だ!
と思いました。



時に笑いがおき、要点を的確に伝え、
とにかく楽しくできたと思います。

引き続きよろしくお願い致します!



今回の成果は彼女です^^


彼女は熱い想いと高い技術はあったのですが、
それを伝える言葉を持っていなかったのです。


熱い想いと高い技術を表す
お客様に選ばれる理由となるUSPを持ち



トラップ・キャッチャーを活用した
マーケティングを行なったことで、
一気に満員御礼という成果に繋がったのです。    



正しい方法でやれば、結果は出るんや(^_-)-☆


あなたも彼女のよう素早く結果を出すならこちらです




知らないことはソウゾウできないんや(^^)
  



最後まで読んでくれておおきに^^


USPディレクター
小藪 宗博
いいね!(52)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●商品を創ることばかりに集中するマーケティングの失敗


いつも読んでくれておおきに^^
小藪宗博です。



連日トラップ・キャッチャー個別相談をしていると
多くの人が商品創りに没頭しすぎるワナにはまっています。



商品の内容を考え、
金額をいくらにしようか考え、
USPをどうしようかと考えているのです。



ここで忘れてはいけないのが、
ビジネスはお客様がいなければ成り立たないコト。



商品だけあっても、
お客様がいなければ成り立たないのです。


商品に対する想いが強い人ほど、
陥りやすいマーケティングのワナです。



そんな傾向がある人には、
同時にお客様を創ることを思い出してもらいます。



商品を創っている時から
未来のお客様を創りハジメル。


それだけで、
集客はガラッと変わるのです。



マーケティングとは、
個人起業家など
労力が少ないなかで
最大限の効果を出すために
その商品を求めてお客様が集まる仕組みのコトです。



お客様が集まってくれる仕組みを
最初から考えないと
いくらスゴイ商品があっても来てくれないのです^^



このようにマーケティングの失敗のワナを知り、
正しい方法で実践すれば結果が出ます。



結果が出る方法を知り実践していくんや(^_^)v


ビジネスの失敗をなくし、選ばれる起業家になりたい方はこちら




知らないことはソウゾウできない(^_-)-☆



最後まで読んでくれておおきに^^
USPディレクター 小藪 宗博
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●売れることを考えるのは大切です。
しかしもっと大切なことを忘れるとビジネスは失敗します。

いつも読んでくれておおきに^^小藪宗博です。



ビジネスをする上で、売れることを考えるのは大切ですが、
もっと大切なコトがあります。


これを忘れるとビジネスが失敗する マーケティングのワナです。  



それはお客様に喜んでいただくこと。




価格以上の価値を感じていただくことで、
お客様に喜んでいただく。


それが、あなたを選ばれる起業家へと押し上げていくのです。



こういう感じで喜ばれることが大切です^^



売れることでその価格以上の結果を出すよう努力する。
そうすることで結果が出て喜んでいただける。



そうするとビジネスは上手くいくんやで^^



そこにあなたが選ばれる理由となる
USPにそった
結果を出すことを忘れずに(^_-)-☆



このようにマーケティングの失敗のワナを知り、
正しい方法で実践すれば結果が出ます。  



正しい方法を知り実践していくんや(^_^)v


ビジネスの失敗をなくし、選ばれる起業家になりたい方はこちら




知らないことは想像できないが、
知ることで創造できるんや(^_-)-☆    



最後まで読んでくれておおきに^^

USPディレクター
小藪 宗博
いいね!(28)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●ブログのアクセスアップに1番有効な方法とは?

いつも読んでくれておおきに^^

3秒で顧客に心に火をつけろ!

起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博です。



ブログのアクセスアップの方法といえば、
SEOや検索対策など技術的なことがよく語られますね。
 


そこにブログ集客マーケティングの失敗のワナが隠れています。  


キーワードやSEOなど言う前に、
ブログのアクセスアップに1番有効な方法は、




お客様の問題解決できる記事を書くこと



私のブログは、門下生のプロデュースから創ることが多いです。


個別相談をしていると、様々な問題があって、
ひとりの問題は誰かの問題だからです。  


それぞれの問題を あなたの選ばれる理由となるUSPを軸に解決してあげるのです。  


ほっそりスタイルクリエイターの新田聡美です。



ブログに身体のことを書きだしたことでアクセスがあがってきました!


体験会への申し込みも増えてきています^^  


書き方は本当に大切ですね!  


もっと伝えていきます!
ありがとうございます!

   

今回の成果は彼女のブログです^^    


彼女が変えたのは、お客様の問題を調べた結果、
身体に問題を抱えている人が多いことに気づきました。



その悩みや問題を解決する記事を書いていったことで、
アクセスがアップし、申し込みに繋がったのです^^



正しい方法でやれば、結果は出るんや(^_-)-☆   



あなたも失敗をなくし素早く結果を出すならこちらです  


知らないことはソウゾウできないんや(^^)     



最後まで読んでくれておおきに^^

USPディレクター
小藪 宗博

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)