Freemanの音楽・政治ブログ

音楽・政治関連のことを気が向いた時に
気が向いただけ書くという適当なコンセプトのブログですw


テーマ:
今回はまたガチな話をしますよ~( ´∀`)

これは自分も随分昔から感じていたことですし、
今現在でも風の噂でちょこちょこ聞こえてくる情報でもあるんです。
今回は時事ネタではなく、自分の知り合いの方の
とても本質的な書き込みをご紹介しようかなと。

自分自身、ネット上だけでなく、リアルでも
動くことが多少なりともあるわけなんですけども、
実はその中でリアル知り合いの方が結構できましてねwww

今回は保守系メディアのチャンネル桜の元社員であり、
自分のリアル知り合いでもある、岡田日美子さんの
書き込みをご紹介しようかなと。
早速、↓のFacebook上の書き込みをどうぞ。
https://www.facebook.com/himiko.okada/posts/549265141823818

以下、大事な部分を転載です。
ちなみにカッコつきの※の部分は自分が注釈をつけてます。
_______________________________________________________

特定秘密保護法案、これを推す保守の方々にも、
私は覚悟が必要だと思ってる。
どんな覚悟か。

「政治を語る覚悟」とかではなく
語る、のその前へ
この特定秘密保護法案が、
きちんとしたまともな内閣の下で機能するには、
きちんとした国会議員が、多く必要です。
自民党にだって売国奴みたいな人は沢山いる。
だから、きちんとした、まともな、日本のために働く国会議員を

・支える
・育てる
・増やす
ことが、我々一般国民にできることだと思っています。

具体的に何が必要か。

まず、
①今現在国会議員として「まともな」仕事を
してくださっている方々へは

・応援メッセージを送る
送る際は、当たり前ですが最低限の
自分の情報(最低都道府県市町村くらいまでの住所と、
氏名、年齢等)を書かなければ、
どんなにいいメッセージでも、
秘書止まりになってしまい、本人に届きませんのでご注意。

・フェイスブック、Twitter等目に見えるところに応援コメントを寄せる
目に見える形で応援する人が多ければ多いほど、
「この人のやってることを応援してる人が
こんなにいるんだ」と思われやすいです。

・個人献金等で資金面から支援する
結局金かよと思われるかもしれませんが、
国会議員の日々の活動を実際知ると、
お金がいくらあっても足りない人もいます。
秘書を雇う、地元に事務所をもつ、
地元事務所にも常時何人か雇う、
付き合いのある応援してくれている支援者の
冠婚葬祭祝い事等での花を送る、手紙を出す、あれやこれや・・・

もちろん国会議員の給与で
やりくりしている人もいるでしょうが、
仕事をきちんとしている人たちこそ
給与だけではとても保たないのでは、
と思うくらい、細かい出費もあるんだと思います。
だから、口だけ出すのではなく、
余裕のある人は資金援助という形でも、充分応援になります。
(※ただし、政治資金規制法に基づいて、法律の範囲内で、
まず議員事務所に相談してから、資金援助をして欲しいとのことです。)

・選挙で投票する
・選挙でその人が受かるように、周囲にその人の功績を周知する
国会議員が、国会議員として仕事を続けるには、
結局当選しなければ意味がありません。
また、名前だけを売って有名だから
当選したとしても、次回以降も継続して仕事をするには、
選挙で勝つ、その努力だけで終わらず
きちんと仕事をしてもらうには、
当選するように国民側も協力しなければならないと思います。

★保守と呼ばれる国会議員の絶対数が圧倒的に足りません。
現在、なんとか公明党との連携で政権与党として
成り立っているからこそ政策を進められますが、
保守派、日本派の国会議員を支える、育てる、
増やすことで、いつかは公明党ではなく
別の野党との連携も考えられるようになると思います。
それを具体的に実行するのは、国会議員の方々ではなく、
我々一般国民の努力しかないと思います。

②次に、現在議員ではないが、
落選して浪人中、次に出馬する、
もしくは毎回チャレンジしているがいまひとつという候補者に
その人達の日々の活動を資金的・精神的・
目に見える形で・周知等で支援し、次の選挙で当選させる。

この2つが必要だと思います。

ネット上で保守活動をなさっている方によく見るのが、
叱咤激励するというけれど叱咤ばかりになり、
「自分があの議員に言ってやってる」んだという上から目線の方や、
「こんな腰抜けなこと言ってやがる」という
不満のみを相手にぶつける。

政治とは、選挙とは、駆け引きや、裏事情や、
大きな狙いや、先を見据えての
ただの第一歩だったりするのに、
その小さいひとつをとって、あいつはダメだ、という。
それを続けていると、次回の選挙では
その人の評判が落ち、不評が広がったこと
(広げたこと)によりその人が落選し、
結局国民と国のために働けなくなってしまい、
第二の民主党政権が生まれてしまうかもしれない可能性を
大きくしてしまうと思います。

もちろん、じゃあマンセーマンセーしていれば
いいのかというと、それは違いますが、
人は、ダメな情報、悪い情報のほうが先に耳に入ってくる、
目に入ってきがちな生き物だと思うので、
なるべく、批判したら、それと同じくらい、
いやその倍以上に、その人の功績や
いいところもきちんと発する。それが必要だと思います。

私は、具体的に我々国民がそういうことを
ひとりひとりやっていかなければ、
特定秘密保護法案ができたー♪と
喜んでいるだけではダメだと思います。
政治家に任せるのは、仕事であり
その政治家を、より良い仕事をしやすい
環境を作るのが、我々国民の仕事だと思うのです。

偉そうですが、私にはこういう具体的なことを
していく覚悟があるので、ここに書かせて頂きました。
_______________________________________________________


覚悟が道を切り開くわけですよ~( ^ω^ )

ついついスタンドがいっぱい出てくるマンガのセリフを
引用してしまうわけですが、これは本当に
正しいことなんですよねー( ´∀`)
恐らく日美子さんのことを知らない方も多いので、
ご紹介もしようかなと。

日美子さんは民主党政権に代わった後の2010年に
靖国神社に初めて参拝をし、「自分は日本のことを
知らなさすぎる」というカルチャーショックを受け、
その後に保守系メディアのチャンネル桜に
社員として入社された方です。

現在は桜を退社して、自分なりの形で
リアルやネットで動いています。
正直、日美子さんのように民主党政権になってから
目が覚めた方が増えたってのは嬉しいことなんですよ( ´∀`)

自分みたいに4年前の政権交代まで政治の状況を
把握していながら、頭が固かったり、上から目線の
自称保守の人達に呆れてて、
意識的に距離を置いていた人間からすれば、
動きやすくなるきっかけになる原動力でもあったんです。


日美子さんとはある場所にフラフラと自分が
出入りしてるうちに知り合いになって、
お互い情報を交換するようになったんですが、
これに関しては本質的なことなんですよ。
せっかくなんで、自分の経験談も書いていきましょう。
↓の記事の続きのような感じになってしまいますがね。

【保守派は何故分裂するのか? その1】
【保守派は何故分裂するのか? その2】
【国会議員は超忙しい】

特に日美子さんが書いていたことっていうのは、
民主党への政権交代が行われる前の
自称保守の人達がよくやってたことなんですよ~┐(´д`)┌
15年以上前から日本の政治を距離を置いて
見てた自分としては、その当時の自称保守の人たちの
情報収集力の低さや上から目線の態度に
メチャメチャ呆れてたんです。

だから、今は亡き中川昭一さんが睡眠薬を盛られて
ハメられ、どうしても動かざるを得ない状況になるまでは
「こんな上から目線で叩くことしかしない
オッサン達とマジで絡みたくないわー(;´Д`)」と
ずーっと思ってましたからね。
今もその心境は変わってないですけどwww


ぶっちゃけて、こういう自称保守の人達ってのは、
自分の理想を100%政治家に投影しちゃって、
そこからちょっとでも違うとすぐにすねるから、
そういう事案が発生する度に
「どこのトイザらスキッズだよwwwww」と
毎回ツッコミたくなるんですwww

もちろん、ちゃんとしたことを発信できる方は
年齢に関わらず尊敬の念を持って接していきたいですが、
年齢を傘に着て、大したことも発信できないのに
上から目線で叩くことしかしない自称保守の人達に対しては、
敬意を持つことはできないなと。
逆に「あなたたちはいつから政策決定を行う
国会議員より偉くなったんですか?」と言いたいわけですよwww
そのせいで日本のために働く国会議員が何人犠牲になったのか、
考えたことがないから、そういうことが言えるんだろうなと
思うわけですけども(#゚Д゚)

ちなみに同じような意見というのは、
風の噂で聞こえてきまして、どうやら今回の
特定秘密保護法に関しても、ある自民党国会議員の
ところへは反対のFAXしか届いてなくて、
いわゆる保守の人たちの応援する
FAXなりメールっていうのはほぼ皆無だったそうですよ~。


ただ、そこから民主党へ政権交代したことで、
今は20代の世代だと、Youtube・ニコ動で積極的に
動画を配信しているKAZUYAさんやrandomyokoさん、
今回紹介した日美子さんのような
心強い人達が出てきてるので、自分みたいな
適当なことしかのたまってない胡散臭いブロガーでも
発信がしやすい状況になってきてるのは大きいんです。

でもそろそろ、ネットだけでなくリアルでも
しっかりした形で国会議員に訴えていくことが
日本の未来を変えることに繋がるのかなと。
いわゆる「ネトウヨ」的な人たちはこういうことを
せず、自民党側としては本当に対応に
困ってる話も自分の耳には入ってるんで、
2chの感覚でやって欲しくないなとwww


安倍さんが外国勢力にガンガン入り込まれた状態である、
戦後のレジームチェンジ(体制転換)をしているので、
すごく時間の掛かることですし、我々も我々で
単純に受け身になるんじゃなく、自らでも情報収集をしながら
積極的に動き、正しい政治家を支援し、育てる
土壌を作るというレジームチェンジをしないと、
また民主党みたいなあっち系の勢力が権力を持つことになるんです。

今回は大分ガチで書いてしまいましたが、
政治家は我々と同じ人間なんで、めちゃめちゃ
凹むときは凹むんです。
そういう時に応援できる環境を作らないと、
単純にやる気無くすでしょって話なんです。
もし何かを発信したいって場合は、
この辺りのことを気を付けて頂きたいなと。


保守系メディアのチャンネル桜については↓にて
http://www.ch-sakura.jp/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%96%87%E5%8C%96%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E6%A1%9C

チャンネル桜の元社員、岡田日美子さんについては↓にて
https://www.facebook.com/himiko.okada
https://twitter.com/solilogue/
http://www.sakura-tv.com/blog/index.php/page/himiko

ご興味のある方は是非自分のメルマガに
ご登録をして頂けると幸いです。
ブログに書けない話などを
メルマガでは書いています。
申し込んだ方は当月無料、その次の月から
月額210円をお支払いいただく形となります。
↓のページからクレジットカードの情報を
入力して頂けると、メルマガが配信されます。

http://www.mag2.com/m/0001587264.html

もし今の政治がちょっとおかしいなって思う方は、自分がメインで参加している
政治系SNS、SNS-FreeJapanへのご登録をよろしくお願いします。
↓からどうぞ。

http://www.sns-freejapan.jp/

自分の記事を気に入って下さって、これからも読みたいという方は
↓をクリックして頂けると大変嬉しいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Freemanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。