Freemanの音楽・政治ブログ

音楽・政治関連のことを気が向いた時に
気が向いただけ書くという適当なコンセプトのブログですw


テーマ:
とんでもないものがきちゃいましたよwwwww

これは大変なことになりそうですよ。
ただ、4年前のようにはなってほしくないですけどね。
以前から自分は韓国経済が詰んでいることに
ついて色々書いてるわけですけど、
また一つ、はっきりした形で表面化してきているようですw
まずは↓の記事をどうぞ。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/10/28/2012102800061.html

以下、転載です。
_______________________________________________________

忍び寄る「韓国版サブプライム危機」の影

記事入力 : 2012/10/28 08:13

韓国政府と市中銀行は、家計債務や
不動産バブル崩壊の可能性に対する
懸念が指摘されるたびに「韓国は
安全地帯にいる」と公言してきた。
政府・市中銀行が「伝家の宝刀」として掲げてきたのが、
住宅の担保認定比率(LTV)制度だ。

住宅購入時に銀行から借り入れられる資金は、
担保価値の40-60%に制限されており、
住宅価格が半額に暴落しても、
銀行が多額の不良債権を抱えることはないという主張だ。
しかし、不動産景気の低迷が長期化し、
住宅価格がピーク時の40%まで
下落する物件も出ており、事情は変わってきている。

首都圏の郊外地域では、住宅価格が急落し、
下落後の価格を基準にすると、
LTVが70-80%に上昇するケースが出ている。
競売にかけられた物件には、
LTVが100%を超えるものも登場した。
家を売却しても住宅ローンを返済できないことになる。

会社員のAさん(45)は、2009年7月に
京畿道高陽市で5億2500万ウォン
(現在のレートで約3600万円、以下同)の
マンションを購入するに当たり、
物件価格の60%に相当する3億1500万ウォン
(約2160万円)を銀行から借り入れた。
しかし、物件価格は現在、4億3000万ウォン
(約2950万円)まで下落した。
Aさんは3年間の返済期限が到来したため、
融資を延長しようとしたが、LTVが問題になった。

下落後の物件価格で計算すると、LTVは73%となり、
銀行は、金融当局のガイドラインである
60%超過分は融資の延長に応じられないと言ってきた。
その結果、融資を延長できるのは
2億5800万ウォン(約1770万円)だけで、
限度を超える5700万ウォン(約390万円)の返済を迫られた。
Aさんは「借金を返済するために
借金をしなければならない状況に陥った」と表情を曇らせた。

市中銀行の関係者は「金浦、坡州のニュータウンで
状況が深刻だ」と語った。リーマン・ショック前の
2007年の分譲当時には、LTV50-60%で
融資を行ったが、その後価格が急落し、
LTVが80-90%まで上昇。一部団地では
100%に達したところもあるという。

住宅価格がさらに下落すれば、
こうしたケースがさらに増え、住宅ローンが
不良債権化する可能性がさらに高まる。
不動産バブル崩壊をきっかけに、
住宅ローンの不良債権化、銀行破綻、
金融危機へと発展した米国の
サブプライムローン問題は韓国でも発生し得る。

■ハウスプアの苦痛増大

昨年8月現在で、韓国全土の住宅ローンの
LTVは47%で、全体的には安定している。
しかし、住宅価格が急落している首都圏郊外や
一部地域のマンションでは、
韓国版サブプライム問題の影が忍び寄っている。

ある市中銀行が地域別に2009年5月と
今年5月のLTVを比較した結果、
京畿道金浦市で平均50%から57%に上昇。
京畿道東豆川市、楊平郡は09年より
6ポイント上昇し、それぞれ56%、51%となった。

今年から来年にかけ、住宅ローン残高
305兆ウォン(約20兆9500億円)の46%が満期を迎えるか、
元金返済猶予期間が終了する。
ウリ、国民、新韓、ハナ、農協の5行で、
年内に満期が到来し、返済しなければならない
住宅ローンは23兆8000億ウォン(約1兆6400億円)に上る。
住宅価格下落を理由に融資の延長や
借り換えを全額認めず、元金の10%を
返済するよう求めた場合、
2兆3800億ウォン(約1640億円)を
返済しなければならなくなる。

3年前に京畿道城南市にマンションを購入するため、
2億ウォン(約1370万円)を借りたBさん(58)は
最近、元金の10%に当たる2000万ウォン(約137万円)を
返済することを条件に融資の延長が認められた。
Bさんは「カネがないと言うと、銀行からは、
住宅担保ローンよりも3-4%金利が高い
無担保ローンを紹介された」と話した。
住宅担保ローンを返済するために借金をする
「ハウスプア」の苦痛は増すばかりだ。

ローンを返済できずに延滞するケースも増えている。
今年4月の市中銀行の家計向け融資延滞率は0.89%となり、
過去5年2カ月で最高を記録した。
4月に新たに発生した延滞債権は
9000億ウォン(約618億円)に達し、
うち住宅担保ローンが4000億ウォン(約275億円)を占めた。

現代経済研究院によると、韓国のハウスプアは
108万世帯に達し、うち3分の1に当たる
33万世帯が「融資の延長が認められなければ、
元利金の返済ができない」と答えた。
ハウスプア層は既に可処分所得の
40%以上を住宅ローンの返済に充てている。
住宅価格が下落し、ローンの返済負担が増大すれば、
家計消費が低迷し、景気停滞を招くことになる。
家計消費の伸び率は、昨年第2四半期から
今年第1四半期まで4四半期連続で所得の
伸び率を下回っており、家計消費低迷の兆しは既に表れている。

琴元燮(クム・ウォンソプ)記者 , 孫振碩(ソン・ジンソク)記者
_______________________________________________________


本当にリーマンショックと
同じ道程を辿ってますよ


経済オンチの自分としても、
こんな短いスパンで同じことが繰り返されるとは
思わなかったので、正直ビックリしてますよ。
まあ、あの斜め上の国なら何でもありなんで、
これですらある意味では笑いの対象かもしれませんがw

とりあえず、せっかくなので今回は
サブプライムローン、そこから世界的な
経済危機に繋がったリーマンショックと比較して、
今回の記事に関する補足をしていきましょう。
まずはサブプライムローンですね。

サブプライムローンとは、主にアメリカにおいて
貸し付けられるローンのうち、サブプライム層
(優良客(プライム層)よりも下位の層)向けとして
位置付けられるローン商品のことを指します。
つまり、通常の住宅ローンの審査には
通らないような信用度の低い人向けのローンなんです。

アメリカの場合、移民国家ですから、
日本とは比較にならないくらいに
富裕層から貧困層まで人種に関わらず
ものすごい格差が広がってるんです。
しかもクレジットカード社会なんで、
カードを通してお金を際限なく使っちゃう人が
少なからずいるので、そういう人向けのローンでもあるわけです。
まあ韓国も見栄を張るために借金して
物を買う人が少なからずいるそうなので、
その辺は似てるかもしれませんがw

で、これが問題だったのは、アメリカが
その住宅ローンを証券化商品
(ローンやリース、不動産など、将来一定の
収益が見込める資産を裏付けとして発行される有価証券)として、
ヨーロッパなどに売ったことにより、リーマンブラザーズの
倒産から世界金融危機であるリーマンショックに繋がっていったんです。
そりゃ返ってくるあてのないガラクタみたいな
ローンを世界中に売りつけるわけですから、
アレなことになるわけですよw


それと比較すると、まだアメリカのように
そんなものを海外に売ってないだけマシなんですが、
また面白い現象が起きてまして。

サブプライム危機の時はユーロに対してドル高の
傾向を見せていたんですが、韓国もそれと同様に
ものすごいウォン高を見せているんです。
↓のチャートを見ると、ここ数か月でものすごい
ウォン高になっているんです。

http://www.forexchannel.net/realtime_chart/usdkrw.htm

で、ウォン高になってくると、韓国の場合は
日本と違ってものづくりで稼ぐわけでなく、
貿易で稼ぐ経済モデルなので、
利益が出にくくなるんです。
その証拠として、これ以上のウォン高を抑えるために
↓のように韓国当局が韓国国内の銀行の
外貨取引などの部分に対して調査を行うようです。

http://jp.reuters.com/article/jp_korea/idJPTYE89T01H20121030

まあこういう状況なので、↓で書いたように
日本の領土である竹島を不法占拠して、日本近海に埋まる
原子力に代わるエネルギー、メタンハイドレートを
ゲットし、何とか国の経済を回そうという魂胆なわけですね。
全く日本も含めて、海外からめちゃめちゃ借金してるのに、
自分の立場ってものが分かってないから困りますw


【山本太郎と竹島問題】
http://ameblo.jp/free-and-obligation/entry-11197778942.html

ちょっと長くなってしまいましたが、
韓国のこの詰みっぷりは絶望的なものがありますよwww

サブプライムローンについては↓にて
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3

サブプライムローン危機・リーマンショックについては↓にて
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A0%E4%BD%8F%E5%AE%85%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E5%8D%B1%E6%A9%9F
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AF

メタンハイドレートについては↓にて
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88
http://journal.ocn.ne.jp/kiru/vol13/metan-01.html
http://journal.ocn.ne.jp/kiru/vol13/metan-02.html

もし今の政治がちょっとおかしいなって思う方は、自分がメインで参加している
政治系SNS、SNS-FreeJapanへのご登録をよろしくお願いします。
↓からどうぞ。

http://www.sns-freejapan.jp/

自分の記事を気に入って下さって、これからも読みたいという方は
↓をクリックして頂けると大変嬉しいです。

人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Freemanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。