おやぢと風鈴の猫日記

我が家の愛猫(風♂と鈴♀)との日々を綴ります。
そしてたまにはモータースポーツについても語ります!
第2章スタートです!(^_-)-☆


テーマ:
ブログネタ:モニター募集☆「エメラルドマウンテン」こんどはおいしく飲んでみる? 参加中


ちょいとご無沙汰の更新

かなり色々と厳しい年度末を過ごしてる、おやぢです。

色々書きたいことはあるのだが
今日は慌ただしくブログネタで更新

2月の14日に


ってネタでブログを書いたら
アメーバからモニターの通知が来てた
でっ、とりあえず申し込んでたのだが
ジョージアのエメラルドマウンテンの新作が届きました!

それがこれっ


届いたのは
エメマンのブラックとカフェオレと粉バージョンSET

前にも書いたのだが
缶コーヒーはブラックはイマイチ珈琲の味がしない気がしてたのだが

お世辞抜きでエメマン・ブラックは珈琲のしっかりした味がする!!

カフェオレも砂糖不使用と言うことで
この2種類はかなり大人の仕上がりを見せてくれました(^_-)

豆を挽いた粉バージョンは、
まだ味わってないのだが
飲む前からかなり楽しみになったのである(*^^)v

今後は
エメラルドマウンテンコーヒーが
車の中のお友達率が上がる事間違いなしを確信したのでした!

TVCMでは舘ひろしさんが
黒でロックバージョン
白でムード歌謡バージョンでやるらしい

まだ見てないけど、
これもまた楽しそうなCMになってそうです。

おいしい缶コーヒーは
車の移動距離が長いおやぢには必需品

どんどん美味しい珈琲を作って欲しいもんです。

さて次のブログは色々書きたい事と
風鈴の写真UPしようっと(●^o^●)

今日はこの辺で($・・)/~~~

いいね!した人  |  コメント(9)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

かなり春めいてきましたね~(^-^)


気温も暖かくなり花粉も本番

そしていよいよモータースポーツも開幕シーズンです。


そんな中、昨日の日曜日は

とあるモータースポーツの開幕戦に行ってきました。


オフシーズンにしっかり準備を終えて

開幕ダッシュで勢いのある選手もいれば

ここからのんびりレースを楽しむ選手もいるレースなんだけど

天気にも恵まれ、選手たちの熱い走りを見れた一日でした(*^^)v


でっなにを垣間見たかといえば


”救急病院タライ回し”


こんなニュースを良く目にしていましたが

昨日はそんな場面に実際遭遇してしまいました。


どんな話かといえば

午前中の最後の方のレースで

友人のA君が転倒(>_<)


自力で歩けない様で

運営してる方々のスタッフカーに乗せられて

スタート地点の裏に掃けさせられていました。


この時点で本人は少し顔色が悪い程度

しかし全く足に感覚がない感じとのことでした。


その後午前中に予定のレースが終了したということで

運営側の方々がパドックまで車で運んでくれました。

ちなみにこの間30分強


パドックに戻っても足の感覚は戻らず

だんだん痛みも増してきた模様

でっこれは医者へとなったんだけど


相変わらず運営の方々は午後のレースがあるので

チーム員で搬送することになったのだが

搬送の車に乗せるのも痛がって簡単ではない状況


まっそこでレース見学に行ってたおやぢが呼ばれて

手を貸しにいったのですが

ナビに病院の情報は入れましたとのチーム員の言葉を信じ

チーム員の子とおやぢで目的の病院に搬送


約15分の移動で病院到着!


ところが、な、な、なんとっ!!


病院がどう見てもお休みです(-_-)


運転してたチームの子に

「この病院は誰に指示されたの?」と聞いてみたところ


運営してる方々から言われた病院らしい

しかし、しかしどう見てもお休み

とりあえず中に怪我したA君を車に乗せたまま

中に入って人を呼んでみると

偶然給食の女性の方が出てきてくれました。


「すみません、これこれしかじかで怪我人を運んできたんですが・・・」

と言うと、看護士の方を呼んできてくれました


またまた同じ内容の話をすると

「今日は先生が居ないから、当院では診れません」

まぁ休みの病院に運んでるんだからもっともなお話。


そこで看護士さんに状況を説明すると

救急やってるかもと言う病院の電話番号を調べてくれました。

(看護師さんありがとうございましたm(__)m)


そこで今度は最初の病院の駐車場で電話

すると!

紹介された病院も

「今日は先生が居ないから、当院では診れません」

まぁここもお休みなんだから仕方ない話

そこで今度はその電話出た方に内容を話してみると


なんか救急の病院の案内をしてくれる

綜合センターみたいな場所の電話を教えてもらう


またまたその場でその総合センターに電話してみると

今いる場所・怪我した状況・怪我の内容等などを聞かれ

多分やってるであろうと言う答えで

電話番号を教えてもらう


またまたまた3度目の正直で

その病院に電話してみると

やっと診てくれるとの返事をいただく


でっ車で移動して無事病院に連れていくことが出来たのだけど

結局A君が診察してもらえたのは・・・


怪我してから2時間半後という結果でした。


怪我の具合はと言えば

膝の骨の亀裂が2か所の骨折で

ただ固めて治るっていうものではなく

手術が必要なんていう全治3か月強という大怪我でした((+_+))


治療を終え、地元の病院への紹介状を書いてもらい帰る車の中


良く聞く病院タライ回しってこんな感じなんだろうな~と

日本の現状を”垣間見た”と言うお話でした。


しかしここで問題なのは

競技中の怪我人についてはしっかり対処してほしいという事

競技中の怪我で、流血も無く、意識もありだけど

どんな大怪我かはお医者様でないとわからない


おやぢもその昔ある競技の運営側の責任者をしてる頃

午前のレースでクラッシュ発生

怪我した本人は意識はしっかりしてるが足が痛いと動けない状況

そこも想定して、救急搬送の車もその為の人員も待機させていて

速やかに搬送して救急病院に運んでなんてこともありました。

(このときの選手は意識はあったのだけど病院で血圧低下し、危ない局面もあり

 最終的には足、骨盤等の複数の箇所の骨折で手術に12時間と言う大怪我でした。)


運営してる方にすれば

救急車を呼ぶと警察が動く

警察が動くとどんなに許可申請してても

色々ややこしい話になるのも本当


そんな事もあるので、救急車呼ばない事は100歩譲って許せるが

搬送用の人員・搬送用の車両・当日救急で診てくれる病院

応急手当出来る医療関係者等など

そんな人員をしっかり準備して行うことが大事なんじゃないかな・・・


まぁそんな訳で、実は垣間見なくていい事を垣間見た1日でした(@_@;)


運営してる方々の今後運営と、A君の早めの回復に期待です!!








いいね!した人  |  コメント(7)

テーマ:

なんとも1週間があっという間です。


先週の日曜にブログ更新してから

もう1週間過ぎてるし・・・((+_+))


仕事の上での問題山積みの今日この頃

なんか日々がすごく早いペースで進んで行く


大きな山場は先週に来たのだが

来期は非常に厳しい条件での戦いになることになった。



気づけば日付も変わり、もう休みも終了だし(>_<)




近頃はカゴがお気に入りの









はと言えば寝相良くまっすぐに寝ることが多い






200802111959000.jpg

なんと~な~く過ぎていく日々だけど

今日は良い事あった気がする!


そう思いながら寝ることにしよう(*^_^*)


明日から又頑張りましょう!!(*^^)v

いいね!した人  |  コメント(11)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。