1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-17 01:02:19

お休みのご案内

テーマ:AMERICAN FREAK
{3F534CB3-682D-4476-A5F9-38264EBF2C33}

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-15 17:00:49

HIGHLARGE LEATHERS 新作入荷です!

テーマ:ハイラージレザーズ

Highlarge Leathers HL16JK004"Enid"

 

 

こんにちは!Freak岡澤です(^^)/全国的に品薄状態のHighlarge Leathersですが、

遅れていた新作、HL16JK004 "Enid" サイズ38 \135,000(税込)が

1着のみ入荷して来ました♪サイズの合う方はどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

Horse Hide Jacket
"Enid"
HL16JK004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカ合衆国オクラホマ州にある牧場”HIGH & LARGE”

 

 

緑生い茂る雄大な自然。

 

 

地平線を引く広大な土地

 

荒々しく駆ける無数な馬の群れ

 

 

人々は全て、この光景に目を奪われる。

 

 

"HIGH LARGE LEATHERS"

 

 

これは、HORSE HIDEの可能性を追求する信念である。

 

 

 

 

 

(写真はブラウン)

 

 

Horse Hide Jacket
"Enid"
HL16JK004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-14 21:54:12

ミラノ老舗とのコラボ ERAL55 Denim Trousers

テーマ:オルゲイユ

皆さん、こんばんは!Freak岡澤です!

 

 

 

 

この数日いつにも増して寒い日が続くと思ったら、

 

日本付近には今季"最強寒波"が流れ込んで来ていて、

 

特に日本海側は記録的な大雪となる恐れがあるのだそうです(*_*)

 

 

 

 

 

地方によっては一週間程度の燃料や水、食料などの備蓄を

 

勧めて居る自治体もあるそうなので、くれぐれも皆さん侮らずに

 

警戒して下さいね。

 
 
 
 
 
 
 
さてそんな中、ORGUEILからしばらく売り切れていた
 
人気アイテムがようやく入荷しました

 

ERAL55 Denim Trousers デニムトラウザー

 

 

 

 

ミラノの老舗ショップERAL55の設立者 エルマンノ・ラッザリン

プロデュースによる、ORGUEILが製作した注目度の高いアイテムで、

この所ORGUEILの中でも非常に人気の高いトラウザーズです

 

 

 

 

 

一切妥協せずに何度も何度もサンプル生産を繰り返し、

その都度ミリ単位で修正し、時間をかけて

ようやくエルマンノ氏のOKが出たシルエットは、

非常に完成度が高く、非の打ち所がない上品なものに仕上がっています。

 

 

 

 

 

テーラー家系のエルマンノ氏のノウハウが詰め込まれた

美しいシルエットの年中ずっと穿けるトラウザーで、
また上の深さ、細部のディテールにも要注目です!

 

 

 

 

 

 

ミラノの老舗ショップERAL55の設立者 エルマンノ・ラッザリン

 

 

 

 


 

 


lot No:    OR-1006 ERAL55 Denim Trousers デニムトラウザー
Color:    One Wash
Size:    28~34・36
Price:    31,320円(税込)

 

■製造国
日本
■素材
コットン100%

 

 

■オリジナルのナットボタン
ウィンテージの古着アイテムを思わせる配色ボタンフライ。ヤシの実から作られる
オリジナルのナットボタンを丁寧に手付。フロントとバックにサスペンダーボタン付き。

 

 

 

 

 

 

■13オンスセルビッチデニム

旧力織機手丁寧に織り上げたジンバブエコットンセルビッチデニム。
柔らかい穿き心地と濃色インディゴが特徴で経年変化も楽しめるアイテム。

 

 

 

 

 

 

 

 

■縞スレーキ生地


オーダーメイドのジャケットを想像させる縞柄スレーキを
帯裏とポケットスレーキに贅沢に使用
 

 

 

 

 

 

 

 

通常の5Pジーンズと違い、斜めに切ったスラッシュポケット

こんな風に自然に手を入れられます

 

 

 

ワイルドにガシガシ穿くヘビーオンスの5Pジーンズはもちろん大好物だが、

こんな大人っぽいのもまた良いですねえ(^^♪

 

 

さて、この他にもブラウンのヘリボーンタイプも同時入荷しております

 

 

 

 

OR-1007ERAL55 Herringbone Trousers 

ヘリンボ-ントラウザー

 

 

 

こちらのカラーはまた使い勝手良さそうですねえ

 

 

頑丈な厚手のヘリンボーン生地を使ってますので

洗濯機でガシガシ洗ってもヘタレなさそう

 

 

 

 

 

 

 

Lot No:    OR-1007 ERAL55 Herringbone Trousers 
ヘリンボ-ントラウザー

 

Color:    Brown(ブラウン)


Size:    28~34・36


Price::28,080円(税込)

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものイカつい革ジャンやミリタリージャケットなどの

ガチ・アメカジアイテムも、こんな上品なパンツに合わせて

少しだけテイストを変えてやると、また新鮮度がアップします

 

 

 

 

 

上がいつもと同じアイテムでも、飽きずに着られて受けも

良いこと間違い無しです(^^)/

 

 

 

 

 

さてORGUEIL ERAL55シリーズいかがだったでしょうか?

 

 

 

 

自分はヘリンボーンタイプのブラウンの方を早速買いました!(^^)/

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ではまた!ニコニコパー

 

  
  
  
 



 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-09 17:30:05

イベント終了!内覧会レポート

テーマ:デラックスウエア

皆さん、こんにちは!Freak岡澤です

 

まずはお知らせから

 

1/10(TUE),1/11(WED)

年末年始営業の振替え二連休させていただきます!

 


☆DELUXEWARE2017春夏新作内覧会

にご参加いただいたすべての皆様、

ありがとうございました!

 

 

 

今季リリースの新作ジーンズ"DX066B"の説明に聞き入るお客様

ジーンズ縫ってる本人からそのジーンズを買うってのはなかなか

出来ないレアな経験ですよね(笑)

 

 

右のオルダクト高橋工場長が着用しているのが、今季Gremenシリーズから

シーズン数量限定でリリースされた雪柄フルZIPパーカ”NORMAN”

色目も渋くシルエットも素材も縫製も最高!

これは是非とも私も欲しい(*_*)

 

 

実際に商品を作っている高橋工場長ご本人からの詳しい説明に

お客様達はもちろん私も野々瀬も釘付けです

 

 

 

デラックスウェア初リリースにして大人気の"LOWIN"エンジニアブーツ

を試し履きされているお客様.。ちょうどエンジニアを探されていたとの事

イメージぴったり(以上?)の素晴らしい出来とお褒めいただきました(*^-^*)

 

 

巷では既にLOWINユーザーさん達の間では

チーム・ローウィンってのが出来ているのだとか(微笑)

 

 

 

高橋工場長が着用してるのがWボタンの"RANGEMAN-D" 

 

カタログで見るより着てみたらカッコ良かったと数人のお客様から

ご予約いただきました。使い勝手も良さそうですね

 

 

今回、最年少は高校生のお二人(左、中央)。すくすくとアメカジフリークに育ってね(^_-)v

 

 

お客様にご予約いただいた商品を書き留めるアメカジファーマー野々瀬

ご予約いただいたお客様、ありがとうございます

 

 


微力ながら素晴らしい作り手DELUXEWAREさんとユーザーさんとの

 

楽しい出会いの場になる事が出来、アメカジフリークなお仲間が

 

また少し増えたと実感しております(^^♪
...

みんなでアメカジ仲間を増やすぞー!(^^)/

 

 

DELUXEWAREさんからお借りした貴重な春夏物サンプルは

早速梱包して、次の内覧会の待つ名古屋の特約店さんに

急いで発送しなければなりませんので、朝からコージとてんてこ舞い(^^;♪

 

DELUXEWARE村松代表、高橋工場長ありがとうございました!

 

(番外編)

旭川醤油ラーメン、プラス、山わさびご飯セット

大変気に入っていただきました(微笑)

 

 

今日で今年の年末年始のアメカジファーマー野々瀬のバイト期間は

 

一応は終わりなんですが、また土日祝など時間のある時は駆けつけて

 

くれるそうですので野々瀬ファンの方もご安心ください(^^)

 

 

コージはホントにアメカジフリーク、もとい

アメリカンフリーク・フリークなやっちゃなあ(笑)

退職して何年も経つとのに相変わらず気のいい奴です(*^-^*)

 

そうそう、まだ食べた事のない方は、是非ノノセ米買ってみてください

 

こだわり野々瀬の作ったノノセ米美味いですよ

 

さて、今日も最後までお読みいただきありがとうございました

では!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-06 19:11:43

DELUXEWARE 新作内覧会 いよいよ明日から!

テーマ:デラックスウエア

皆さん、こんばんは!Freak岡澤です(^ ^)

 


新年、明けましておめでとうございます!
 

昨年同様、本年も宜しくお願い致します。


今年初のフリーク -STAFFブログ更新です♪

 

今朝は寒いというより、風が痛くてビビりました(*_*)

 

これが年明けの北海道の真冬の本気の寒さですね

 

 

 

 

 

さてさて、かねてよりお知らせしていました

 

【DELUXEWARE 2017 Spring &Summer 新作内覧会】

まで早くもあと一日!

 

 

 

 

 

 

という事で強力な助っ人

 

唯一無二のアメカジファーマー・コージー・ジェット・野々瀬(長~いw)

 

の助けを借りてFREAKはただいま

 

内覧会仕様にディスプレー・フルチェンジ中であります(*^-^*)

 

 

【内覧会期間だけの限定販売】

DELUXEWAREさんのご協力により

 

SPECIALシリーズGREMEN & V.Eから

 

出来上がったばかりの雪柄フルZIPパーカ

 

"NORMAN"を数量限定販売いたします

 

 

 

 

 

 

 

【日程】

 

1/7(SAT)

1/8(SUN)は、高橋工場長に一日お付き合いいただきます

12:00-20:00

1/9(MON)


場所:フリーク店舗内

今回は、Deluxewareの自社縫製工場である「オルダクト」から、

「高橋工場長」をお招きしております
..

製造過程の責任者(作り手)の立場から、Deluxewareのこだわりや

 

魅力についてお話を伺えるチャンスかと思います(^^♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました(^^♪

 

では!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-22 20:00:00

【旧き良きアメリカと現代日本人の融合】THE FLATHEAD

テーマ:フラットヘッド

皆さん、こんばんは!Freak岡澤です

 

今日は一日中、細かい雪が降り続く旭川です

 

 

さて今日ご紹介するのは

Lot.3005 ストレートデニム

 

言わずと知れたザ・フラットヘッドの名品ジーンズです

 


【旧き良きアメリカと現代日本人の融合

 

を、テーマに物作りを展開するTHE FLATHEAD(ザ・フラットヘッド)

 

 

 

アメカジ王道の代表的なブランドの一つかと思います(^^)

 

 

 

オリジナルのヴィンテージに深い敬意を払い、当時の物作りを

 

しっかりと継承しながらも、そこに現代の物作りの技術とセンスを

 

インストールさせた高いクオリティを誇る日本有数のアメカジブランド

 

として内外の多くのファンの心をつかんでいますね

 

 

そしてそのFLATHEADの代表作と言っても差し支えない世界に誇れる

ジャパンデニムがこのLot.No.3005ストレートデニムではないでしょうか

 

褒めすぎですか?いえ、私このデニムには本気で惚れております(笑)

 


シルエットは股上はやや浅め、緩めのテーパードで、インポートジーンズに
ありがちな腰回りのもたつきをなくしてあり、スッキリとした印象。
現代日本人の体型にジャストフィットする様にデザインされています

 

 

■生地

【FLATHEADの人気ド定番の3000番デニム生地】

※今では生産効率の低さから、量産品では使われなくなった、
旧型シャトル織機をあえて使い、ビンテージジーンズ黄金期さながらに
ゆっくりと丁寧に織り上げられた高密度な14.5ozデニム

この生地幅の狭い旧式シャトル織機を使う工程で、デニム生地は程よい
ムラ感をもち、60年代頃のヴィンテージに近いハッキリした縦落ちが生まれます。

 

 

 


■染色

40年代以前のヴィンテージに見られるような深みのある藍色に
仕上げるため、最も深いインディゴ染料を使用し何度もロープ染色されています
この為、穿き込むほどにはっきりとした濃淡と、土砂降りと言われる
きれいな縦落ちが特別な苦労もなく誰にでも簡単に手に入れることが出来ます

 

 


■縫製

【熟練職人の卓越した技術でしかなし得ないディテールで強化】

一般ジーンズでは8番糸を使った縫製が多いヒップ&バックヨークですが、
FLATHEADでは、日本に数台しかないユニオンスペシャル製ミシンで、
通常より太い6番糸を使用したダブルステッチのチェーンステッチで
縫い上げるとともに、
バックポケット内部にある隠しリベットのすぐ近くを
ナローステッチで一筆縫いする高難度縫製をかけることにより、
その強度を極限まで高め、経年変化によるインディゴの濃淡も現れ
唯一無二の表情を生み出します。

 

 

 

※長期のヘビロテでは弱点となりがちなフロントポケット&バックポケットは
2重ステッチ(綿糸×コアスパン糸)で強化。

※FLATHEAD社によれば、染色は40年代以前、縫製は40~50年代、縦落ちの雰囲気は
60年代頃のヴィンテージデニムに近いハッキリとした線の延長に仕上げるなど
各年代のヴィンテージの良さを合わせ持ち、かつ現代日本人の体型に合わせてデザイン
された、考えつく限りの非常に手のかかった良い所どりデニム、ということです

 


Lot.3005
MATERIAL & DETAIL

PRICE;32,000(税込)

サイズ:28,29,30,31,32,33,34,36

SPEC
■コットン100%
■14.5oz. インディゴデニム(シャトル織機)
■鉄製ボタンフライ
■オリジナル銅製リベット
■鉄製隠しリベット
■牛革パッチ
■特殊二重ステッチ(ポケット部)
■ウルトラスウェード(バックポケット部)
■股上がやや浅くテーパードの弱いストレート
■ノンウォッシュ
■メーカー:THE FLATHEAD
■MADE IN JAPAN


 

 

 


さて、THE FLATHEAD LOT.NO3005ストレートデニムいかがだったでしょうか?


お世辞にも安いとは言えないFLATHEAD社のデニムですが(笑)、
手間のかけ方、丈夫さ、失敗の少ない色落ちなど、クオリティの高さも
価格に見合う素晴らしいものがあるようです。

特に素晴らしい色落ちと経年変化は他のジーンズブランドには
なかなか見られないものですね。

 

写真は3001のものです(モデル175cm55kg サイズ29インチ)

 

 

ハチの巣と言われる膝裏の色落ちが見事ですね

 

 

非常に堅牢なデニムですので、10年穿けば元が取れると
考えるしかなさそうです。結局、自分も何本も買ってますが(笑)

さすがは丈夫で通常のジーンズよりずっと長く穿けますよ

 

では!ニコニコパー

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-21 20:59:35

【アメカジファンの皆様へ】内覧会決定!

テーマ:デラックスウエア

皆さん、こんばんは!

今日はカボチャを食べる日だったっけ?

などと考えているFreak岡澤です(笑)

 

 

 

 

道理で日が短いわけですね

でも後は夏至に向かって日が長くなるだけと

考える事にしたら楽しくなって来ましたが(^^)/

 (いつも単純だねえw)

 

 

さて、早速ですが来年の話です(爆)

1/7(SAT)、1/8(SUN)の二日間

DELUXEWARE、DALEE’S

2017 SPRING & SUMMER

新作内覧会

を行います

 

 

 

 

 

内容は詳細等が分かり次第、追ってお知らせいたします(^^)/

 

 

 

来年は皆様のご意見をDELUXEWAREさんにお伝えして

 

モノづくりに少しでも反映していただければなどと思ってます(^^)

 

DELUXEWAREに関するご質問やご要望等をお待ちしております^^

 

 

皆様、今日も最後までお読みいたありがとうございました!

 

何かと師走の忙しい時と存じますが、くれぐれもお体ご自愛下さいませ

 

飲みすぎ注意です。ってのは俺だけ?では!ニコニコパー

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-18 17:20:09

年末年始、営業スケジュール AMERICAN FREAK

テーマ:AMERICAN FREAK

皆さん、こんにちは!


Freakからのお知らせです

年内、年始は火曜日も休みません

営業時間 12:00~20:00

 

12月30日、1月2日のみ

12:00~17:00

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-17 17:00:56

1606 W KNEE STANDARD DIRT DENIM

テーマ:トロフィークロージング

皆さんこんばんは!Freak岡澤です

 

時折、雪のちらつく寒い寒い旭川ですが、

 

昨日今日あたりから忘年会も多いでしょうね

 

連チャンなんて方もいらっしゃるのでは?

 

くれぐれもご自愛くださいませ

さて本日も引き続きジーンズの話題!

昨日の予告通り、TROPHY CLOTHNGの

1606 W KNEE STANDARD DIRT DENIM

モデル着用 178cm 73kg 34インチ 

 

1606 W KNEE STANDARD DIRT DENIM

24,000円(税込25,920円)
サイズ:30,31,32,33,34
日本製


適度なゆとりのあるスタンダードシルエット、
上部にポケットの付いたダイヤモンドステッチダブルニー、
各所にトリプルステッチを使用した代表的な一本

おそらくはTROPHY CLOTHINGで

もっとも有名な代表作のひとつになります​。

シルエットは適度なゆとりのあるスタンダードシルエット。

 

腿周りに適度なゆとりを残し裾にかけて自然にテーパードさせた

美しいジャストフィットシルエットは、ワークウエアからタウンウエアへの

過渡期のジーンズを表現しています。 

 


EARY50'sモーターリゼーションの進化と共に
ワークスタイルも用途に合わせ進化しました。

 

 

膝をつく事の多いファクトリー・ワーカーやメカニック等、
時代の発展の陰には鉄や汗にまみれたWORKING CLASS HERO
が存在しました。

 

そんなイメージを元に誕生したヘビーデューティー・
ワークスタイルデニムがこの1606 W KNEE STANDARD・DIRT DENIM、

 


 

上部にポケットの付いたダイヤモンドステッチダブルニー、

各所にトリプルステッチを使用したワークテイストな一本。

 

 

 

 

 


 

 

 

隠しリベット付きバックポケット、オリジナルチェッカースレーキ、
1605ブラスボタン、刻印入りブラスUFOリベットを使用。 

 

 

 

DIRT DENIM

その名の通り舗装される前の路面を思わせる凹凸感のあるデニム。

ヘヴィーウェイトのハリと柔らかさ、ノスタルジックなハンドメイド感があります。
縦糸、横糸とも通常より太いムラのある糸を甘めに縒り旧型の力織機、
シャトル織機で織ったデニムは独特の素材感があります。

 

 

デニムの産地岡山でも希少な旧式力織機は生産効率も良くはなく
長年培った職人技術が必要となります。

 

 

染色は黒みを加えた濃インディゴを独自のレシピでロープ染色しています。
セルビッチはトロフィーとチェッカーフラッグをイメージし
それぞれイエローとブラックに配色しています。

 

 

 

縫製

「UNION SPECIAL」で仕上げた環縫いは、ヴィンテージ特有の
美しいパッカリングを浮かび上がらせます。

 

 

ポリエステルの芯に綿を巻きつけたコアヤーンを縫製糸に使用。
耐久性と色落ちの風合いを併せ持ち、個所によって糸の太さを変えています。


着込むほどに愛着の湧く表情は、メーカーと縫製側の気配りの結晶です。

ワンウォッシュですので縮みはほぼ出ません。 14.5ozセルビッチデニム 

 

 

さて、昨日に引き続きTROPHY CLOTHINGのダートデニムを

 

ご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

 

メイドインジャパン・ジーンズまだまだ続きますので

 

お楽しみにニコニコパー

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-16 20:00:32

"1605 STANDARD DIRT DENIM"TROPHY CLOTHING

テーマ:トロフィークロージング

#1605 STANDARD DIRT DENIM

皆さん、こんばんは!

 

無茶苦茶寒いです、生きてますかぁ?

ホント、年明けならまだしもXマス前からこの気温は

勘弁して欲しいっすね(*_*) どうにも身体が慣れません

 

というわけで、連日長風呂しては、

暑いと言ってビールを飲んでるFreak岡澤です(爆)

 

 

さて、この所ジーンズが順調に入荷しております

その中から今日はTrophy Clothingの

"1605 STANDARD DIRT DENIM"を初紹介いたします

 

モデル着用 178cm 73kg 34インチ 

 

1605 STANDARD DIRT DENIM

20,000円(税込21,600円)

サイズ:30,31,32,33,34

日本製

 

ハウスナンバーをロットナンバーとして記し、
設立時より生産し続けている不朽の名作"1605"

 

必要から生まれたワーカーの道具としてのジーンズが、
意志表現をする衣類として広く認知され市民権を得た1950年代初頭。

 

 

そんなエポックメイキングな時代背景からインスピレーションを得て
製作された1本は、設立時のTROPHY CLOTHNG社のハウスナンバーを

ロットナンバーとして記した最初期より生産し続けている不朽の名作です。 

 

何と言っても旧式力織機で織られた日本製の最高級デニムを使いながら

この良心的な価格が嬉しい(※嫁には感覚マヒしてるとよく言われますが、、爆)

 

週一、二程度のローテーションなら10年は穿けるでしょうから

コスパ最高です(^^)v

 

 

 

 

腿周りに適度なゆとりを残し裾にかけて自然にテーパードさせた
ジャストフィットシルエットになります。

 

 


刻印入りカッパーUFOリベット,

1605シルバーボタンを使用。 

 

 

隠しリベット付きバックポケット、インシームはオレンジ/ネイビー糸で縫い
シングルステッチに見せたダブルステッチ。
生成りヘリンボーンスレーキ、
 

 

DIRT DENIM

その名の通り舗装される前の路面を思わせる凹凸感のあるデニム。

 

ヘヴィーウェイトのハリと柔らかさ、ノスタルジックなハンドメイド感があります。
縦糸、横糸とも通常より太いムラのある糸を甘めに縒り旧型の力織機、
シャトル織機で織ったデニムは独特の素材感があります。

 


デニムの産地岡山でも希少な旧式力織機は生産効率も良くはなく
長年培った職人技術が必要となります。

 

 


染色は黒みを加えた濃インディゴを独自のレシピでロープ染色しています。
セルビッチはトロフィーとチェッカーフラッグをイメージし、
それぞれイエローとブラックに配色しています。 


縫製

「UNION SPECIAL」で仕上げた環縫いは、ヴィンテージ特有の
美しいパッカリングを浮かび上がらせます。

 


ポリエステルの芯に綿を巻きつけたコアヤーンを縫製糸に使用。
耐久性と色落ちの風合いを併せ持ち、個所によって糸の太さを変えています。
着込むほどに愛着の湧く表情は、メーカーと縫製側の気配りの結晶です。

ワンウォッシュですので縮みはほぼ出ません。
14.5ozセルビッチデニム

 

 

 

 

 

今日も

最後までお読みいただきありがとうございました(^^♪

 

次は、名品"1606 W KNEE STANDARD DIRT DENIM"を

ご紹介したいと思います。お楽しみに!

 

 

では!ニコニコパー

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。