子育てパネルトークに参加しました

テーマ:
日曜日、
加古川ウエルネスパークで
行なわれた、
「子育てパネルトーク」
に参加してきました。
 
「親学セミナー」を主催されている、
長谷川先生に加え、
3名のパネラーの
方と、参加者の私たちが、
気さくに意見を
出し合って、
和気あいあいとした
とても楽しい場でしたウインク
 
長谷川先生のブログはこちらからどうぞ↓
 
{F92536D2-0474-4282-87C4-A48DA6FFC3A6}
 
 
最初には、チェロ演奏もあり、
すっかりリラックスムード♪
 
そして、
パネラーの1人は、
同級生びっくり
びっくりしましたービックリマーク
 
来られている方は、
同世代のかた、
少し下の、子育て真っただ中の
若いお母さんたち、
おばあちゃん世代の方々、 
 
それぞれの視点からの
考え方、
悩み、
なるほどー、
そうやったなあー、
と共感出来る事も
たくさんあって、
素敵なひと時でした。
 
今日ココロに残ったことを
書いておきます
 
親の仕事って、
「恥をかくこと」と
「頭下げること」
 
子どもって、
現象はそれぞれ、
でも、
「みんなエエ子」
 
子育てに大切なこと、それは
「あいじょう、あんしん、ありのまま」
 
ワタシ自身は、
下の娘ももう、18歳、
「もうちょっとああすべきやったかな」
などと、
ふり返る機会の方が多くなってきました。
 
世の中では、
子どもにまつわる悲しい事件も
色々聞こえてくる昨今ですが。
 
でも、
今日のように、
「それはむずかしいなあ~」
「そうそう、そうやんな~」
「ええんちゃう、そんなんで。」
と、
これ。っていう答えは出なくても、
気持ちを分かち合える、
そんな場所があるって、
すてきだと、
まだまだ私たち、大丈夫、
そンな風に思いました。
 
またこんな機会があれば、
参加しようと思いますニコちゃん
 
 
今日も読んでいただき、
ありがとうございました(^_^)v
 
 
 
 
 

 
AD

リブログ(1)

  • ”子育てパネルトークに参加しました”

    こんにちは。神戸市北区の子ども英語教室S.S.E.S.の森聡美です。昨日は、子育てパネルトークに参加してきました。声をかけてくれた講座仲間の先生が、すごくわかりやすくまとめらています。私自身の子育てを振り返ると、1人目は必死になり、立派に育てなければ!こうあるべき!みたいな気分が強く、大変しんどい思…

    神戸市北区 子供英語S.S.E.S. Satomi先生

    2017-02-06 10:19:16

リブログ一覧を見る