昨日、父に会ってきました

テーマ:

昨日、父に会ってきました。

喫茶店で席につくなり、父は水色の封筒を私の前に置きました。

何だろう、また嫌な手紙かな?と、警戒しながら中を覗くと、そこにはお金が入っていました。

びっくりする私に、お小遣いだ、と言い、躊躇していると、「ありがとうって、受け取ってくれたらそれでええんや」と言います。

なぜか、急に涙が出てきました。


父は私に、「どうしてお母さんと別れることになったのか、よくわからない」「でも、自分の方がお母さんよりも、少し悪いと思う」「お父さんは、お前に何か悪いことしたか?」と聞いたりしました。

父は父なりに必死に生きてきた。なのに、なぜ今、自分ひとりなのか、自問自答しているのです。

7年ぶりの父は、何度も自分の歳を間違え、別れるころにようやく、自分は85歳と。

久しぶりに娘に会い、ほっとしたようでした。


私は、その後一日中、考えるのは父のことばかり。やめようと思ってもやめられません。次から次へと浮かんできました。

いい加減しんどくなったころ、これって、父にエネルギーとられてるのでは?とハッとしました。

いやだ~!でも、父も高齢。年をとった人にエネルギーあげてもええか~、と思ったり(笑)


父に会う、と決めるまで一年以上かかりました。そのあいだ、タロットもひきましたが、なかなか決心できませんでした。

傷つくのを恐れていたのですね。

会ってよかった。


父が幸せに暮らせますよう、心より願います。



















AD

7年ぶりに父と会う約束をした。

テーマ:
 
去年から、父が私に会いたいとの連絡が何度かあり、会うべきか会わないべきか、ずっと迷っていました。

ようやく決心がつき、さっき父に電話をし、来週、会う約束をしました。

前回会ったのは7年前。入院していたときでした。

その時は、自分のいろいろな思いを父に聞いてもらいたくて。
私から父に来て欲しいとお願いしました。そしたら飛んで来てくれました。

その時のお返しのつもり。
私の場合は時間がかかりました。

父は85歳。
何の話しをするのでしょうか。

電話の声はよわよわしかった。

今、私の心はざわついています。

でも私は、自分の中から湧き起こるであろう感情とひたすら向き合いたいと思っています。

来週、また報告しますね。
聞いてくださってありがとうございます。

 
 

 


















AD

 
昨日は癒しのイベントGAMEにお越しいただきありがとうございました!

バレンタインデーにちなんで、チョコのプレゼントや抽選もあり、皆さんゆっくりと楽しんでおられました。

会場は元町の南京町からすぐのところで、そちらもたくさんの人で大賑わい。
鮮やかな赤や金色の提灯、獅子舞など、春節のお祝いで華やいでいました。

皆さまの恋も成就されますように。

 
コンベル版マルセイユタロット
      恋人カード


AD