幸せに生きるためのスッキリ・キレイな脳と心の使い方

宇都宮市を中心に、全米NLP協会(神経言語プログラミング)プラクティショナーコース・米国催眠療法士協会NGH催眠療法士認定コース・アストロロジー(占星術)・アートワークを開催しております。

こんにちは、ご訪問ありがとうございます。

栃木県宇都宮市を中心に潜在意識と顕在意識に関するユニークな講座を提供している
Chiara Luce(キアラルーチェ)です。


『幸せになるためのスッキリキレイな脳と心の使い方を身につけましょう。

あなたが望む全てにおいて、もっと良くなります。』



NEW !
テーマ:

Chiara Luceの原田光津子です。

 

集団行動って見たことある?

 

 

シュタイナーのオイリュトミーとかは?

 

 

調和のとれた、グループダンスって見たことある?

 

 

ぶつかり合わないの。

 

 

とても美しく、調和が取れています。

 

 

譲り合い、相手を尊重し、皆でひとつになって創り上げます。

 

 

同じように同じように・・・。

 

 

あなたは、このような調和を良いとしていますか?

 

 

行きたいところへ行こうとして、ぶつかり合い、傷つけあうとしたら、そこにchaosが生じて

 

混乱が生まれる。

 

 

それは良くない?


実はアクセスコンシャスネスは、このchaosの中に可能性を見出すのです。

 

 

隊列を離れ、駆け出しても、歌いたい時に歌いだして、みんなを驚かせても、

 

 

あなたがあなたであることが、

 

 

世界へのGIFT!

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログの更新がずいぶん開いてしまいました。

 

原田は毎日充実して元気に過ごしています。

 

先週末は、都内にてアクセスコンシャスネス®の共同創始者デーン・ヒア氏のESBクラスに参加してきました。

 

 

昨年4月のビーイングユークラスに続き、デーン、2度目の来日。

 

アクセスのクラスは、新しいものを学んで、身につけるというよりも、むしろ、今まで身につけてきたものをはぎとっていきます。

 

今まで、何を身につけてきたのでしょう。

 

 

成し遂げる特定の方法?理論?考え方?感情の癖?推論?

 

 

それらはいろいろと十分機能して、私を助けてくれたこともあれば、落とし穴になったことも。

 

 

同時に、今まで身につけてきたことは、条件を満たさなければこれ以上先へ行けない限界があるのだと教えてくれました。

 

 

特定の方法にのっとらなければ、成し遂げられないのだから、あなたはその方法を身につけるか、時間をかけて「成長する」「修練する」必要があるのだと。

 

そこに、「それ以外の選択肢」はありませんでした。

 

 

アクセスがなぜ、魔法のようだとか、マジックを起こすと言われているのか。

 

それは、今まで教わったような、時に常識だとか、伝統だとか、普遍的真理だとか、宇宙の法則だと言われているようなことからも、意識が外へ出ることが可能にしたから。

 

意識が変わると、行動も変わってきます。

 

 

行動が変わるから、周辺世界のリアクションが変わる。

 

 

現実が変わる。

 

 

こうして書きながら、このようなプロセスもまた、消えていくことを知っています。

 

 

この説明で作りだす制限など必要ないからです。

 

 

ブログをどうまとめようかと思いながら数日過ごしながら、本屋に立ち寄ると、まったく活字が展開する世界に興味がわかないことに軽く驚きました。

 

本は、「誰かの考え」の塊。

 

それが紹介する世界を楽しむことも出来るけれど、「誰かの考え」から解放されている、この「自由さ」を大切にしたいのだと気づきました。

 

 

本を読んで慰めと癒しやロマンやファンタジーをもらっていた時、「他の人の考え」で、頭と心を満たしていたのですね。

 

それが良い悪いではなく、そういう仕組みだったというだけです。

 

 

それは楽しかった!そしてこれからもそれを楽しめるだろうけれど、

 

 

「他人の考え」から解放された自由は本当に心地良いのです。

 

 

 

それと。

 

 

「○○しようと思う」「○○したいなぁ」の話の…不毛さ(笑)。

 

頭の中で展開されるだけで、何も現実に起きていないから。

 

 

そんな話で複雑にする必要もないのです。

 

 

「思う」という話ではなく「するかしないか」の話を!とデーンは言っていた。

 

現実を変えて行くのは、頭の中の言葉の配列の組み替え(考え)ではないから。

 

 

ESBでたくさんクリアリングしたからでしょうか。

 

 

帰ってきたら、私の中で、ある感情が消えていました。

 

 

以前だったら気になるようなことが起きても、心がざわつくことがないのです。

 

 

感情も、思考も特に動くことがないのでフラットで平和な感じ。

 

 

アッシジで感じた何もない満たされ感に近い、素朴さ?平和・・・。

 

 

ただ、ただ、幸せです。

 

 

相手の理解が欲しくて、追いかけるように「説明」することも、誤解を避けるために「釈明」することも、

 

風船のひもを離して、遠くの空に舞い上がるのをゆるすように手放せるのです。

 

 

期待で制限することもなく、放っておけます。

 

 

 

 

ESBクラスに関わった皆さんに感謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
Chiara Luceの原田光津子です。

今日は、ヴァレンタインデーですね。

アクセスコンシャスネスバーズ®のギフレシ会(バーズを学んだ人同士がセッションを交換する会)を開催いたしました。


会場のワンモックスターさん。

この不思議な椅子、見て~。

ハンモックの優しい揺れとふんわり包み込むような心地良さが一緒になった、極上のリラックス体験ができるのです。

ギフレシの合間に、堪能しました。

ギフレシ会は心地良くて、ちょっと軽くハイになるような体験。

頭の中に詰まっていた不要な思考や感情から解放されていきます。

考えや感情から適度な距離ができて、

お互いにセッションを交換することで気付きもやって来ます。

バーズ®は「受けとる」こと。
 
 

何を受ければいいの?

どう受け取ればいいの?

アクセスコンシャスネス®はそのHOW TO的なこだわりからも自由にしてくれます。


受け取ることでどうなるの?

受け取ることに意味があるの?

アクセスコンシャスネス®はそのJudgementからも自由にしてくれます。



意味も、結論付けも、方法も必要不可欠ではない世界に招くのです。


???

それは、この現実の中の制限的な範囲で動いていたことからの解放でもあるのです。


あなたも、ぜひこの自由な仲間の一員になって!

一緒に遊びましょう。



アクセスバーズ®プラクティショナー養成講座1DAYクラス2月21日開催!






 
いいね!した人  |  リブログ(0)