かゆみ・湿疹・乾燥肌・アトピー・様々な肌トラブルにメディカルアロマテラピー|ステロイド・お薬に頼らないホームケア|東京都内・横浜

東京・横浜より全国へ発信。お薬を減らしたい方の為のメディカルアロマテラピー(アロマクラフト教室、メールセミナー(通信講座)、ワークショップなど)を開催。かゆみ・湿疹・乾燥肌・アトピー・ニキビ・花粉症・風邪・肩こり・虫除けスプレー。


テーマ:

東京・横浜メディカルアロマfranamer
小学生ママとそのご家族の為のホームケア&
アロマのある上質な暮らしをご提案しています




先日、風邪・インフルエンザ対策講座 の時に

参加された方から頂いたご質問。



ワークショップでは

色々な精油の中から数種類をブレンドして頂きました。



中にはとても良く似ているものもありますが、

精油によって香りが違いますよね。

香りの印象も違うし、

香りの強さもにしても強いもの弱いものがあります。



なので、その方は

この精油とこの精油を組み合わせても良いか?

と気になられたようです。



これ、どうでしょうか???



例えば今度予定しているアロマ香水レッスン のような

香りを重視するようなブレンドの場合は、

良く考えた方がいいことだと思いますよ。



香りの相性というものもありますし、

また例えば2つの精油を使う場合

それぞれ何滴ずつ使うのか。

1滴変えるだけで

ガラッと印象が変わってしまうこともありますからね



ですが、今回のような

いかにもメディカルなアロマテラピーの場合、

香りの組み合わせはそこまで重要ではないのです。




ラベンダー写真


もちろん苦手な香りを使うのは苦痛だと思いますし、

自分が心地よいと思う香りの方が

そうでない香りの時と比べて反応が違うという

実験結果も出てますから、

香りは全く無視しても良いということではありません。



ですが、このような場合、

アロマテラピーを活用したい目的が

はっきりとしていますよね




ですから、

自分が心地よいと思う香りにするために

精油が持つ香りの特徴でブレンドを組み立てるのではなく、

精油に含まれている成分でブレンドを考えていきます。




そういう意味では

ブレンディングが苦手な方でもブレンドを作りやすいかなniko*



自分が心地よいという香りの組み立て方を知りたい!

という方は2月のこちらのレッスン でお話しますので、

今後のブレンディングの参考にして頂けると嬉しいです音譜



tsuburaさんとのコラボイベントについては

近日中に詳細をアップ予定ですので、

こちらもよろしくお願いします。




***




風邪・インフルエンザ対策に役立つメディカルアロマテラピー
今冬最後のワークショップは1月12日に開催予定です!




これまでの開催経験をもとに、
更に内容をバージョンアップしてお届けしますよラブラブ




アロマ講座  
*2017.01.12@mizonokuchi  詳細はこちら  



アロマ講座|東京

メルマガでは、ブログでは書ききれないアロマ活用法や

講座・イベントのご案内、メルマガ読者様限定のお得情報などを発信しています。

専用フォーム より皆様のご登録をお待ちしておりますキラキラ






















AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

franamerさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。